『追捕 MANHUNT』福山雅治の役柄は?あらすじや出演者情報も

      2016/03/20

この記事の所要時間: 72

ジョン・ウー監督がメガホンをとる

『君の憤怒の河を渡れ』のリメイク版

『追捕 MANHUNT(マンハント)』福山雅治の

出演が決定しました。

 

日本でも高倉健の名作として知られる

『君の憤怒の河を渡れ』は中国では『追捕』

タイトルで知られ、映画の人気とともに高倉健

の中国での人気を確実にした作品です。

 

福山雅治はチャン・ハンユー(張涵予)

ダブル主演だということです。

どんなストーリーなのか、どんな役柄なのか

調べてきました。

 

 

スポンサーリンク

『追捕』(君よ憤怒の河を渉れ)とは?

 

オリジナルの『君よ憤怒の川を渉れ』は

西村寿行の同名小説を原作とした日本の映画。

高倉健と中野良子が主役とヒロインを

務めました。

中国では文化大革命後に初めて公開

された海外作品で、中国全土で大ブームを

巻き起こした伝説的な作品。

 

高倉健が演じる男性像は東洋の男性の理想像

として当時の若者の心に深く焼き付けられ、

健さんが亡くなった時には、日本以上に

大きく報道され、たくさんの人が、

「自分にとって高倉健とは、どういう

存在だったか」

を語っていたのが印象的でした。

 

今回、高倉健が演じた役に決まった

チャン・ハンユー(張涵予)も、

「高倉健は自分にとって理想の男性像。

自分を今の道に入るきっかけとなった

のは高倉健」

と公言しています。

日本でも特別なスターだった高倉健ですが

中国でのその存在感は、それ以上かも

しれません。

 

文革の殺伐とした時代。

毛沢東崇拝や共産党のプロパガンダ映画

ばかりだった時代を経て、最初に触れた

東洋の男の美学は中国に鮮烈な印象を残し、

それは彼がいなくなった今も伝説のように

残っているのです。

 

主人公を演じるチャン・ハンユーも

オリジナルを映画館で30回以上見たという

健さんファン。

健さんの最初のセリフはすべて覚えている

そうです。

もちろん中国語ですけどね。

 

『追捕 MANHUNT』(原作)のあらすじは?

 

ある代議士の不審死事件を捜査していた

杜丘冬人は、水沢恵子と名乗る女性から

通報を受け強盗傷害容疑で警察に連行される。

 

杜丘は警視庁捜査第一課の知人・矢村警部を

に無実を主張するが、今度は杜丘にカメラを

盗られたとの通報が入る。

どれも杜丘には身に覚えがないが、周到に

計画された罠にはまり、杜丘は冤罪を

着せられてしまった。

 

すきを見て逃げ出した杜丘は真相を探るため

水沢恵子を訪ねると水沢は偽名で本名は

横路加代であることが分かるが、彼女は

すでに何者かに殺されていた。

そこで横路の夫を訪ねて北海道に向かう。

ここで杜丘には殺人の罪まで着せられてしまう。

 

北海道にはすでに刑事が待っていた。

逃亡しながら杜丘は自分が捜査していた

代議士の飛び降り事件に思い当たる。

証人である政界の実力者長岡は、自殺だと

証言し、矢村警部も自殺説を主張。

しかし杜丘は他殺と考えた。

この冤罪劇の裏には杜丘の検事生命を

絶つことで何かを隠蔽しようとする意図がある。

 

しかし、そんなことも知らず矢村は執拗に

杜丘を追う。

逃亡の途中、森の中で熊から助けた娘・

真由美に助けられ、かくまわれるうちに

杜丘と真由美の間には愛が芽生える。

 

それでも杜丘は真由美と自分の命をも捨てる

覚悟で真相を追い続ける。

 

最終的に真相は明らかになり、無実である

ことが認められた杜丘は真由美とともに、

人を追う世界から去っていく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジョン・ウー版では逃亡の舞台は北海道

ではなく大阪になります。

 

福山雅治の役は?

今回、具体的なキャスティングの全容は、まだ発表

されていませんがチ高倉健が演じた検事の役を

チャン・ハンユーが演じ、福山雅治は「ダブル主演」で

オリジナルでは原田芳雄が演じた警部の役をやると

報じられています。

 

原作では東京警視庁捜査一課の矢村警部。

名前などは変わるかもしれません。

周到に計画された罠にはめられた弁護士の

杜秋(オリジナルでは検事の杜丘)は友人である

矢村に無実を主張するものの証拠がそろいすぎている。

逃亡した杜丘を執拗に追う矢村。

友であり敵なわけです。

あくまで役職に忠実に、冷徹に杜秋を追う

矢村ですが、やがて事態の矛盾に気づき、

杜秋と共に新犯人逮捕に向かう。

その辺の気持ちの変化なんかも俳優としては

芝居のしどころがあるおいしい役です。

 

オリジナルのラストなんかは結構ご都合主義

にも感じられる映画でしたが、キャストは

しっかりしているし、何よりも高倉健の魅力を

堪能するための作品ーー高倉健ありきの映画

として大成功したのではないでしょうか。

今回もチャン・ハンユーの主演は文句なしに

男の美学を演じきってくれると思います。

 

しかし!

ええー、原田芳雄の役を福山雅治が?

ちょっと不安は残りますが、何しろ監督が

違うわけですから、化学変化に期待しましょう。

 

その他のキャスティングは?

 

今のところ発表されているのは

杜秋(ドゥ・チウ)弁護士:チャン・ハンユー(張涵予)

日本人刑事:福山雅治

真由美:ハ・ジウォン(候補) チーウェイ(戚薇)

 

主役を冤罪に陥れた影の悪役にイ・ビョンホンの

名前が挙がっていましたが、これは消えたようです。

これは、ものすごく残念です。

 

ハ・ジウオンは『恋する神父』や

『チェオクの剣』でおなじみですね。

絵に描いたような美人ヒロインで、ちょっと

イメージ違うかも。

でも福山雅治をチャン・ハンユーの相手に

もって来る路線だとこうなんだろうな。

 

でも、まだヒロインは決定ではないようです

ので、個人的にはタン・ウェイ(湯唯)に

やって欲しいです。

【3月18日:追記】

オリジナルでは中野良子が演じた真由美

の役は女優チーウェイ(戚薇)に決まったようです。

うん、ハ・ジウォンより合っている気がします。

チー・ウェイは韓流スターで、歌手ジョアンの

実兄イ・スンヒョン(李承铉)の奥さんです。

派手ではないけれど、芯の強そうな

つつましい雰囲気の美人なところが

中野良子のイメージに重なるかも。

メインの舞台は大阪と九州でオール日本ロケ。

今年、6月にクランクインする予定なので、

地元の方はどこかで撮影に出くわすチャンスが

あるかもしれませんね。

 

チー・ウェイ(戚薇)のプロフィール!夫は誰?整形疑惑は本当?

「君よ憤怒の河を渉れ」ジョン・ウー版:金城武かチャン・ハンユーか?

チャン・ハンユー(張涵予)プロフィール!妻や子供~大学や出演作も

「更年奇的な彼女」のキャスト・声優・あらすじは?ネタバレあり!

「ましゃ」こと福山雅治と吹石一恵が数年の交際を経て電撃結婚!

 - エンタメニュース, 華流