萬波ユカのプロフィール!パリコレモデルで元看護師の身長やインスタ

      2016/11/09

この記事の所要時間: 713

萬波ユカ(まんなみゆか)というモデルを

ご存じですか?

昨年夏に公式にモデルデビューした

ばかりなんですが、すでにパリコレ・

ミラノコレにもデビューした有望株。

私も知ったばかりなんですが、一発で

夢中になってしまいました。

4月には写真展もあるということで

今後注目されること間違いなし。

彼女の情報を集めてきました。

 

スポンサーリンク

萬波ユカ(まんなみゆか):プロフィール


生年月日:1991年8月23日

出身地:三重県

身長:176㎝

BWH:80・58・88

憧れるコレクションブランド:シャネル、ヴァレンティノ、セリーヌ

資格:保健師、養護教諭

 

大阪の大学を卒業後、手術看護師として1年間勤務。

退職して上京。

2015年7月、モデル事務所ドンナ(DONNA)

と契約し、その後まもなくユニクロの広告や

フェンディの来日ショーモデルに抜擢。

2016年春夏ファッション・ウイークでは

フェンディのショーでミラノのエクスクルー

シブ・モデルに選ばれる快進撃。

デビューしていきなりミラノコレ・パリコレ

に登場ですから、先々が楽しみですね。

 

モデルを始めたきっかけは?

 

学生時代から知人のカメラマンの被写体と

なったり、専門学校のショーでヘアモデルを

務めていました。

大学は大阪の看護系大学で、卒業後は病院で

手術看護師として1年間現場で勤務。

「自分がやりたいことをしたい」と自分を

見つめ直して状況を決心したそうですが、

その決断はまさに正しかったといえましょう。

 

個人的には、かつて彼女が手術看護師を

選んだ理由に興味があります。

病棟で患者に接する看護師は患者さんとの

コミュニケーションが重要。

「病気の人を助けたい。

人とのコミュニケーションが好き」

という理由で看護師を選ぶ人は多いと

思います。

同じ看護師でも手術看護師は患者との

コミュニケーションはオペの前後に問診程度。

それよりも膨大な数の手術器具の名称や

使用法を把握し、手術中の流れを読んで

器具を用意する専門性の強い仕事です。

職人的というか自分にしかできない

専門職志向の人なのかもしれません。

 

エクスクルーシブモデルとは?

 

エクスクルーシブ」は専門という意味。

ブランドデザイナーがシーズンのショーに

出演したモデルの雰囲気を気にいったり

イメージにピッタリだったりした場合に、

そのモデルと専属契約を結ぶ。

そういう専属契約を結んだモデルを言います。

 

そのシーズンは他のショーに出られなくなる

など制約もありますが、モデルにとっては

高い評価の証であり、ショーのファーストや

ラストを飾る名誉ある待遇です。

これまたデビューでいきなりですから、

後々伝説のモデルになるためのエピソード

は十分であります。

 

憧れのモデルはタオと山口小夜子

 

憧れのモデルは山口小夜子」は納得です。

萬波ユカを初めて見た時、山口小夜子を

思い浮かべました。

顔が似ているというわけではなく存在感が。

もう1人あげているタオも国際派の個性派

モデル。

タオは同じ事務所の先輩でもあります。

 

世の中にきれいな人はたくさんいますが、

モデルとしてトップに立つ人と女優とでは

きれいさに違いがありますよね。

彼女も美人画のような理想の美人ではなく

ファニーフェイスなんですが、そこがまた

癖になる。

顔の造作はもちろん美しいんですが、

まとっている雰囲気というかオーラが

何とも言えない趣があります。

芸術品っぽいというのでしょうか。

日常じゃない存在感がある。

176㎝でウエスト58㎝ととても細い

ところもジャコメッティっぽい。

そう! 生身の人間というより、どこか

オブジェのような雰囲気もあるんですよね。

 

インスタグラムにうっとり!

モデルですからインスタがしょぼくなること

なんてないのかもしれませんが、彼女の

インスタが、もうすばらしいです。

なんかね、自分が映画監督だったら、

彼女で映画を撮りたいと思うだろうと、

そんな気分にさせてくれるですよ。

 

ミトグラフとのコラボで写真展「マンナミトグラフ」


4月にはフォトグラファーのミトグラフ

(mitograph/水戸心平)とのコラボ企画

写真展、「マンナミトグラフ」も開催

されます。

デビュー前から彼女を取ってきた知人

というのはミトグラフだったんですね。

【開催概要】
萬波ユカ × mitograph「マンナミトグラフ」
会期:2016年4月1日(金)〜4月13日(水) 会期中無休
入場料:無料
場所:表参道 ROCKET
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F
時間:11:00〜21:00
TEL:03-3499-1003(3月15日まで)、03-6434-9059(3月16日以降)

無料だなんてすばらしい。

お江戸の人はいいなぁ。

きっと、もうすぐ写真集出ますね。

楽しみだわ。

すでに国際舞台で活躍している彼女ですが

今後、まさに山口小夜子のように、

「日本に萬波ユカあり」

という存在になっていきそうです。

 

戯曲家が1人の女優をイメージして脚本を

書いたりするように、こういうモデルを

見るとデザイナーはインスピレーションを

刺激されたりするんだろうなぁ。

 

写真家や画家なら自分のカメラや絵筆で

作家なら自分のペンで表現したいと思う

ような女性に思われます。

まさにミューズですね。

 

 - エンタメニュース, アジアの美女とカワイコちゃん