マジックパワー:アーシャンまで脱退表明!理由やメンバーの補充は?

      2016/03/27

retair
この記事の所要時間: 829

ボーカルのガーガー(嘎嘎)が女性問題の素行の

悪さから先月いっぱいで除名処分になった

マジックパワー(Magic Power /MP魔幻力量)。

もう1人のボーカルで作曲のティンティン

体調不良で姿を見せなかったりと今後に

不安を残していましたが、なんとドラムの

アーシャン(黄柏翔)までが突然脱退を表明しました。

 

ネット上で行われたアンケート調査では

「解散は時間の問題」という声が大多数を

占めています。

日本での活動も今後どうなるのでしょう。

 

スポンサーリンク

アーシャンの退団表明

 

今回アーシャンの退団については台湾の

ファンたちにとっても寝耳に水だった

ようです。

昨日2月14日にマジックパワーの公式

フェイスブック上にアーシャンが以下の

内容の声明を発表しました。

 

【マジックパワーの公式発表】

マジックパワー:アーシャン

一緒に6年間努力してきた。

一緒にたくさんの不可能を可能にしてきた!

これまでみんなが心にかけてくれたことを

感謝しているし、愛するメンバーたちや

誰よりも僕たちの面倒を見てくれた

相信音楽にも感謝している!

 

でも、この日はやはりやってきた!

僕は自分の人生と生活設計を長いこと

考えてきた。

その上で、今日マジックパワーを離れて

マジックパワーのドラマーを辞めることを

決心したんだ。

今後はマジックパワーと一緒に頑張れなく

なるのは残念だけど、僕は歩き続けて

新しい生活を始める。

もう一度みんなにありがとうを言おう。

みんなが一緒にいてくれたから、これまでの

道はとても幸せだった。

さよなら!

 

コメントはこれだけです。

もちろんメンバーの間では話し合いが

あったのかもしれませんが、公には

何一つ説明されていません。

2月9日にはティンティンの誕生日に寄せて

日本の公式サイトから、こんなツイートが

発信されていました。

 

ファンの反応や事務所のコメントは?

 

あまりにも急なことにファンたちは

「アーシャン、何があったの。

どうして、こんなに急に決めたの?

どうして次々抜けていっちゃうの」

「なぜこんなに突然なの?

あなたが辞めたらマジックパワーのファンが

どれほど悲しむか分かる?

何があったのか話してほしい。

哀しみや苦しみを分かち合いたい。

6年もやってきたんだもの、ちゃんと

話してほしい」

「どうする気? 4人でマジックパワーと言えるの?」

と動揺を隠せない様子。

 

ファンの声に対し、事務所の相信音楽は

「マジックパワーは解散しないし、メンバー

補充もしない」

ティンティンの健康状態に関しては、

「現状ではまだ休養が必要だ」

としかコメントしていないようです。

事務所も脱退理由について今の時点で

何も語っていないのは、ひょっとすると

知らされていなかったのでしょうか。

普通は健康上の理由とか、創作上の意見の

相違とか理由をつけそうなものですよね。

あるいは事務所との交渉がつかないうちに

見切り発車的に発表してしまったのでしょうか。

 

DJのグーグーのコメント

 

DJのグーグー(鼓鼓)は昨日の夜、FBに

以下のようなコメントをアップしています。

 

これまでの数カ月あまりにもいろいろ

ありすぎて、どうしていいか分からないのは

みんなだけじゃない。

正直言って僕自身が対応しきれていない。
ティンティンが病気で倒れ、ガーガーが去り、

アーシャンも新たな人生を始めた。

僕はレコーディングルームで真面目に音楽を

作っていさえすれば何事もうまくいくと思って

いたけれど、実際の生活の中で人と人との

間にもっとあるべきだった思いやりを

おろそかにしていたのかもしれない。

ティンティンが休養に入ってから今日まで、

みんなのコメントやマジックパワーに関する

報道、それからニュースの下に寄せられる

コメントもほとんどすべてに目を通してきた。
マジックパワーや僕のことなら、どれほど

責めてくれても構わない。

それは僕が受けるべきものだし、批評を

受け止めてこそ進歩がある。

だけど、彼らに罪はない。

頼むからファンを悪くいうのはよしてほしい。

彼らはただの音楽が好きで純真な若者たちだ。

ありがとうみんな、本当にありがとう。

善人には必ず報いがあるよ。

 

今日はバレンタインデーなのに楽しい日に

できなくて申し訳ない。

マジックパワーに注目し、支持してくれる

メディアの皆さんにも感謝している。

皆さんの苦労ややむを得ないこと。

その他もろもろも僕は理解している。

皆さんも大変だと思う。

 

バレンタインだもの、人がいようといまいと

笑おう、楽しく過ごそう。

これは今日の午後に録音したバレンタインの

プレゼント『時間倒転』。

作詞作曲:マジックパワー・ティンティン

みんな、元気か?

僕たちはマジックパワーだ

みんな楽しいバレンタインデーを!

これがけっこういい曲なのが、また悲しいですね。

タイトルの『時間倒転』は「時間を巻き戻す」

という意味です。

グーグーはその後、もう1つコメントをアップしています。

 

僕は天才じゃない。

ただ何かを好きになったら、一生懸命愛する

だけだ。

音楽が好きで、ダンスが好きで、ステージが

好きな、みんなと同じ学生に過ぎない。

今でも学び続けてるんだ。

愚かだと笑われるのは怖くない。

だって僕は本当に愚かなんだ。

僕はこれ以上ないほど平凡で普通の人間で、

僕にできることは君にだってできる。

 

おめでとう、僕!

この道の上で僕はもう自分を見つけた。

自分の喜びと共に、自分の心と共に

生きていく。

それが僕の姿勢だ。

 

これを見ると、彼がマジックパワーで自分の

音楽を追求していく姿勢は決まっているように

思えますね。

 

突然の脱退の理由は何?

 

実際、何一つ語っていないのでアーシャンが

脱退を決心した理由はまるで分かりませんが、

単にバンドの将来に影が差したために不安に

なったとか、バンドのことを考えない奔放な

ガーガーや精神的にも弱くなって休業に

入ってしまったティンティンという現状に

嫌気がさして投げ出すというような理由で

あって欲しくはない気がします。

 

グーグーがコメントの中で「人間同士の

関わりをおろそかにしていたのかも」と

言っているのが、アーシャンに対する

配慮なのか、ガーガーやティンティンの

問題に関して、あるいはそれ以前からバンド

内での個々のつながりをもっと強固に

すべきだったという反省なのかは、

分かりません。

でも、アーシャンの中はもっと早くから、

例えば音楽性の違いなど別の方向を目指す

気持ちが芽生えていたのかもしれません。

そうだとしたら、結果としてバンドを捨てる

ような形になったけれど、後の地になって

抜けるよりも、バンド自体が再生すべき、

今この時のほうが確かに1つのいい機会だ

とも思えます。

メンバーの中で今後はグーグーが

中心になる――というかならざるを得ない

状況なのかもしれません。

彼は以前、所属していたユニットでは

ドラム担当だったので、今後は彼が

ドラマーになるのでしょうか。

 

事務所の「メンバーを補充しない」という

意向もよく分かりません。

今すぐではないにしろ、選び抜いた人材を

入れればこれまで以上のクオリティを目指す

ことも可能だと思うんですが。

日本でもチャイニーズポップスがメジャーに

なるいい機会だと思ったのに、このままでは

ちょっと残念な状況かも。

 

かつて香港のバンドBEYONDが日本に進出

した矢先にメンバーの黄家駒の事故で撤退を

余儀なくされたことがありましたが、今回は

どうなるのでしょうか。

こういう状況で出されたものと思うと、

それぞれのコメントが切ないですね。

何とか体勢を立て直して、頑張ってほしいものです。

ガーガー(元マジックパワー)がソロで活動再開!インスタグラムでメッセージ公開

Cosmos People(コスモスピープル)経歴やメンバーの本名・身長!アルバム情報

アーシャンの二股でチェン・アイリン(陳艾琳)が流産?真相は?

マジックパワー解散危機!ガーガーは三股で除名!ティンティンはうつ?

マジックパワー(MAGIC POWER)経歴とメンバー!I still love you動画!

 - エンタメニュース, 華流