ディーンフジオカのタトゥー(画像あり)の意味は?活動に支障あり?

      2016/04/03

この記事の所要時間: 755

ディーン・フジオカの右腕にあるタトゥー

話題になっています。

あさが来た』の伍代様の時は和服で腕が

見える機会がなかったのですが、

あさイチ!」に出演した際に、何気なく

半袖の二の腕の裏側が映った時にタトゥーが

確認できたことで注目されたようです。

 

ハーフかどうか、配偶者や子供はいるかなど

芸能人のごく私的なことまで話題になる昨今

なので、まあ話題になるのは分かりますが、

意外だったのは、微妙にネガティブな反応も

多いこと。

「今後のドラマ出演が難しいのでは?」

「ちょっと驚いた」

「ピアスも入れてる」……等々。

 

倶利伽羅紋紋の入れ墨ではないので、

個人的には今時の若者のオシャレという

印象だったのですが。

ドラマ出演が制限されるのではという声には

正直「え、そこまで?」とちょっと驚きです。

飛ぶ鳥を落とす勢いのディーン・フジオカの

今後の活動はあのタトゥーのために制約されて

しまうのでしょうか。

 

スポンサーリンク

ディーン・フジオカ:タトゥー発覚!

 

きっかけとなったのはNHK朝の情報番組

「あさいち!」。

半袖を着たディーン・フジオカの右腕の裏側

に不自然なテーピングがしてありました。

その後、別の映像でピアノを弾くディーン・

フジオカの右腕の後ろ側にタトゥーが映って

いました。

初めの映像のテーピングはタトゥーを隠す

ための物だったのだと推測されます。

 

また「ぴったんこカン・カン」でも得意の

ボクシングを披露する映像の中で、右腕には

テーピングが施されていました。

 

現在のディーン・フジオカのイメージは

ほぼ伍代様のイメージそのままといっていい

のではないでしょうか。

端正な容姿の中に男っぽい魂と人間的な

優しさを併せ持つ、理想的な人物。

 

タトゥーはテレビ製作側が見せたくないのは

もちろんのこと大部分の視聴者にとっても

見たくないものだったんですね。

いつ頃入れたのか?

#Pure #noise #tfjok #deanfujioka #廟裡 #throwback #朋友 #friends

Dean Fujiokaさん(@tfjok)が投稿した写真 –

こちらが実際のタトゥーの画像。

横を向いた獅子のモチーフとその下に

文字が確認できます。

「ネット上では本物なのか?」

「いつ頃入れたのか?」

などが問題になっていますね。

 

テーピングをしていることからも本物と

思われますし、そもそも中華圏では

紹介記事の中で、

「腕にTF JOKの入れ墨を入れている」

とあちこちに書かれているほど、よく

知られています。

もちろん、ドラマにも隠すことなく出演

しています。

dean_fujioka_tatoo『八月的故事』の中の一場面。
画像が悪いですが右腕にタトゥーが確認できます。

香港でDJをしていた頃にスカウトされて

出演した2005年の映画『八月的故事』の中

では、すでにタトゥーが確認できます。

また香港でDJをしていた頃は「TF JOK」

芸名を使っていたので、たぶん香港時代、

あるいはそれ以前(アメリカ滞在時代)に

すでに入れていたものと思われます。

 

タトゥーの画像の意味は?

 

右腕に入った画像は紋章のような獅子の

モチーフの下に「TF JOK」の文字。

 

「TF JOK」はTatuyaFuJiOKaの略。

獅子は犬のお座りの様に座った姿勢から

前足を前に出したシージャントエレクト

という図案のようですね。

そして獅子は彼の誕生日が8月19日で

獅子座であることから、その象徴であるとも

考えられます。

もう1つ、彼の本名は竜雄。

つまりドラゴンですね。

 

龍である自分の腕に獅子を入れることで

比べるもののない最強の存在となることを

意味しているのではないかと思われます。

 

今後の活動に支障はある?

 

タトゥーせいで出演作が制限されるのでは?

という声もありますが、私はさほど大きな

支障があるとは思いません。

 

もちろん今回の映像でテーピングを施して

放送されたことから、歓迎されていないという

事情は分かります。

しかし、同じ番組の中で実際にタトゥーが

確認できる映像も放送されています。

編集できないなどの事情もあったのかも

しれませんが、大きな問題があるなら

その映像は使わずに、その時のエピソードを

スタジオで話すだけにするという選択も

あったはずです。

NHKにおいては、歓迎はしないけれど、

絶対に放送禁止というまでのことでもない

という姿勢です。

民法もおおむねこれに続くのではないで

しょうか。

 

実際に伍代様にしても『ダメな私に恋して

ください』の黒沢歩にしても、これまでには

タトゥーが見えるシーンはなかったわけで。

夏のドラマだって二の腕が隠れる半袖を

着れば問題ない。

水着のシーンだって正面や左からのショット

だけにすればいいだけのことですし、何なら

そこだけ映像を処理してもいい。

映像の中で見せないことは、まったく可能です。

 

重要なのは個人のディーン本人が持っている

イメージで今回タトゥーを入れていることが

明らかになった時の反応の多くが驚きだった

ことからも、彼が好感度の高い芸能人である

ことは明白。

これまでどおりの好感度をキープしていけば

まったく問題ないでしょう。

 

というか、今や引く手あまたの大スターです

から、それで少し仕事が減ってちょうどいい

ぐらいじゃないでしょうか。

 

本人はさほど深刻に考えていないのでは?

 

しかし、最近のテレビ出演や取材などで

ディーン・フジオカ自身は、

「家族と一緒に一つところで暮らしたい」

とたびたび明かしていることから、日本での

活動は今後減らす、あるいはしなくなるかも

という報道もあります。

 

俳優以外に音楽や映像監督の活動もする。

日本でこれだけ売れたからにはアジアに

拠点を戻しても引く手あまた。

 

インスタグラムにもタトゥーの映像を

公開しているディーン・フジオカ本人と

しては隠すつもりはないし、そのことで

活動を制限されるなら、それもよし!

という程度に考えているんではないで

しょうか。

個人的には入れ墨を入れようとは思わないし

家族や友人が入れると言えば、「止めとけば」

と言うと思うんですが、芸能人ならこれも

オシャレのうち。

目くじらを立てるほどのことでもないかなと

思うんですけどね。

 

この程度のタトゥーでガタガタ言われるんなら

台湾の俳優サニー・ワン(王陽明)なんて

即刻、お縄になるレベル。

『イタズラな恋愛白書』では背中一面から

肘までの紋紋を惜しげもなく披露してました。

別にヤクザの役ではないっすよ。

台湾版『花より男子』でつくし役を演じた

バービー・スーも首の後ろに高校時代に

入れたという星形のタトゥーがあって

そのまま女子高校生の役をやっていました。

彼女はク・ジュンヨプの付き合っていた頃には

脚にハングルのタトゥーを入れていたことも。

台湾では日本よりもファッションとして

普及しているという印象です。

 

役者は芝居ができればタトゥーが入って

いようが問題なし。

私が問題視するのはタトゥーよりも演技力。

ディーン・フジオカにはもっと芝居を

磨いてほしいです。

ディーンフジオカCD「Cycle」一部曲試聴感想!販売サイトや特典は?

ディーン・フジオカの演技がアイドルドラマっぽい!今後の変化に期待!

ディーン・フジオカのBL風味掘り出し動画が超胸キュン!これは必見!

ディーン・フジオカ(DEAN FUJIOKA/藤岡竜雄/藤岡靛)のプロフィール

ディーン・フジオカはハーフじゃない!日本人であり国際人

「香港時間」で本場のマンゴータピオカに酔う!気になる味や評判は?

Addicted (上瘾)のあらすじや出演者!配信禁止の中国BLドラマのネタバレ

 - エンタメニュース, ディーン・フジオカ