ルハン出演『見えない目撃者』あらすじネタバレ感想など!公開はいつ?

      2017/10/10

この記事の所要時間: 859

画像出典:http://img1.gtimg.com

ルハン出演の映画『見えない目撃者

(現題:我是証人)が4月に日本で

公開されます。

 

主役は日本でも人気の女優・ヤン・ミー

(楊冪)ですが、ルハンも準主役の重要な

役どころ、ローラースケートで街を

さっそうと走り回る姿や、劇中歌を歌う

シーンなどはルハンファンへのサービス

とも思われます。

 

韓国で大ヒットした『ブラインド』の舞台を

中国に移し、同作品監督のアン・サン監督が

メガホンを振るった作品。

なので面白さに一定の保証はある作品と

言えるでしょうか。

これでつまらなかったら役者の責任?

 

お利口なイメージがあるルハンですが、

今回は生意気で減らず口な北京の若者。

私はルハンの演技を見るのは初めてですが、

普段のイメージと違うので新鮮です。

どんな映画か気になっている方の参考までに

あらすじや感想などご紹介!

 

スポンサーリンク

『見えない目撃者』登場人物とキャスティング

 

路小星(ヤン・ミー/楊冪)

警察学校の優秀な研修生だったが、事故を

起こし失明したために学校には戻れなくなる。

自分のせいで弟が命を落としたことで深く

傷ついている。

 

林冲(ルハン/ 鹿晗)

運動神経抜群の生意気な少年。

口は悪いし反抗的だが、正義感の持ち主。

証言者として関わったのをきっかけとして

事件に巻き込まれていく。

 

魯力(ワン・ジンルー/王景春)

事件を担当するベテラン警部。

 

唐崢(ジュー・ヤーウェン・朱亜文)

事件の容疑者の元整形外科医。

出会い系アプリで呼び出した若い女性を

次々とその毒牙にかけることで、妹を

亡くした悲しみや怒りを世間に復讐しようと

している。

 

梁聡(リウ・ルイリン/劉芮麟)

小星の弟だが、実の弟ではない。

若者に人気のバンドのボーカルを務めて

いたが、音楽に打ち込むあまり大学を

退学になる。

将来を心配した姉に家に連れ戻される

途中で事故に遭って命を落とす。

 

役柄の制作裏話や個人的感想

 

主役のヤン・ミーがなかなかいいです。

日本でも男性に人気のヤン・ミーはとっても

可愛らしいんですが、能天気なポジティブ女

より、ちょっと可愛そうな女性の役が

とっても合うんですよね。

目の見えない女性をリアルに演じています。

実際に目の見えない人の感覚を体験できる

施設を何度も訪れて目が不自由な実感を

つかんだそうです。

 

ルハンは可愛らしいルックスから優等生的な

イメージを持っていたんですが、北京っ子

らしい生意気な減らず口が新鮮でした。

ローラースケートを猛レッスンしたそうです。

危険なシーンもスタントなしで臨んだとか。

ラスト近くのプールでの格闘シーンでは、

タイミングを外して、ジュー・ヤーウェンの

パンチをモロに顔に食らってしまったり、

全力で逃げるシーンでは太ももの筋肉を

傷めてしまったりと体を張っての撮影だった

ようですよ。

「顔は打たないでっ!」ですよね。

このことでジュー・ヤーウェンがルハンの

ファンの恨みを買わないことを祈ります。

 

ジュー・ヤーウェンは今回ちょっと変態さん

の役ですが、東洋人らしいイケメンぶりは

けっこう魅力的。

今度はまともな役で見てみたいです。

 

そして、今回一番魅力的だと感じたのは

警部役のワン・ジンルー。

俗っぽいオヤジだけど、人情と温かみを

感じさせるの役どころ。

こういうワキをおいしい役にできるか

どうかが演技力ですよね。

主役は魅力的に見えるように書かれて

いるわけだから、それで魅力的に見えなきゃ

もうどうしようもない。

こういう地味な役どころで悪目立ちせず、

存在感を感じさせる役者、好きですねー。

東京映画祭でも受賞経験のある実力派です。

 

弟役のリウ・ルイリンの登場は最初と

回想シーンのみでわずかですが、

なかなか爽やかなイケメン。

 

劇中の歌がいい!

 

劇中で弟の梁聡や林冲が歌う『虫児飛

という曲がいいです。

もともとは70年代の童謡で、その後

映画の主題歌として鄭伊健(イーキン・

チェン)が歌ったりして、中国では

おなじみの曲。

玉置浩二のゆびきりとよく似たフレーズが

あって、始めて聞いた時は「パクリ?」と

思ったりもしましたが、70年代にすでに

あったということは違いますね。

童謡だけあって可愛らしい、いい曲です。

ルハンが歌って彼女に聞かせるシーンは、

ハラハラするドラマの中でちょっとホッとする

シーンになっています。

 

こちらはルハンが劇中で歌う「虫児飛

ね、いい曲でしょ?

 

『見えない目撃者』:あらすじ

サスペンスなので全部ネタバレはつまらない

ですよね。

導入部分までをご紹介しておきます。

警察学校の研修生、路小星(ヤン・ミー/楊冪)

にはミュージシャンを目指す弟がいる。

しかし、弟の梁聡(リウ・ルイリン/劉芮麟)は

音楽に打ち込むあまり大学を退学になって

しまった。

それを知った小星は開演前のライブハイスに

乗り込んでいくと、弟を無理やり車に乗せて

家に連れ帰ろうとする。

 

梁聡にとってライブは重要なものだった。

聞く耳を持たず車を走らせる姉に、彼は

車内で暴れ出す。

興奮した梁聡は踏むアクセルに小星は

ハンドルを取られ、車はガードレールに激突。

小星は視力を梁聡は命を失ってしまう。

 

視力は失ったが点字を習い、普通の人以上に

鋭敏な感覚を身に着け、目は見えなくても

携帯は使えるし、盲導犬と共に外を出歩く

こともできるようになった。

 

ある雨の夜、外出した小星はタクシーを

待っていた。

電話で迎えを頼んだのだが、乗り場には

タクシーを待つ人があふれていて、来た車は

すぐにほかの人が乗り込んでいく。

彼女が呼んだタクシーも他の人が乗車して

しまったのだろう。

ついに最後の1人になった時。

「呼んだのは君?」と車が止まる。

うなずいて車に乗る小星。

しかし、その車はタクシーではなかった。

 

コーヒーを小星に手渡した運転手の男。

手にしたまま飲まない小星を見ると、

男はフタを開けてやると言ってきかない。

どことなく不信感を覚えた小星は断るが

男は無理にも開封しようとする。

男が後ろの座席の方を向いて揉み合っている

間に前方不注意で何者かをはねてしまった。

 

その衝撃やかすかに女性の悲鳴を聞いたこと

から小星は人身事故だと感じて車外に出る。

実際、はねられたのは女性だった。

男は倒れた女性をトランクに入れ、犬を

はねたのだと言い張る。

 

人身事故だと思う小星が警察に電話しようと

すると、男は彼女の携帯を叩き落とし、無理

やり彼女を車に押し込もうとする。

さいわい後続車が近付いてきたために、男は

小星を残して、車を走らせてその場を去った。

 

事件だと思った小星は警察に行き、女性が

はねられて連れ去られたと主張するが、警官は

初めは目が不自由な彼女の言葉を信じない。

しかし、彼女が視覚以外は人並み外れた感覚と

鋭い観察力を持っていることを知ると、彼女の

証言に耳を傾け始める。

 

林冲(ルハン)は音楽が好きで生意気なイマ

ドキのローラースケート少年だ。

事件の解決に賞金が出ていることを知ると

目撃者として警察に現れる。

 

小星は自分が乗ったのはタクシーだと

思っていた。

しかし、林冲は人をはねて去った車は

ゴルフ6だと言い張る。

 

実は林冲の言うことが正しいのだが、

彼の態度が悪いために警官は彼の言葉を

賞金目当てのデタラメだと判断する。

 

しかし、あの夜車を運転していた男は

小星と林冲に近づき始めていた。

事件の手がかりはつかめないまま2人は

やがて事件に巻き込まれていく……。

――とこんな感じのお話。

サスペンスなので重めですが、ルハンの

存在がいい感じに救いを与えています。

 

不幸な事故に傷ついた小星にさらなる

事件が降りかかるのは残酷ですが、この

事件を通して彼女は再び生きる意義を

見つける。

人生を楽しく生きていただけの少年も

この事件に関わったことで、1つ大人になる

というような結末と言えるでしょう。

不幸な過去は消しようがないので、万々歳の

大団円というわけではないですが、今後に

希望を感じさせる終わり方です。


見えない目撃者 [ ヤン・ミー[楊冪] ]

ルハンファンなら見て損はないし、ルハンや

ヤン・ミーのファンでなくても、集中して

見られる作品だと思います。

公開は4月1日(金)TOHOシネマ系で公開、

お楽しみに!

EXOにクリス・ルハン・タオが復帰?中国での報道とファンの反応

ルハン:「カンフーパンダ」PR曲!出演MVと歌詞・メイキング動画!

ルハンが「スター・ウォーズ」の中国アンバサダーに!出演PR動画!

 - エンタメニュース, レビュー, 華流