特赦で中国人民は党と政府に感謝するのか?法治と徳治の国家演出の目的は?

      2016/02/12

この記事の所要時間: 630

中国が昨年の抗日戦争勝利記念の祝賀の際に

3万1527人の服役囚に特赦を実施していた

ことが明らかにされました。

特赦なんて古典の世界にのみある言葉かと

思っていましたが、今でもあるんですね。

 

人口14億近くいるうちの3万人余りは

大した数ではないのかもしれませんが、

複雑な犯罪心理が様々な事件を起こしている

現代で犯罪者を一気に3万人野放しにする

というのは、ちょっと驚きました。

 

刑の軽い服役囚や高齢者など早晩刑務所から

出ていく人たちは大半なので、早めに出して

やることで、寛大な国家をアピールできる

ならやらない手はないというところでしょう。

パフォーマンスの目的を私なりに考えて

みました。

 

スポンサーリンク

そもそも特赦とは?

 

国家が犯罪や犯罪者に対して刑罰を許し、

免ずる人道主義的な刑罰執行措置。

特赦によって刑罰を免じられた犯罪者は

科せられた刑罰がすでに一部執行されて

いるか、まったく執行されていないかに

関わらず、等しく刑罰を完了したものと

みなし、それ以後は二度とその罪を

問われることはない。

国家の慶弔の際に行われることが多く、

今回中国が実施したのは、抗日戦争勝利70

周年を記念というお祝いと国家のために

戦った烈士たちへのはなむけという感じ

でしょうか。

 

「いまどき?」と思いましたが日本でも

1989年、昭和天皇大喪の礼の際に特別基準恩赦

なるものが実施されていたようですね。

 

特赦の目的は何?

 

基本的に特赦は統治者の寛大さを示すことで

民を自ら従わせるというような目的の制度。

メディアは「習近平指導部の柔軟性を

アピールする狙い」と報じています。

 

中国サイト環球網によると今回の特赦は

以下のような意義を持つようです。

今回の特赦は政治的にも法的にも社会的にも

良好な効果がある。

法にのっとった特赦は党と人民の心は

もとより現代の法治精紳にも合致し、

かつ中華民族の優れた伝統をも引き継ぐ

行為であると世論は普遍的に認めている。

特赦を受けた犯罪者は党と政府に感謝し

必ず校正して社会のためになるよう

努力するとの意思を表明する。

 

特赦の実施は法治と徳治が結合した成功例

党の執政と制度に対する自信の表れ。

 

開放・民主・文明・法治大国のイメージを

確立したことは重大な現実的意義と

深遠な歴史的意義を持つ。

あまりに理想主義で笑ってしまいますが

「法治と徳治が結合した成功例」ってとこが

ミソだと思います。

 

特赦を受けた犯罪者はどんな人たち?

 

全国人大常任委員会特赦決定と国家主席

特赦令によると今回特赦を受けた犯罪者は

以下の4種類の人たち。

  1. 抗日戦争や人民解放戦争に参加した者:50人
  2. 中華人民共和国成立以後、国家の主権・安全・領土を守るための対外的作戦に参加した者:1428人
  3. 満75歳以上で体に不自由があったり自分で日常生活を送るのが難しい者:122人
  4. 犯行時に18歳未満で3年以下の懲役を科せられている者や、刑期が残り1年以下の者:2万9927人

国家に特別な貢献をした人と、特赦が

なくてももうすぐ出られる人という

ところですね。

 

パフォーマンスの目的は何?

 

犯罪者にとっては直接実利があるけれど、

国家や一般の国民には別に得にはならない

特赦の制度。

目的は寛大な国家を演出することによる

心理的な成果だと思います。

 

上記特赦を受けた人たちのうち3.4.は

特赦がなくても、まもなく出ていく人

なので寛大な国家演出に利用しただけ

という印象ですね。

より大きな意味を持つのは1.2.の

日本や国民党を敵として戦った人や

国の防衛のために働いた人に対する特赦。

つまり国家のために力を尽くせば、いい事が

あるというアピールですよね。

 

だいたいが抗日戦争勝利を記念しての特赦

ですから。

逆に言えば「日本にいい顔するとロクな

ことないよ」という警告とも取れます。

「共産党に逆らうとロクなことないよ」

と言い換えてもいいでしょう。

そこにはあくまで一つの中国であり台湾は

国家として認めないというニュアンスも

当然含むと思われます。

 

習近平政権はかなり汚職撲滅に力を入れて

いるので、今回釈放される中には地方政府の

幹部なんかもいるんだと思います。

「柔軟性をアピールする」をさらに

有り体に言えば、

法治と徳治――飴と鞭

政府に逆らえば法で厳しく罰するけれど、

政府に役立つ人間なら温情をかけてやるぜい。

というのが真意ではないでしょうか。

 

中国国民は特赦で党に感謝するのか?

 

上記のサイトには

特赦を知らされた、ある服役囚の言葉として

私の過去の罪に寛大な許しを与えて

くださった党と政府に心から感謝します。

今後は断固として悪を捨て、常に善を行い

教訓を忘れずに法を守る社会にとって有益な

人間になります

を紹介しています。

 

しかし人は許されるため、その場をうまく

やるためならウソをつく。

友達以上の関係でも友達だと言う。

気持ちは後ろ向きでも「前だけを見て」

なんていったりもする。

こんな理想的な言葉が必ずしも犯罪者の

心からの言葉と限らないのは中国政府も

分かっているんでしょうけどね。

死刑囚が特赦されるなら、また話は別

でしょうけど。

 

それに特赦で党に感謝するのは罪を

ゆるされる犯罪者のみですよね。

一般国民にとってそれほどありがたい

こととは思えません。

 

中国政府はまた

特赦を与える服役囚には釈放前に思想、道徳

法制の教育を施し、国民として法規を順守

させる。

職場、労働能力、生活の糧、面倒を見る家族

がいない釈放者には最低生活を保障し、

順調に社会に溶け込めるようにする。

とも言っていますが、犯罪者の生活保障する

より農村の子供が3食ご飯を食べられるよう、

学校に行けるようにしようよ。

と人民からツッコミが入ったりするのでは

ないかと思うのですが、昨今の親日攻撃

台湾攻撃を見ていると、

「さすが我が祖国は懐が大きい」という人も

けっこういるんだろうな。

 

しかし、なんだな。

いきなり特赦なんかしちゃって、習近平は

皇帝にでもなるつもり?

中国がこれ以前に特赦をしたのは文革中

だったというけれど、それもなんだか不吉。

「徳による政治」とか言い出しちゃってるのが

何とも違和感ありありです。

 

 - 中国ニュース