オオグソクムシの味や調理法・飼育法は?入手法が知りたい!通販は?

      2016/02/13

この記事の所要時間: 46

画像出典:Wikipedia

オオグソクムシって知ってます?

私は、姿は見たことがありましたが

名前は知りませんでした。

 

なんぜビジュアルがビジュアルですから

「なにその名前?」

と思ってしまいました。

オオグソムシ」と読み間違えたんです。

最近、目が悪くて……。

 

ちょっとビミョーなルックスのオオゾクムシ

ですが一部には根強いファンを持つようです。

また食用も可能だとのこと。

意外な側面を持つオオゾク君について

調べてみました。

 

オオグソクムシとは?

 oogusokumushi

  • 等脚目スナホリムシ科に属する海生甲殻類の一種。
  • 一般には食用されないが、珍味として食べる人もいる。
  • 日本の本州中部以南の水深150-600メートルほどの深海底や、大陸棚に生息。
  • 成体の体長は10-15センチメートル。
  • 攻撃されると口から悪臭を出す。
  • 水中の有機物なら何でも食べる。

なんか、やっぱりあまり好きになれない

存在かもしれない。

いわゆる巨大ダンゴ虫ですよね。

 

まあシャコ系のルックスと言えなくもない

けど、シャコもエビに比べたらちょっと

不気味だしなー。

しかし、先へ進みましょう。

 

ふるさと納税でゲットできる!

 

漁業で有名な静岡県焼津市

焼津市に1万円以上「ふるさと納税」すると、

なんと返礼としてオオグソクムシが2匹

生きたまま送られてくるそうです。

クール宅急便で。

 

いやいやいや、生きたまま送られても……

って思うんですが、これがマニアにとっては

とんでもない朗報らしいんですよ。

気になる方はふるさとチョイスのサイトからも

申し込めますので、詳細をご確認ください。

ちなみに、通販はないかと調べてみましたが、

オオグソクムシせんべいの通販しか

見つかりませんでした。

現地に行けば手に入ったりするんでしょうが、

ネットでは「ふるさと納税」以外に入手する

方法はなさそうです。

ふるさとチョイス:焼津深海オオグソクムシ(2匹)

 

でも、生きたまま2匹もらってどうします?

サイトでは「飼育のための環境は寄附者様が

ご用意ください」とあるので、基本は観賞用

ペットという位置づけでしょうか。

 

しかし焼津市はオオグソクムシの煎餅なども

販売していますし、船の上でオオグソクムシを

料理して食べさせるサービスも世間には、

あるようです。

つまり食用も可能!

オオグソクムシの飼育法は?

 

飼い方を探してきましたのでご紹介。

  • 水温は8度~20度(最適水温10度~17度)部屋の中で夏はクーラー、冬は暖房が必要。
  • エサは動物性たんぱく、残飯など何でも
  • 腐っていても大丈夫だそうです。
  • 他の魚などと一緒に飼うと、食べてしまう
  • 可能性が高いので要注意。
  • 深海生物なので光に弱いため、光を浴び続けないよう普段は覆いをかける。
  • 汚い水質にも強く、水替えをさほどひんぱんでなくとも大丈夫。
  • エサの食べ残しは水が汚れるので回収。
  • 強い刺激を与えて悪臭のする体液をはき出した時は水替えが必要。

ほう、「深海生物だから塩水でなきゃダメ」とか

[」水がきれいでないとダメ」とか難しいのかと

思ったら以外に簡単そうですね。

 

オオグソクムシの味や調理法は?

 

ogusokumushi_karaage画像出典:ASCII

オオグソクムシは見かけはアレですけど、

味はカニとかシャコに近く、濃厚な

味わいだそうで、甘味もあるそうですよ。

 

そういうわけなので調理法は焼く、蒸す

から揚げなど、シンプルに丸ごと鍋や

フライパン、オーブンに放り込んで

素材の味を堪能するのがよさそうです。

 

でも味が濃厚だそうなので、シチューや

カレーにしてもおいしそうですよね。

基本的にカニやエビを使う料理なら

何でもいけるでしょう。

(すっかり食品として見始めている)

見かけも巨大なダンゴ虫と言えばそうですが

シャコの親分と言えばそう見えます。

いかがでしょう。

ちょっと興味が湧いてきました?

私は濃厚なカニ系の味と聞いて、かなり

食欲を刺激されています。

誰かが料理してくれたら喜んで食べるわー。

 

 - 動物,