平岳大:両親は平幹二朗と佐久間良子!既婚?演技派イケメンは猫好き独身!

      2016/10/24

この記事の所要時間: 721

平岳大がジワジワ人気上昇中です。

二世スターの彼ですが、恵まれたルックスと

七光りに終わらない実力が高い評価を

得ている理由だと思います。

大河ドラマ『真田丸』では武田勝頼という

渋い役どころ。

また話題になりそうだな。

スペインがお好きなようでフラメンコの名手

でもあります。

あの長身でフラメンコを踊ったらどんなに

ステキでしょう!

 

最近は歌手もタレントもテレビに出る人は

猫も杓子も俳優としての仕事もするので

「何だよ、その芝居は!」っていうイケメン

もいっぱいいますが、平岳大は映像でも

舞台でも通じる押しも押されもせぬ役者だと

思います。

そんな彼についてちょっくら調べてみました。

 

スポンサーリンク

平岳大(ひら たけひろ):プロフィール

生年月日:1974年7月27日

出身地:東京

職業:俳優

出身校:ブラウン大学理学部応用数学科

コロンビア大学大学院修士課程(中退)

 

父は平幹二朗、母は佐久間良子

二卵性双生児の妹さんがあるそうです。

俳優になるために生まれたサラブレッド!

と思ったら、一般企業に勤めた後に27歳で

俳優デビューと初めから芝居の道を目指して

いたわけではないようです。

 

10歳の時、両親が離婚して母親に引き取ら

れて育ったものの、母が家にいることは

めったにない。

また自分の両親がスキャンダルで報道され

たりすることへの反感もあったのでしょうか

「俳優にはならない」という気持ちをずっと

もっていたそうです。

 

そこで医師を目指して15歳で単身渡米。

大学で医師を目指して勉強していましたが

4年の時のガイダンスで、

「君は医師には向いていない」

と言われてしまい、途方にくれた。

一般企業に勤めたりもした後、やはり

芝居の道を志すことを決心したようです。

 

父である平幹二郎の舞台を見ればスゴイと

思っていたという彼は、芝居自体が嫌い

だったわけでなく「親の七光り」という

絶対に言われるであろう言葉を聞くのが

嫌だったんでしょうね。

 

親が偉大な俳優であった場合、それを超える

のは確かに難しいと思います。

単に七光りで起用される場合も確かに多いと

思いますが、子供のころからいい芸術に

触れているケースが多いので、一般の俳優

志望より素養があるという場合も多いと

思いますね。

何にしろ七光りか実力かは、見れば自ずと

分かっちゃいますよね。

 

そんなわけで遅咲きながら、七光りではない

才能を発揮して、今の活躍に至るわけです。

 

彼はまた、フラメンコダンサーでもあります。

フラメンコをやる人はみんなそうですが

やはりスペインには、思い入れがあるよう。

40歳の誕生日はスペインで迎えたようですよ。

ちなみに妹さんは海外でキャリアウーマン

として活躍しておられます。

兄の一番の理解者だそうです。

 

愛猫「サンダー」と「さもん」命名の由来は?

もともと犬派だったという平岳大ですが、

今は愛猫のサンダーが生活のパートナー。

「サンダーとの出会いは運命」

というほどのいい関係のようです。

 

サンダーという豪快なネーミングは雷門で

出会ったため。

ホームレスのおじさんが子猫を世話していた

猫を可愛いなと思って見ていたら、

「あなたにもらわれたほうが、

この猫も幸せだろう」

と言われて、引き受けてしまったのだそう。

 

よくなついて、トイレやお風呂にもついてくる

ようになったサンダー。

ロケなので家を空けることも多いので

サンダーだけではさびしいかと相棒の猫を

飼ったほうがいいのかなと思っていた。

でも、サンダーとの出会いが運命的な

ものだったので、もう一匹飼うとしても

ペットショップで買ってくるのではなく

運命的な出会いを求めていたのだそうです。

すると2011年、『塚原卜伝』の撮影現場で

雌の子猫を拾った。

そこで、彼が演じた山崎左門からとって

名前を「さもん」としたそうです。

命名はシンプルですね。

変に思い入れのあるキラキラネーム的な

名前は人が聞いて恥ずかしいので、

シンプルなのが一番!

 

しかし、男性にとって猫は時に恋人以上の

特別な存在になったりしますよね。

女性にとっては恋人の親友同様に、時には

「私とどっちが大事なの?」的存在だったり

します。

ま、別なんですけどね。

 

独身か? 既婚か?

 

うれしいことに41歳の彼はまだ独身。

両親が有名俳優、さらに離婚という家庭

環境で普通の人とは違う毎日を送って

いた彼は結婚や家庭生活には特別な

思いがありそうですね。

 

41歳で独身は、今では全然珍しくも

ありませんが、彼の場合は理想を実現する

ための結構難しい条件があったり

するのかもしれません。

 

「独身女性が猫を飼うとますます

婚期が遠のく」

なんていいますが、男性もそうかも。

 

猫との出会いにも運命を求めていた

ぐらいですから、女性との出会いは

なおさらそうなのかもしれません。

うん、ロマンチスト確定ですな。

 

平岳大の魅力は?

 

いわゆる背の高いイケメンの部類に属する

平岳大ですが、魅力は自然体の存在感で

しょうか。

インタビューなどを見ていても、自分を

そのまま出していて、実際以上に見せようと

していないのがいいなと思います。

自分を作ってみせることが習慣になっている

人は絶対にいい芝居はできませんからね。

 

育ちのよさや、複雑な家庭環境のせいも

あるのかもしれませんが、ややシャイな

印象も「自分が自分が」というタレントが

多い中で好感度大です。

 

味わい深い人のように思われます。

自分が男だったら親友になりたいタイプ。

本当にそうかどうかは分からないけど

そう思わせる点で、すでにそれは魅力だと

言っていいですよね。

 

たぶん、洞察力の高い人だと思うんですよ。

うまい芝居というのは、それらしい人物像を

上手に作り上げることではなく、その場の

空気の中で、いかに自然に反応できるか

ですよね。

だから洞察力がなく相手役がどんな演技を

しようがいつも同じ芝居。

家で考えてきたことをやるだけ、みたいな

のは最低なわけです。

しかし、そうじゃない芝居をするには

言葉だけでなく相手役やその場の空気と

肌感覚でコミュニケーションできる能力が

必要なわけです。

 

まだ舞台を見たことがないのが残念。

上手い人の芝居はやっぱり舞台で見たい

ですよね。

『真田丸』では武田勝頼には期待大です。

初めの数回でいなくなっちゃうのは

残念ですけど。

平幹二郎の演技がすごい!『精霊の守り人』聖導師の存在感が圧倒的!

平幹二郎のプロフィール:妻や息子・出演作は?映画や舞台公演も

『真田丸』平岳大演じる勝頼の悲哀が際立つ!文句なく面白い!

『真田丸』平岳大の勝頼登場は第2話まで!号泣必至の最期の見どころは?

 - エンタメニュース, このイケメンを見よ!