ババ・ヴァンガ:2016年の予言が怖い!的中率85%の盲目の予言者

      2016/12/02

syumatu
この記事の所要時間: 941

ババ・ヴァンガという

預言者をご存じですか。

「ブルガリアの至宝」と言われた預言者で、

その予の記録は国家最高機密として特別な

扱いを受けていました。

 

これまでにもいくつもの予言を当ててきた

彼女の2016年の予言が、かなりリアリティ

があるんですよ。

ご一緒に見てみましょう。

 

スポンサーリンク

預言者ババ・ヴァンガとは?

 

ババ・ヴァンガ(ヴァンゲリア・

パンデヴァ・ディミトロヴァ)は

1911年1月31日ブルガリアに生まれ

1996年8月11日に亡くなりました。

12歳の時竜巻に巻き上げられ、砂で両目を

傷つけられたものの家が貧しく治療ができ

なかったために失明。

 

しかし視力を失った代わりに治療や予言の

不思議な能力が備わった。

普通の人には感じることができない未知の

存在が予知夢の形で彼女に未来を教えた

のだそうです。

亡くなった人の霊魂と会話することも

できたといわれています。

 

第二次世界大戦の頃には出征した兵士の

安否を言い当てたりして、予言的中率の

高さが話題に。

その特殊な能力を買われて共産党指導者の

顧問を勤めるなど特別待遇も受けました。

しかし、その予言の信憑性ゆえに日常生活は

常に監視されていたそうです。

 

幼い頃のヴァンガは体が弱く、大人に

なるまで生きられないだろうと

思われていた。

しかし、実際に亡くなったのは85歳

の時です。

竜巻に巻き込まれた時、視力と引き換えに

未来を知る力と同時に、ある種の使命を

与えられたということなのかもしれません。

 

過去に当たった予言は?

 

「アメリカの同胞は鉄の鳥の襲撃の下に

倒れる」

「2011年に放射能により北半球の生活が

破壊される」

という預言はそれぞれアメリカの911と

福島原発事故と考えられます。

 

他にもソ連の崩壊、ダイアナ妃の逝去、

クルスク原子力潜水艦沈没。

「第44代アメリカ大統領は黒人」

という預言はオバマ大統領で大当たりですが、

「最後の大統領」とも言っているのが不吉!

 

しかし、当たらなかった予言もあり

「2010年には第三次世界大戦が勃発し

核が使われ、2014年10月まで続く」

という預言は幸いにも外れています。

 

これは確かめようがないですが、

「今後200年の間に人類は別の世界の

同胞と接触する」

と宇宙人の存在を示唆してもいて

彼女によればVamfimという星の宇宙人は

すでに長く地球上で生活しているとのこと。

 

新たに発表された予言が怖い!

 

生涯に数千に上る予言をしたと言われて

いますが、その記録はブルガリア政府が国家

最高機密として保管していて、一部しか

明らかにはされていませんでした。

 

昨年11月、ブルガリア政府は「機密解除」を

発表し、さらに一部を公開。

そこで明かされた2016年の予言が

11月以降リアリティを帯びてきて

話題になっています。

 

2016:イスラムが欧州に侵攻し、我々がよく知る
欧州は存在しなくなる。
壊滅的な攻撃が何年も続き欧州に人気がなくなる。

2023:地球の軌道が変わる

2025:欧州の人口がゼロに近づく。

2028:人類が金星に上陸。新エネルギーを発見。

2033:極地の氷が融け、世界の海面が上昇する。

2043:欧州はイスラムカリフの国となり、
首都はローマとなる。
世界経済はイスラムの支配の下に発展する。

2046:いかなる臓器も培養できるようになる。
臓器交換が最良の治療法となる。

2066:アメリカが初めて気象兵器を使って
ローマを奪還し、キリスト教国家に戻る。

2076:共産主義が欧州と世界各地に復活する。

2084:自然が復活する。

2088:数秒で感染する新たな疾病が生まれる。

2097:感染が抑制される。

2100:人工太陽が地球の暗い面を照らす。

2111:人はコントロールできる人工器官を
装備したアンドロイドになる。

2123:小国間で戦争が勃発するが大国は介入しない。

2125:ハンガリーが宇宙の信号をとらえる。
人々は再びヴァンカを思い出す。

2130:異星人の協力のもと、人類は海底文明を
発展させ、水中に移民する。

2164:動物は半獣人となる。

2167:新宗教が登場する。

2170:地球全体で大干ばつが発生する。

2183:移民による火星が核大国となり
地球からの独立を要求する。

2187:2つの火山が噴火し抑制できなくなる。

2195:海に移民した人類は十分な
エネルギーと食料を保証される。

2196:アジアと欧州の人が同化する。

2201:太陽熱の融合プロセスが緩慢になり
地球の気温が激しく下がる。

2221:地球外生命を探索する途中で
人類はある恐ろしいものと接触する。

2256:宇宙船が恐ろしい新疾病を地球に
もたらす。

2262:惑星の軌道が徐々に変化する。
火星は彗星の攻撃を受ける。

2271:物理定数が変更され、新たに
データがとられる。

2273:黄・黒・白色人種が同化し、新人種が現れる。

2279:ある種の新エネルギーが表れる。
恐らく真空がブラックホールによるもの。

2283:タイムトラベルが可能になり、
異星人と接触する。

2291:太陽が冷え、人類は再度燃焼させようと試みる。

2296:太陽が激しく発光し、引力に変化がある。
老化した宇宙ステーションや衛星が次々と墜落する。

2299:フランスでイスラム反対デモが起こる。

2302:宇宙の重大な法則と秘密が発見される。

2304:月の秘密が発見される。

2341:ある種の恐ろしい物が宇宙から地球に接近する。

2354:ある人物が太陽を作り、故障によって干ばつが起こる。

2371:大飢饉

2378:新人類が急速に成長する。

2480:2人の人物が作った太陽が衝突し、地球は闇になる。

3005:火星で戦争が発生し、火星の軌道を変える。

3010:彗星が月に衝突し、地球は岩石と火山灰に覆われる。

3797:ここに至って地球上のすべては死滅する。
しかし人類文明は、すでに新たな星系に移住が可能なほど発展している。

3803:新たな作成の上の人口はごくわずか。
人と人との関係も希薄。
新たな惑星の気候が人類に影響を与え
突然変異が発生する。

3805:人類は資源のために戦争を初め、
人工の半分が息絶える。

3815:戦争が終わる。

3854:文明の発展が事実上停止する。
人は野獣のように群れて生活する。

3871:新たな預言者が人類に徳と主教を説く。

3874:新たな預言者は各階層の人類に
受け入れられ、新たな教会が登場する。

3878:異星人と新たな教会が一緒になって
人類が忘れ去った科学を教える。

4302:新たな年が惑星の上に発展し、
新教会の指導者層が科学技術の発展を
促進する。

科学が発展し、学者たちが人体のあらゆる
疾病に作用する公共の装置を発明する。

4304:あらゆる疾病を克服する方法が見つかる。

4308:人類の突然変異の後、大脳の34%以上を
使えるようになり、邪悪な心、憎悪の心は消え去る。

4509:神と出会う。人類はついに神と交流できる
までのレベルに発展する。

4599:人類が不老長寿を実現する。

4674:文明の発展はピークを迎える。
異なる惑星で暮らす人類の総人口は
約3400億人。
異星人と同化し始める。

5076:宇宙の果てを見つけるが、宇宙の外が
どうなっているかは誰も知らない。

5078:人口の40%が反対するが、人類は
宇宙の果てから外に出る決定を下す。

5079:世界の終わり。

出典:巴巴·万加对未来的预言

予言の言葉は必ずしも具体的でなく

「後になってみるとそう解釈もできる」

というケースも多いので、今の時点では

意味が分からない言葉も多いですね。

しかし、イスラムが急激に派手な活動を

し始めている昨今、がぜん信憑性を感じて

しまいます。

 

ほかにも、これはあるだろうなという言葉も

ありますね

「極地の氷が融け、世界の海面が上昇する」

などは近年ずっと言われていますし、

「どんな臓器も培養できる」

は、IPS細胞のシートで心不全を回復できる

ところまでは、現在すでに来ています。

 

この予言を見ると、他の惑星と異星人との

関係に人類発展のカギがあるようです。

人類自身が進化するのももちろんですが、

異星人と接触することで、その叡智を

拝借できるのかもしれません。

 

しかし「神と交流できるレベルに発展」

「不老不死を実現」するに至っても

結局、世界が終わってしまうというのは

なかなか劇的であります。

 

最期の予言が「人類」や「惑星」ではなく

「世界の終わり」というのも気になります。

これ以降はもう諸行無常の世界ではなくなると

いうことなのでしょうか。

人類や個々の惑星などだけでなく、世界自体が

完全な終末を迎えて、何一つ変化はなくなる、

何一つ生まれなくなるということ?

うーん、興味深いです。

もし予言が本当なら少なくとも、5079年

という途方もない先まで人類の歴史は

続くわけですが、その道はけっこう苦難に

満ちているような……。

 

2111年の予言の

「コントロールできる人工器官」

っていうのは人工知能も含まれるかも

しれませんね。

 

大脳の34%以上を使うことなんかは

もっと早く実現しそうな気もするんですが。

どっちにしても、そんなころまでは

いられそうにないのが残念です。

【恐怖】死者からの伝言?中華航空墜落事故の背後の怖い話!音声あり視聴注意!

テロ決行は13日の金曜日?次は5月13日!伊勢志摩サミット前が危険?

Tay (テイ)人工知能とは何?ホーキング博士の警告「人類滅亡」は本当?

なぜベルギーはテロリストの温床となった?難民受け入れのリスクは?

パリ同時テロ:仏はISにテロの口実を与えた?国内外に抱える問題とは?

 - びっくり!, 世界の不思議・怖い話, 国際ニュース