2017開運:恋愛運・縁結びにご利益!神社・パワースポットで良縁を!

      2016/12/29

この記事の所要時間: 548

2016年は出会いに恵まれなかったという方

そろそろ結婚したいわーという方、

いいお友だちが欲しいぞという方、

婚活や出会いのありそうな場に自分から

出かけていくことも大切ですが、

よりワクワク感を高めるためにも、

来年の良縁を神様にお願いしてみるのは

いかがでしょう。

恋愛運の向上縁結びで人気の高い神社や

パワースポットを集めてみました。

スポンサーリンク

出雲大社(いづもたいしゃ):島根県

izumotaisya1

縁結びの神社と言えば誰でも思いつくのが

出雲大社

一般には「いづもたいしゃ」で通っていますが

正式には「いづもおおやしろ」と読むそうです。

 

出雲大社で祀られている大国主大神は

因幡の白ウサギの話で有名な慈悲深い

神様は縁結びの神としても知られています。

縁結びというと男女の仲を思い浮かべますが

恋愛や結婚に限らず、幸せにつながる人との

縁を結んでくださるそうですよ。

 

たくさんのご社殿がありますが最初に本殿を

お参りし、周囲のご社殿や本殿から左回りに

各社殿をお参りしましょう。

神社での参拝は「2礼2拍手1礼」が一般的

ですが出雲大社では「2礼4拍手1礼」が

作法ですのでご注意ください。

 

所在地: 〒699-0701
島根県出雲市大社町杵築東195
電話: 0853-53-3100

 

九頭竜神社(箱根神社):箱根

 

kuzuryujinjya

かつて芦ノ湖に住んでいた九頭の龍は暴れて

人間を困らせていました。

万巻上人が法力をもってこれを調伏し、

龍は改心して龍神になったために

社を作ってこれを祀ったのが箱根の

九頭竜神社の始まりと言われています。

 

龍神さまは水の神様でもあるので

ありがたいお水を頂くこともできますよ。

 

本宮は芦ノ湖の東にあり箱根神社の

外にありますが、箱根神社境内には

新宮があります。

 

毎月13日は九頭竜神社の月次祭で

元箱根港から九頭竜神社本宮に向けて

参拝船が出航します。

本宮でお守りが受けられるのはこの日だけ。

縁結びを願うならぜひこの日に。

往復1500円。

ご祈祷を希望するならご祈祷料2000円。

 

元箱根港での受け付けは朝8:30から

往路:9:10、9:30

復路:11:40、12:20、12:50

本数が少ないので遅れないようご注意ください。

 

九頭竜神社から元箱根に戻ったら今度は

箱根神社境内の新宮にお参りを。

その際に箱根神社も参拝し、

二社参りをすると、より大きな

ご加護をいただけるそうです。

 

所在地:〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根、
箱根町元箱根139、箱根園樹木園
電話:0460-83-7123

 

貴船神社(きふねじんじゃ):京都

  kifunejinjya

開運・縁結び・所願成就の神様。

本宮に祀られているのは高龗神

(たかおかみのかみ)。

こちらも龍神さまであり水の神様です。

 

全国には約450社の貴船神社がありますが

京都はそれらの総本山。

地名は「きぶね」ですがこちらは「きふね」

読みます。

 

縁切りの神としての信仰もあるので、

腐れ縁が続いていい縁がないという方も

悪い縁を切って、いいご縁を結んでくださる

ようにお願いしてみましょう。

 

ここのおみくじは、水に浮かべて吉凶を占う

珍しいおみくじ。

運試しをしてみるのもいいですね。

ただ、一般におみくじに大凶は入っていない

と言われますが、ここは入っているそうです。

気にする方はやめておくのが無難かも。

kibune_omamori

こんな可愛らしい縁結びのお守りも!

 

所在地: 〒601-1112
京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
電話: 075-741-2016

 

安井金毘羅宮(やすいこんぴらぐう):京都

yasuikonpira1

やすいのこんぴらさん」で親しまれています。

天智天皇の頃に寺院として建立され、観音堂

を経て、崇徳天皇、金毘羅権現、源三位

頼政を祀る神仏習合となり、明治の神仏分離で

安井神社となって祭神も金毘羅権現が

大物主神(おおものぬしのかみ)に改め

られたそうです。

 

第二次世界大戦の後に「安井金比羅宮」の

名称になりました。

 

崇徳天皇は幸せな男女の縁を妨げる悪縁を

すべて断ち切ってくださるんだそうで、

人との縁だけでなく、病気・タバコ・酒

ギャンブルなどとの悪縁も切れるそうです。

 

でも、すでに結ばれている幸せな男女が

一緒に参拝しても、縁が切れることはない

そうですので、ご安心ください。

 

本殿への参拝と境内の「縁切り縁結び碑」に

ご誓願することでご利益が頂けるとのこと。

  1. まず本殿に参拝。
  2. 形代と呼ばれる身代わりのお札に
    願い事を書く。
  3. 形代を持って願い事を念じながら
    碑を表から裏へくぐる。
  4. 今度は裏から表へ碑をくぐる。
  5. 碑の好きな場所に形代を貼る。

参拝とご誓願は終日可能だそうですよ。

所在地:〒605-0823
京都市東山区下弁天町70
電話: 075-561-5127

 

【他の干支の運勢もチェック!】

2017年の十二支運勢!金運・仕事・恋愛・健康・全体運から開運も!

【開運記事いろいろ】

除夜の鐘をインターネットでライブ中継!意味や起源~108回つくのはなぜ?

2017開運:金運アップ商売繁盛にご利益!神社パワースポット!

2017受験合格祈願グッズ!応援プレゼントにも最適な桜咲く縁起物!

御金神社:金運上昇のご利益!福財布の効果や使い方!銭洗いも!

金持神社:金運アップと開運!使用済み財布の御祓いで金の素も!

初詣で運気上昇!正しい参拝作法で願いをかなえてご利益倍増?

合格祈願のご利益大!学業成就の神社!ネット・郵送で祈願受付も!

お賽銭の金額はいくら入れればいい?そもそもどんな意味があるの?

 - 開運, おでかけ