頭部移植手術成功の可能性は?中国の任暁平(レン・シャオピン)氏がセルジオ・カナベーロに協力

      2017/05/04

この記事の所要時間: 550

世界初の頭部移手術が今から10か月以内に

実施されるというニュースが報道されました。

世界初の試みであり、倫理的な見地から賛否

両論あるこの頭部移植手術。

イタリア人医師セルジオ・カナベーロ(Sergio

Canavero)氏は4月に、「10か月以内に中国ハ

ルビン医科大学の任暁平(レン・シャオピン)

医師が執刀する」と発言。

これまでにサルやマウスでは成功しているとは

いうものの、いずれも数日で息を引き取ってい

るのが現状という中で、この手術にはどれほど

の勝算があるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

世界初の頭部移植手術は10か月以内

2015年の段階でイタリアの外科医セルジオ・

カナベーロ氏は、2017年には人での世界初の

頭部移植手術を行い、彼に協力して執刀する

のは中国人医師の任暁平(レン・シャオピン)

氏であると発表していました。

今回、カナベーロ氏が「10か月以内に実施」

の発言が本当なら、ほぼ予定通り。

具体的な日程はまだ明らかにされていません

が、今から10か月とすると来年の3月まで、

今年度中には実施されるわけです。

ただ、今回の「10か月以内に」という発言は

カナベーロ医師が取材に応えた際の発言で任

暁平医師の確認は取れていないようです。

 

任暁平医師はハルピン大学の外科医で2013年

に世界で初めてマウスでの、2015年にはサル

での頭部移植に成功しています。

 

 

具体的な手術の過程

単に切って付ければいいと言うわけではない

難しい手術であることは間違いありません。

具体的にはどういう作業になるのか、以下を

ご覧ください。

 

bgovnkv0jft124

1.アクセプター(頭部移植を受ける側)の

頭部と体を中脳に沿って分離。

心拍と呼吸を制御する脳幹は残したまま体へ

の正常な血液供給を維持する。

 

rxicsp1qpgz125

2.血管をシリコンチューブで連結し、ドナ

ー(頭部を提供する側)の体からアクセプタ

ーの脳への酸素や血液の十分な輸送を確保する。

v5rgnhx4jok126

3.アクセプターの頭部の脊髄神経をポリエ

チレングリコールで結合し、神経の再生を促進

する。

 

4.アクセプターの頭部は医療用のピン・ネジ

プレート・縫合糸などでドナーの体に固定する。

 

mdn3z1hlaxi127出典:yaochanglai.com

5.シリコンチューブを取り除いた後、微

細な縫合糸で血管・筋肉・皮膚を縫合。

 

以下の動画は任氏が手掛けた10時間に及ぶ

手術の様子です。

※手術の様子が映っています。視聴の際はご注意ください。

術後すぐに呼吸を開始、1時間後には体を動かし、

更に数時間後には目を開いたとのこと。

頭部と体の色が違うことから

移植したことが分かりますね。

 

サルの実験でも成功例

 1970年にはケースウェスタンリザーブ大

学のRobert White氏がサルによる頭部移植

手術に成功した例があります。

サルはその後、数日生きたものの最終的に

は拒絶反応を起こし、結局術後は8日しか

生きられませんでした。

 

2016年にはカナヴェーロ医師によって、

2015年に任医師執刀のサルの頭部移植手

術の成功が発表されました。

この時は術後約20時間経過した後に、安

楽死させたと発表しています。

しかし、この段階では頭部と胴体の血管

結合に成功したものの脊髄の結合までに

は至らない手術であり、その後、生かし

ておいたとしても体は動かせなかっただ

ろうということでした。

 

手術を受けるのは誰?

2015年の時点で 頭部移植を希望しているのは

ロシアのワレーリイ(ヴァレリー)・スピリド

ノフ氏(30歳)と報道されていました。

彼は遺伝的難病である脊髄性筋萎縮症(ウェ

ルドニッヒ・ホフマン病)を患っています。

 

治る見込みのない病にわずかであっても可能

性をも見出すため、カナべー氏のプロジェク

トのボランティアとなることを決意。

前例のない試みであり、動物実験でも長期に

生存できた記録がないことから、難しい手術

であるうえに、手術自体は成功したとしても

その後、生存できる可能性は高くはありません。

しかしスピリドノフ氏は以下のように決意を

語っています。

「怖いけど希望もある。

他に選択肢がない。

家族も自分の意見を尊重してくれている」

しかし、今回カナベーロ医師は頭部移植を

受ける患者は中国人だと発言しています。

任暁平医師の確認が取れていないために

まだ、この辺の事情ははっきりしていません。

任暁平氏はドナーに関しては「事故による遺

体などが確保可能だ」としていますが、適当

なドナーが見つからない限り手術もできない

わけです。

 

頭部移植手術の費用は?

中国メディアの報道によれば頭部移植手術の

費用は約750万ポンド(約10億円)。

 

今回の手術に成功すれば、今後はお金さえ

あれば手術が受けられるようになるのでしょうか。


 

成功すれば、難病に苦しむ患者にとっては、

希望の見えるニュースとなるでしょう。

しかし、現状における手術の危険度の高さや

頭部の提供者の問題など、倫理面も含めて、

医学界にも反対者は多く、今度も物議を醸し

そうです。

 

中国の古典小説『聊斎志異』には人の頭をす

げかえる話が出てきますが現実にそんな手術

に可能性がある時代が来たということに、医

学の進歩を感じると共に、人間の手でそれを

行うことが許されるのか、という畏れも感じ

るニュースです。

 

メトホルミンで寿命が延びガンも治る?夢の薬の実用化はいつ?

イベルメクチンが胆管がんに効く?大村智氏ノーベル賞の貢献に上乗せ!

ips細胞「心筋シート」って何?その利点は?重症心不全患者に朗報!

 - 社会ニュース, 中国ニュース, 国際ニュース