赤西仁:愛奇芸尖叫之夜での受賞動画!「Mi Amor」のステージも!

      2016/02/13

この記事の所要時間: 319

画像出典:http://bbs.vivo.com.cn

中国の動画サイト愛奇芸が主催し、毎

年1回開催する中華圏を中心としたドラマ

映画・音楽など芸能の祭典として開かれる

「愛奇芸尖叫之夜」

その年活躍したアーティストに賞が授与される

アワードであります。

この「2016 愛奇芸尖叫之夜」に

赤西仁が出演し、2賞を受賞する快挙を

遂げました。

 

北京入りからステージでの様子までを

探ってみましたよ。

 

スポンサーリンク

11月に公開された「愛奇芸尖叫之夜」宣材

akaniji_jin11画像出典:http://www.weibo.com

KAT-TUNだった頃とちょっと顔が変わった

印象ですね。

今回の「2016 愛奇芸尖叫之夜」以前に

11月末にも一度北京を訪れているようです。

彼も今後中華圏で活躍しそうですね。

すでに安定した人気を確立しているようです。

 

北京国際空港に到着

 

akanishi_jin_beijingjichang画像出典:http://www.weibo.com

改めて11月4日に北京入り。

空港での写真。

SPが物々しいです。

amaniji_jin12画像出典:http://www.weibo.com

センターの彼の顔が見えなくなっていますが、

SPの皆さんに囲まれて。

 

レッドカーペット

※ 動画表示に少々時間がかかるかもしれません。
少々お待ちください。

レッドカーペットに上るのは赤西仁さんです。

日本から来た赤西さんは、俳優、歌手、音楽

プロデューサーという、押しも押されもせぬ

マルチスター。

アジア全土で知られるドラマ『有閑倶楽部』

に出演もしています。

今日は歌を披露していただくゲストでもあり、

パフォーマンスに期待が高まりますね。

メディアの皆さん、写真撮影をどうぞ。

どうぞ中へ。

 

受賞の瞬間

今回は「アジア人気アーティスト賞」と

「年度音楽大賞」の2賞を受賞するという

快挙を遂げました。

「愛奇芸尖叫之夜」は今回が第4回ですが

日本人の受賞がこれが初めてだとのこと。

うーん、すばらしい。

 

 赤西仁:受賞のコメント

「I just got 3 thanks right here.

Actually 3 谢谢 right here.

My family,my friends,  my fans.

This is for you.

Thank you. 谢谢爱奇艺」

akanishi_jin3画像出典:http://www.weibo.com

この透明なディスクが受賞者に授与される

トロフィー的存在のようです。

 

「Mi Amor」

声が出ていないのか、PAが悪いのか肝心の歌が

よく聞こえないのが残念です。

akanishi_jin1画像出典:http://www.weibo.com

ホアン・シャオミンの奥様、アンジェラベイビーと。

akanishi_jin2画像出典:http://www.weibo.com

今では実力派のチャン・チェン(張震)と。

akanishi_jin9画像出典:http://bbs.jjwxc.net

チャン・チェンとは席がお隣同士でした。

KAT-TUNを抜けて黒木メイサと結婚した

頃は、「主夫生活」などと言われていた

時期もありましたが、今ではすっかり

アジアのスタートして存在感を示しています。

実力があるなら、ジャニーズにしがみついて

いる必要はありませんね。

若いんだから、みんな力試ししたらいいんですよ。

 

 - エンタメニュース, 華流