プーチンがトルコの石油密輸車を空爆!エルドアンは反撃できるか?

      2016/06/28

この記事の所要時間: 317

トルコがロシア軍機を撃墜したことで

「領域侵犯だ」「いや領域外だった」

という平行線の言い争いの果てに、

「謝れ!」「謝らない!」

というお互いの意地っ張りを経て、

「石油を密輸してるくせに!」

「お前こそ!」

という攻撃合戦に至って、エンドレスの

にらみ合いになっていたロシアとトルコ。

 

膠着状態がいつまで続くのかと思っていまし

たが、ついにプーチン大統領が本気出して

きたようです。

経済制裁に続き、ISからの石油密輸車への

空爆を開始したようですよ。

 

スポンサーリンク

ロシア軍機撃墜からの流れ

 

ロシア軍機撃墜に関して、両国とも

「お前が悪い!」

と譲らないロシアとトルコ。

 

ついにプーチンは

「トルコでテロリストに金稼ぎを

許している者を知っている」

とエルドアン大統領とその家族が

Isからの石油密輸に関与していることを

指摘しました。

 

事実かどうかは別として一国の大統領として

の面目をつぶされる発言であることは間違い

ありません。

当然ながらエルドアン大統領が認めるはずもなく

「もし、それが事実なら大統領を辞める。

でも事実でなかった場合、お前にその覚悟は

あるのか?」

とあくまでケンカ上等の姿勢を崩しません。

 

これまでにロシアは経済制裁する方針を

明らかにしていますが、エルドアン大統領は

あくまで自国に非はないとして謝罪を拒否。

 

「何度でも後悔させてやる!」

という映画の名セリフのような発言を

残したプーチン大統領

「だったら証拠を見せてやる!」

というような行動に出ました。

 

トルコの石油密輸車を空爆!?

 

プーチン大統領の発言を証明すべく

ロシアはISからトルコに密輸される

石油タンクローリー40台を空爆しちゃった

みたいです。
turk1出典:http://news.ifeng.com/
炎上した車両を消防士が消火中!

5日、ロシア国防省報道官のイーゴリ・コナ

シェンコフ少将は、アレッポとラッカで石油

を輸送する40両近い列車とタンクローリーを

34機の爆撃機で空爆したと発表しました。

turk出典:http://news.ifeng.com/

ロシアが公表した衛星写真。

ISの輸送車両がISの支配下にある地域から

トルコに入る様子を写しています。

turk5turk4turk3

ロシアはこうした密輸ルートを3本把握して

いると公言。

これら衛星写真は現在、国連で鑑定中だそうです。

 

エルドアン大統領はどう出る?

 

ロシア軍が爆撃した石油輸送車が本当に

トルコの密輸車なのか、さらにエルドアン

大統領が関わっているのか。

そのあたりは我々民間人には判断が付きませんが、

証拠を突きつけられた形になるエルドアン

大統領に反撃材料はあるのでしょうか。

あるいは言葉どおり退陣するんでしょうか。

かなり切羽詰まった状況のように思われます。

今後の出方が楽しみですね。

 

各国のさまざまな思惑が複雑に交錯して、

もう何が何だか分からない状況になりつつ

あります。

重要な資金源である密輸ルートを攻撃された

ことはISにとっては打撃ではありましょうが、

有志連合の足並みがまったくそろわないのは

ISにとっては好都合?

 

 - プーチン, ISIS, 国際ニュース