ちゃんこ増位山:北の湖の稽古場が復活!オープンはいつ?場所は?

      2016/01/31

この記事の所要時間: 233

11月20日に故北の湖理事長が急逝された

衝撃もまだ記憶に新しいですが、

横綱北の湖ファン、相撲ファンの方には

うれしいニュースですよ。

故北の湖理事長が現役時代を過ごした

稽古場がちゃんこ店として復活するそうです。

 

かつて現役時代の北の湖が稽古を積んだ

東京墨田区の旧三保ケ関部屋が

「ちゃんこ増位山」

としてオープンします。

 

スポンサーリンク

オーナーは増位山

 

店を開店するのは故北の湖理事長現役時代の

同期・前三保ケ関親方(元大関増位山)で

歌手の増位山太志郎。

 

三保ケ関部屋の稽古場は、増位山の定年に伴い

2013年の秋場所で閉鎖されていたそうです。

 

美保ケ関部屋とは?

 

dohyouiri

江戸時代に大阪相撲の力士だった初代

三保ヶ関梶右衛門が創設した部屋。

故北の湖理事長の現役時代には横綱北の湖を

筆頭に、大関の増位山、北天佑を輩出しました。

 

1985年1月で現役引退した北の湖は一代年寄

北の湖を襲名し、12月に分家独立して北の湖

部屋を創立しています。

 

相撲部屋の雰囲気を残した内装

 

ちゃんこ店として復活ということで稽古場

そのままというわけではありませんが、

横綱北の湖、大関北天佑らが汗を流した

土俵や稽古の痕跡が残る羽目板、テッポウ柱

などはそのまま残されるそうです。

 

土俵の周りや上がり座敷を改装して、40席が

確保されているということなので、土俵に

向かって座り、かつての名取組を回想する

のも、また一興ではないでしょうか。

北の湖初め力士たちの木札も掲げる予定だ

そうです。

 

肝心のちゃんこはどんな味?

 

店長を務めるのは増位山の長男の澤田偉貴氏。

ちゃんこの味は旧三保ケ関部屋で力士たちが

食べていた味をそのまま再現するそうです。

 

これもちょっと楽しみですね。

そもそもちゃんこという体あまりハズレが

ない料理ですし、さらに力士が食べていた

まんまのアレンジなしと聞けば期待が

高まります。

 

オープンはいつ? 場所は?

 

12月1日(火)プレオープン、

12月7日(月)通常オープン

 

東京都墨田区千歳3丁目2−12 三保ケ関部屋

「ちゃんこ増位山」

本物の土俵を見ながらちゃんこが食べられる。

相撲ファンにとっては、相撲のテーマパーク

的なお店と言えるかもしれません。

年末年始の会合に、悪くない選択肢かもしれません。

 

 - おでかけ,