リン・ミンチェン: デビュー曲MVはボディラインを強調!撮影裏話も!

      2016/03/22

この記事の所要時間: 347

画像出典:http://www.chinayule.cn

マレーシア出身のリン・ミンチェン(林明禎)

9月18日、台湾でファーストEP『冒険愉快

をリリースし正式にデビューしました。

生まれながらの白い肌、豊満な胸に細い

ウエスト、そして無邪気で愛くるしい笑顔。

 

リアル・ナミ」「マレーシアのパフ・クオ

と称えられる彼女ですが、彼女自身は

「驚きました。パフ・クオみたいな

きれいな人に似ているなんて自分では

思っていませんでした。

そう言っていただけて光栄です」

と謙虚。

 

まあ、新人ですからね。

こういいながら心の中では

「こっちが上だよ、比べんじゃねぇよ」

と思っていたりするのがアイドルの世界では

ないでしょうか。

でも、彼女の表情を見ていると彼女だけは

そんな醜い競争心はみじんもない天使かも…。

と思えてしまいます。

 

化粧している時とすっぴんでは

まるで違う印象ですね。

どっちもかわいいけど。

表情によって微妙に釈由美子に似てる

ところもあります。

「いつの?」

っていつのだろう……オリジナル?

そんな彼女のデビュー曲MVをご覧ください。

 

1st EP『冒険愉快』

 

作詞:黄子珊、作曲:宇珩のファーストEP

『冒険愉快』。

「楽しい冒険を!」っちゅうような意味ですね。

なるほど!

彼女が「FHM男人幇」のセクシー美女

ランキングにランクインしたと聞いても

ちょっと「?」だったんですよね。

「セクシー? 可愛いじゃなくて?」と。

でも、このMVを見たら納得です。

これはグッとくるわ。

 

童顔なのにボディは巨乳、さらに細い手足と

ウエスト。

2次元から3次元に描き起こしたような

魅力であります!

「世界旅行に出かけて、自撮りしたい。

100%の男の子に出会いたい。

一緒に海を見に行って…」

と歌うこのナンバーはリン・ミンチェンの

好きなものを全部詰め込んだ曲。

 

「初めて『冒険愉快』のデモを聞いた時は

感動しました。

一字一句が私の心情にぴったりだったんです。

聞いたとたんに『私の歌だ!』と思いました」

と語っています。

 

ダンスの猛特訓でボディラインの魅力を最大限強調!

 

当初は軽快な旋律のナンバーに合わせて踊ると、

右手右足が一緒に出る不器用ぶりだった

リン・ミンチェンも数カ月の特訓を経て、

苦手なダンスを克服。

lin_minchen3画像出典:http://ent.huanqiu.com

振付師の大鈞が彼女のためにボディのS字

曲線を最大限に生かした「ウエストダンス」を

振り付けました。

 

このダンスのためにミンチェンは週5回、

1回3~4時間のレッスンを続け、毎回鏡で

より美しいウエストとヒップのラインを研究。

その期間にはボイトレやボクササイズも続けていました。

 

「全部、自分が好きなことだしやりたいこと

だから苦しくても、楽しいと思えました」

とその頃を振り返っています。

特訓の成果は大鈞も「うまくなった!」と五つ星のお墨付き。

 

人生初のMV『冒険愉快』を撮るために、緊張

しながら何日も歌とダンスの連取を重ね、

撮影当日は海や山や草地で全身全霊の

パフォーマンスを披露。

腹部の腹筋をより美しく見せるため、早朝

4時半に起きてからずっと食事もとらずに

撮影に臨んだんだそうですよ。

これは可愛い! これは来るわ~

リン・ミンチェンが撮影中に救急搬送!ケガの状況や映画タイトルは?

リン・ミンチェン:マレーシアの完璧美女の経歴や3サイズ!動画あり!

リン・ミンチェン:姉も母も美人でナイスバディ!3サイズは?

 - エンタメニュース, 華流, アジアの美女とカワイコちゃん, 可愛い!