小学生のクリスマスプレゼントに最適「お菓子リュック」!作り方は?

      2016/02/13

この記事の所要時間: 323

若い女性や子供の間で「お菓子リュック」が

流行の兆しだそうですよ。

 

「何それ?」と思いますよね。

私もそうでした。

元は韓国で流行し始めたというお菓子リュック。

ジワジワと日本でも流行り始めているそうです。

 

どうやらお菓子をたくさん必要とする

らしいのですが、どんな物なのか

実態を調べてみました。

スポンサーリンク

これがお菓子リュックだ!

 

一目瞭然まずは画像をご覧ください。

大量のお菓子で作られた文字どおり

「お菓子リュック」です!
okashi_ryukku.1中身が入ったままのお菓子のパッケージを

つなげてリュックの形にしたもの。

「こんな物背負って街を歩くんかいっ!」

と思いませんでした?

私は思いました。

 

でも「おかしの家」や「キャンディレイ」と

同じ発想ですね。

リュックとしてのビジュアルを選んだだけで

バッグとして利用するわけではなく

プレゼントとして愛用されているようです。

 

「お菓子リュック」の作り方は?

 

作り方は説明するまでもないほど

簡単です。

 

用意するもの

  • お好みのお菓子(適量)
  • ハサミ
  • 透明の梱包用幅広テープ

要はお菓子のパッケージをテープで

つなぐだけなんです。

 

ポイント

リュックの底は頑丈な箱型がオススメ。

袋部分はスナック菓子など大袋的な物

ショルダーやフタの部分は柔軟性が

必要なので小袋をつないだ形で

売っているラムネやグミなどがオススメ。

↑こういうヤツです。

おかしの問屋や駄菓子屋さんなどで

調達すると微調整の利くサイズの物が

手に入りやすいですね。

★駄菓子・駄玩具キャラメル横丁楽天店

 

組立 

  1. まずリュックの底面を作る。
    ここがリュックの大きさの基本。
    大きくしたければ数箱つなげて。
    中にもお菓子をたくさん入れたければ大きめに。
  2.  底面の四方に側面を配置する。
    辺の長さがちょうどにならない場合は
    小袋で調節する。
  3.  袋になった上部にふたを付ける。
    開閉するのに柔軟性が必要なので
    小袋をつなげると扱いやすい。
  4.  リュック本体の背面に両脇に小袋を
    使ってショルダー部分を付ける。
    背負える長さに調節すること。

 

プレゼントに最適!

 

これからの季節クリスマスプレゼントや

お年玉替わりにピッタリではないでしょうか。

バリエーションとしてショルダーや

手提げバッグの形にすれば、作るのも

ややお手軽ですよ。

 

大きさによって金額も調節できます。

ショルダー部分をリボンなどに変えると

金額も抑えられるうえに色合いを

統一したりビジュアルをアップできそう。

okashi_ryukku1ビジュアルにこだわったつづらタイプ
全部、箱物で作る場合には本体に柔軟性が
ないので体に沿うようにリボンがオススメ。

 

特に子供同士のパーティーなどでの

くじ引きやビンゴには最適です。

キャンディをリボンでつなげたネックレス

キャンディレイから巨大なリュックまで

大きさや種類を変えることでグレードを

付ければ盛り上がること請け合いですよ

お子さんと一緒に作るのも楽しそうです。

 

小規模な物を作っておいてお年玉に

添えるのも喜ばますよね。

凝り出すといくつも作りたくなっちゃい

そうですね。

 

来年はもう廃れているかもしれないので

今のうちにおひとつどうでしょう?

 

 - 韓国ニュース, これ欲しい!, 面白い!