荻田和秀先生が弾くジャズピアノ!クリスマスソングの絶品動画!

      2016/05/23

ogita_kazuhide_christmas_song
この記事の所要時間: 156

『コウノドリ』のモデル、産婦人科医であり

実際にライブ活動もされるジャズピアニスト

荻田和秀先生。

 

そんな荻田和秀先生が演奏するジャズピアノ

クリスマスソングの動画を見つけちゃいました。

 

11月28日には荻田先生のライブもありますが

たぶん行ける方は限られているでしょう。

実物のコウノドリ先生のピアノも聴きたいわぁ。

と思っている方、聴いてみてください。

素敵なアレンジですよ。

 

スポンサーリンク

「Have Yourself a Merry Little Christmas」

 

優しい音です。

しかも私の大好きなナンバー。

「Have Yourself a Merry Little Christmas」

じゃあないですか!

いいね、いいね。

「Have Yourself a Merry Little Christmas」

は私がクリスマスナンバーの中でも特に

好きな一曲でして。

もとは1944年の映画『若草の頃』で

ジュディ・ガーランドが歌ったのがオリジナル。

 

そして私が幼いころ最初に聞いたのは

フランク・シナトラが歌ったもの。

当時はこういうゴージャスな伴奏とコーラス

が入ったりする雰囲気にやられたものです。

うーん、どれもそれぞれにいいですね。

ホントに名曲だ。

 

荻田先生にリクエストしたくなっちゃうわ。

産婦人科の先生だし、これまた私の大好きな

「Hush A Bye」なんか弾いてくださったら

すごくうれしいんですのに。

 

 - 『コウノドリ』, エンタメニュース, 音楽