MRJ:ライバル機と受注競争の勝算は?リージョナルジェットの意味は?

      2016/02/13

この記事の所要時間: 41

MRJ(三菱リージョナル・ジェット)が今日

初飛行に成功しました。

MRJの部品の国産比率は約30%。

しかし三菱航空機が設計と最終組み立てを

担当した日本国内初の国産ジェット旅客機です。

 

MRJの正式名称は三菱リージョナルジェット

MRJですっかり名前が通っていますが

リージョナルジェットってどんなジェット機

なんでしょう?

またライバル機も気になります。

今日はそのあたりをご紹介。

 

スポンサーリンク

リージョナルジェットって?

 

短距離輸送用ターボファンエンジン搭載

航空機を指し、地域間輸送用旅客機と

訳されることもあります。

 

一般には旅客数が50から100名程度で

短距離の滑走で飛び立てる小型ジェット機

を言います。

 

初飛行に成功したことで今後、受注拡大も

見込まれますが、世界にはライバルも結構

いますよ。

 

目標は世界シェア半分の獲得!

 

MRJは座席数92席で中短距離の運行に

適したジェット噴射式航空機。

米国のボーイングや欧州の旅客機は200席

以上の中大型機で優勢を占めているのとは

異なり、アメリカや日本国内、東南アジア

地域での運行を考えています。

 

三菱航空機がANAに最初の一機を納品する

期限は2017年4月から6月。

日本航空、米スカイウエスト航空などからの

受注数を見ると、6社を合わせて407機以上。

キャンセル可能なオプションをのぞいても

すでに223機の受注を獲得しています

今後20年で約5000機の需要が見込まれる

世界のリージョナル機市場で、三菱航空機は

受注の半分を獲得しシェアの首位に立つのを

目指しているようです。

MRJのライバルは?

 

mrj_raibaru画像出典:toyokeizai.net

最大のライバルはブラジルの航空機製造会社

エンブラエル社のエンブラエル190。

実用化や修理保守のネットワークの確立で

MRJより一歩リードしています。

エンブラエル社は100席以上の航空機を

製造しているカナダのボンバルディア社の

CRJの間で競争を展開中。

ロシアのスホーイ社のスーパージェット、

中国商用飛機の有限責任公司COMACの

ARJも受注拡大を狙っています。

が、中国は相手ではないでしょう。

 

MRJの世界市場での勝算は?

 

三菱航空機のMRJは卓越した燃費性能で他の

ライバル社との差別化を図っていますので

この点では有利と言えるでしょう。

 

エンジンは米プラット・アンド・ホイットニー

(P&W)社の最新型を世界初搭載して、吸気

ファンや動力源タービンの単独制御を実現。

 

高効率で動力を伝えることでこれまでの

エンジンより燃費効率が15%高いと同時に

騒音も大幅に削減されました。

 

この他、空気抵抗を低減する流線型の機体と

ゆったりした客室空間なども特徴です。

 

もし予定どおり2017年に型式証明を取得

できれば、MRJはボーイングを始めとする

世界に数少ないジェット旅客機企業の仲間

入りを果たします。

 

日本航空宇宙工業会は

「もしMRJの受注が拡大すれば量産が

促進されて、日本の航空機産業の基盤は

急速に強化されるだろう」

と語っています。

 

今後、部品製造企業を以下に育てるか。

産業の周辺領域をいかに拡大するかが

成功のカギですね。

「MRJ」に「C919」国産旅客機の定義とは?MRJはどこまで国産か?

中国製旅客機C919は国産と呼べるのか?国産率は何%?初飛行はいつ?

中国ARJ21(翔鳳):MRJのライバル機12月末に路線に投入!性能が気になる!

中国の新ステルス技術はF-35以上? 動的周波数選択表面(AFSS)って何?

 

 - 社会ニュース, テクノロジー