中台首脳会談:習近平と馬英九の握手は何秒間?食事はワリカン!?

      2016/01/17

この記事の所要時間: 628

画像出典:http://www.gshzx.com

シンガポールのシャングリラホテルで

歴史的な首脳会談を行った中国の

習近平国家主席と台湾の馬英九総統。

過去に台湾と中国の党首が対談したのは

1945年、毛沢東と蒋介石の和平交渉。

しかしこの時に締結された協定は結局

失敗に終わっています。

 

66年ぶりの両岸対談での内容の

詳細は明かされていませんが、習主席は

「中国と台湾は『1つの家族』、

何者も我々を引き離すことはできない」

と発言。

協力関係を強調している印象は強いですね。

歴史的な密室会談の見た目に迫ってみます。

 

スポンサーリンク

習近平と馬英九のネクタイの色

 

中国では首脳の会談の際のネクタイの色も

メディアの注目の的になります。

両党首ともダークスーツに白のシャツ、

習主席は赤いネクタイ、馬総統は青いネクタイ。

それぞれ共産党と国民党を表す色であり

中国メディアはお互いに対する敬意と

政治経済での協力に向かう姿勢と解釈して

います。

 

色だけ見たらケンカ売ってるとだって

解釈できると思うんですけどね。

ま、いいですけど。

歩み寄りや握手はどちらから?

 

 

これも重要な問題です。

デートと同じで能動的な方がより相手を

必要としている

あるいは必要としていることを

アピールしていると解釈できますよね。

 

前回、安倍総理がプーチン大統領に

駆け寄って自分から手を差し出した姿勢は、

中国のネット上では、

「犬のように駆け寄った」

と大いにバカにされていました。

 

今回は双方左右から同時に歩み寄り中央には

習主席が若干先に到着。

また先に手を差し出しましたが馬総統は

その手を握りながら、さらに体を寄せる

ようにしています。

 

台湾側の行政院大陸委員会では事前に

この握手の場をリハーサルしていたと

報道されています。

 

握手は何秒間?

双方は握手した後、手を握ったまま

記者団の方を向いて満面の笑顔。

会談が成功裏に終わることをイメージ付ける

かのようです。

 

その時間はなんと80秒=1分20秒にも

及びました。

馬総裁はこの時の感覚を

「悪くない手応えだった。

お互いに力を込めて握手した」

と語っています。

 

握手の後は肩を並べ、2人とも満面の笑顔で

隣に用意された会見場へ。

 

CCTVの報道によれば、この後の密室会談で

習主席は適切な方法で台湾がアジアインフラ

投資銀行へ加入することを歓迎するという

意向を示したそうです。

 

会談後のお食事はワリカンで!

 xima

画像出典:http://www.channel8news.sg

会談と会見後は両岸一行でお食事会。

 

当初はザ・セントレジス・シンガポールと

報道されていましたが、後の報道では

同ホテル内で会食したと報道されています。

中台首脳会談:習主席と馬総統の会食メニューは?レストランはどこ?

シンガポールでの歴史的な中台首脳会談の後、 一緒に食事をした習近平主席と馬英九総統。 どこで何を食べたのか気に…

sugisaku39.com

この会食では主客を分けず費用はワリカン。

人数は14人で双方それぞれ6人ずつを従えて

円卓に着きました。

 

入り口の対面にある上座に習主席と馬総統が

並んで座り、その両脇に双方の要人が

中台交互に着席。

ここもあくまで対等な立場をアピール。

 

会食は午後6時から7時半ごろまでと

約1時間で終了し、馬総統はホテルを

離れました。

 

馬総統から習主席へのお土産は?

 

今回の会談に当たり、台湾側は習主席に

お土産を持参しています。

 

台湾の国鳥・台湾藍鵲(ヤマムスメ)を

型どった陶器製の工芸品。 present

画像出典:http://appweb.cna.com.tw

また会食のために馬祖老酒8瓶も

用意しました。

馬祖老酒は馬総統が愛飲する酒で

馬総統が客をもてなす際には

必ず用意する酒だそうです。

raojiu

 

画像出典:http://hello.area.com.tw

また台湾の国家安全員会の高華柱秘書長が

習主席へのお土産として持参したのは

1990年物の金門陳年高粱酒2本。

chennian_gaoliangjiu

 

「高粱酒の王」「黒金剛」と言われる

金門の高粱酒はすでに生産を停止していて

1990年物は大陸のオークションでは

5万元(約970万円)以上するそうな。

 

かなり張り込みましたね。

習主席もご満悦でしょう。

 

しかし1990年物の酒には高級酒という

以上の意味が含まれています。

 

1990年に鄧小平が金門島への砲撃停止を

宣言し、金門島で両岸の赤十字会が

協議に調印した。

当時、金門127師団の師長だった高華柱氏は

両岸の歴史的な1ページの記念として

1990年物の金剛酒を購入。

 

今回はそれを和平に向かうための象徴的な

贈り物として持参したというわけ。

このお酒のせいか、うれしぎたせいか

台湾に戻る機内での記者会見で

馬総統はとんでもない舌禍事件を起こしています。

馬英九総統:「習近平の幕僚」を自称!?「本音を吐いた」と批難の嵐

11月7日、「歴史的な握手」と言われる 中台首脳会談を終えて、夜は夕食を共にした 中国の習近平主席と台湾の馬英…

sugisaku39.com

中国側からの贈り物は報道されていません。

台湾が大国に礼を尽くしたということ?

場所もシンガポールに設定し一貫して対等な

立場をアピールした階段ですが、やはり

実質は台湾側が大国に歩み寄った形なんでしょうか。

 

歴史的な一歩は日本にとってどう出るのか?

 

非情に円満里に終わった様子の中台会談。

国と国との間で有効な関係が築かれるのは

喜ばしいことであります。

 

しかし、親日的な台湾が抗日的な中国と

密接な関係を持つということが、今後日本に

どう影響してくるのか?

慰安婦問題に関しては馬総統も日本に

謝罪を要求しているし、中台韓が共同戦線を

張ってくることもあり得るのでしょうか。

尖閣諸島の問題なども、ますます難しくなる

可能性も秘めています。

今後も中台の関係は目が離せませんね。

 

 - 中国ニュース, 政治ニュース, 国際ニュース