郷ひろみの3人目の妻は誰?元プロ野球選手の父親は?ファンに不評?

      2016/03/09

この記事の所要時間: 319

60歳の誕生日を迎えてなお5カ月

50公演の全国ツアーをこなす郷ひろみ。

会場はどこも超満員。

デビュー当時からの鉄板ファンも多く、

アイドルとしてのパワーは今なお健在。

 

しかし、彼を支える原動力とも言える

ファンの間からは最近ちょっとした不満の

声も聞かれるとか。

 

不満の原因になっているのは郷ひろみが

2012年に結婚した3度目の奥さん。

彼女がライブの会場など公の場に堂々と

顔を出し、ファンクラブの運営などにも

介入する姿勢が反感を呼んでいる

らしいのです。

 

郷ひろみの奥さんは一体どういう人

なんでしょう?

 

スポンサーリンク

3人目の妻は徳武利奈(旧姓)

 

郷ひろみはこれまでに2回離婚しています。

最初の妻は二谷英明と白川由美の娘で

当時は女優だった二谷友里恵。

1987年に結婚し、11年の結婚生活を経て

1998年に離婚しました。

 

2回目は2000年、ニューヨーク在住の

投資家の娘、大根田名美さんと再婚。

しかし2005年には離婚しています。

go_hiromi

そして2012年現在の妻である徳武利奈さん

と再々婚を果たしました。

2014年6月には双子の男の子が誕生しています。

 

徳武利奈の父親は元プロ野球選手

 

もとはモデルやタレント活動をしていた

徳武利奈さん、今は原武さんですね。

お父様は元中日ドラゴンズの選手、

徳武定祐さんです。

 

タレント活動の後はコーセー化粧品の

宣伝部に勤務していました。

商品のプロモーションで活躍していた

利奈さん。

郷ひろみが三度目の結婚を決心した

理由のひとつには、プロモーション経験の

豊富な彼女に専属のプロモーター的な役割を

果たしてほしいという気持ちもあったと

報道されています。

 

前に出過ぎに見えるのは彼女もその気持ちに

応えようとして張り切っているせいなの

かもしれませんね。

実際、嫁の何がいけないの?

 

ファンの不満は以下のように彼女が

分不相応に目立ちすぎることのようです

 

  • 人目に立つスタイルでライブ会場に
    現れ
    一番いい席で鑑賞
  • ファンクラブの運営に口を出す
  • ツアー会場に来た郷ひろみの高齢の母親を
    放っておいて芸能関係者とおしゃべり。

 

一番いい席で見るのは言語道断ですが、

他のことに関しては芸能関係者とは

コミュニケーションを取っておかなければ。

スターの妻だから綺麗でいなければ。

私が郷ひろみを売り込まなければ。

というような思いがあるのかもしれません。

 

歌舞伎役者の奥様なんかでも、いい物を

お召しになるのは当然ですが、色目や柄は

ごく地味な物を選んでいますよね。

人様の前に出て恥ずかしくない恰好は

していなければならないけれど、表に

断つのはあくまで夫だから自分は一歩

控える必要がある、という発想がないのかも

しれません。

 

逆に郷ひろみのファンはそういう奥ゆかしさが

生活の中にまだ残っていた時代の方たち。

それだけに余計にギャップを感じるのかも

しれません。

 

夫のために頑張るのは間違ってはいませんが

ファンあってこそのアイドル稼業。

業界だけでなくファンとのつながりを大切に

する必要もありそうです。

 - エンタメニュース