脇坂英理子の金遣い・男関係は?診療詐欺や暴力団と関係は本当?

      2016/03/09

この記事の所要時間: 344

話題の美人女医、脇坂英理子先生。

都内に開業しているRicoクリニックは

一時休業から閉院に至り、現在では医師

というより芸能人と言ったほうが

いいかもしれません。

 

小学校から高等部まで東洋英和という

お嬢様学校を出て女子医科大学に進学。

 

医師免許を取得した後は麻酔科認定医、

麻酔科標傍医、さらに麻酔科専門医の

資格を取得。

 

2012年には独立し、都内にRicoクリニック

を開設。

テレビでタレント活動も並行する中で

派手な金遣いや男性関係をオープンに

明かしています。

「美人女医タレントX詐欺でまもなく逮捕

資金は背後の暴力団へも流れている」

という報道を受けてネット上では

彼女こそ報道の美人女医Xではないか

というウワサが広がっています。

 

スポンサーリンク

一晩でホスト遊びに900万円!

 

かつてバラエティに出演した際に

脇坂先生は

「週1、2回ホストクラブに通って

一晩で900万円を使った」

と自らぶっちゃけています。

 

一晩で900万ですと?

 

とすると収入はどのくらいあるんだ

と思いますよね。

クリニックも閉院している今は

どうか分かりませんが昨年には

年収5000万円程度と明かしていました。

しかも、それをすべてホスト遊びなどで

使い切ってしまうと。

 

その使い方じゃ年収5000万円でも

全然足りないじゃないですか。

 

寝た男は800人以上!

 

過去には「踊るさんま御殿」に出演した際に

結婚経験もあると明かしている脇坂先生。

 

その後は独身を公言しているので

離婚しているようですね。

 

男性遍歴はかなり豊富なようで、

本人の言葉を借りれば

「4ケタ行かないくらい。800人以上」

すごいですね。

でも、まあ美人女医ですし金に糸目は

つけない方のようなので体力さえあれば

何人だってイケるんじゃないでしょうか。

 

診療詐欺って可能なの?

 

まだクリニックを営業していた頃、

同じホストクラブに通う客の1人で

風俗店で働く女性から脅迫を受けたことの

報道があってクリニックの評判が落ち、

次第に来院者が消えていったと

言われています。

 

その後は休業となり、脱毛コースを

申し込んだものの休業して返金されないなど

ダークな問題で世間をにぎわしていた

脇坂先生。

 

今回の報道のウワサが本当だとすれば

軍資金が滞ったために詐欺に手を染めたの

でしょうか。

仕組みとしては、あっせん業者からニセの

患者リストを入手し、治療することなく

保険負担分をまる儲けしていたという

ことだと思います。

 

こういうことができちゃう制度自体も

問題ですが、できるからやっちゃうという

のも困りもんですよね。

 

暴力団との関係は?

 

そんなに大量のニセ患者を自分で

用意するのは大変ですし、医師が怪しい

動きをすればバレやすい。

そこで暴力団に手数料を支払って

施術者リストを調達していた

ということでしょう。

 

ただでさえ財布にこたえる医療費。

その払い先である医師はただでさえ

やっかみや不満の対象になりやすいのに

こういうことをする人がいると、さらに

医療に対する印象が悪くなります。

 

しかし暴力団がらみとなればRicoクリニック

が絡んでいたかどうかは別として

利用している怪しいクリニックはたくさん

あることでしょう。

この機に一掃して制度も見直して

欲しいものですね。

 - 社会ニュース, びっくり!, 医療