Rain(ピ)がSBSのドラマに出演の可能性!放送はいつ?タイトルや原作は?

      2016/02/13

この記事の所要時間: 323

画像出典:http://www.weibo.com

Rain(ピ)がSBSのドラマ

さよなら私の大切な人』(仮題)に

出演するかもしれないという報道がありました。

 

4日、メディアがRain(ピ)の当該ドラマに

主演すると報じ話題となっています。

しかし、これに対しR.A.I.N companyは

「『さよなら私の大切な人』のオファーを

受けたことは確かだが、まだ交渉の段階で

決定してはいない。

Rain(ピ)は現在コンサートと来月発表する

新曲リリースする新曲の準備に励んでいる」

とコメントし、出演の確定を否定しました。

うーん、まだ決定ではないんですね。

 

スポンサーリンク

『さよなら私の大切な人』はどんな話?

 

ドラマ『さよなら私の大切な人』は

浅田次郎の小説『椿山課長の七日間』が原作。

 

平凡で幸せな生活を送る中堅サラリーマンの

椿山課長は勤務先のデパートで脳溢血のため

急逝してしまう。

いわゆる過労死だ。

 

しかしこの世への未練がたっぷりある彼は

中陰役所に帰りたいと頼み込む。

審査を受けて合格した椿山課長は同じく

審査を通過したヤクザと少年とともに

絶対に正体を明かさないことを条件として

それぞれ別の姿に変えられて現世に戻る。

ただし、期限は初七日が終わるまで。

 

椿山課長は美女に姿を変えて戻ってきた。

だが現世に戻ってみると、ボケていると

思って いた父は実はシャキシャキだし、

妻は初七日も 済まないうちに自分の部下を

家に入れて 夫婦同然に暮らしている。

しかも自分の生前から妻たちは

愛人関係に あったのだ。

課長を始めヤクザと少年もそれぞれ

限られた時間の中で奮闘するが……。

浅田次郎ならではのヒューマンコメディです。

とぼけた味わいの中に熱いものが流れる

ウェルメイドな作品。

もしRain(ピ)が出演するとすれば過労死した後

戻ってくるイ・ヘジュン役を演じる予定。

ただし、美女ではなく美男になって戻る

設定のようです。

 

コミカルな中に人情を描きだすのは

Rain(ピ)のお得意じゃないですか。

ピッタリのキャスティングですよね。

 

原作は日本でも人気の作品ですから

日本上陸は間違いなし。

ぜひRain(ピ)に演じてもらいたいものです。

 

『さよなら私の大切な人』の放送時期はいつ?

 

ドラマの放送は来年の上半期とのこと。

うーん韓国のドラマ製作は今日撮って

明日放送するみたいな感じだから

大丈夫なのかな。

 

しかし、これからRain(ピ)はツアーで

忙しそうですが、どうなんでしょう。

 

もし出演が決まれば韓国ドラマは2014年の

「僕には愛しすぎる彼女」以来です。

期待しちゃいますね。

Rain(ピ)がSBSのドラマに出演の可能性!放送はいつ?タイトルや原作は?

Rain(ピ)の父にキム・テヒが会った?結婚へ秒読み?キム・テヒの回答!

ソン・スンホン新作「師任堂」配役・放送開始はいつ?コメントあり!

ソン・スンホン:リウ・イーフェイは結婚対象?それとも売名の手段?

 

 - 韓国ニュース, エンタメニュース