井伊直虎って誰? 2017年大河の主人公 女城主は井伊直弼のご先祖様!

      2016/02/14

この記事の所要時間: 621

2017年のNHK大河ドラマ柴咲コウ主演

女城主 直虎に決まりました。

主人公である井伊直虎は

戦国時代の女城主にして武将。

 

今回はチーフプロデューサー、脚本、主演

すべて女性だそうです。

女性三つ巴での大河製作はこれが史上初!

 

うーん、ドラマ自体よりも

舞台裏のほうが戦国時代になりそうな……。

さて、主人公・井伊直虎とは

いったいどんな女性だったのでしょう?

 

スポンサーリンク

男の名前を与えられ、運命のいたずらに婚期を逃す

 

井伊直虎は近江の国の国人

井伊直盛と友椿尼の娘として誕生したが、

直盛には男子がいなかったため

総領息子という意味の

次郎法師と名付けられました。

 

名前は男名だからって

後継ぎにはできません。

年頃になれば直盛の従兄弟にあたる

井伊直親を婿養子に迎えて

家督を継がせる算段をしていました。

 

ところが!

「今川義元への謀反を企てている」

とう小野道高の事実無根の讒言により

直親の父・直満が自害させられてしまう。

次郎法師のいいなずけ直親も

領地を離れ信濃へ逃亡します。

 

直親の生死や所在は彼の無事を守るため

井伊家にとっては重要機密とされ、

いいなずけである次郎法師にも分からない。

傷心の次郎法師は出家してしまいます。

 

後に直親は今川氏の下に復帰しますが

それは信濃にいる間に奥山親朝の娘を

に迎えてしまった後でした。

こうして直虎は生涯独身を守り続ける

運命となってしまいます。

度重なる不幸、運命にもてあそばれて!

 

その後、父の直盛が桶狭間の合戦で落命し

家督を継いだ直親は小野道好の讒言で

今川氏真に討たれてしまいます。

 

この小野道好というのは直親の父

直満を陥れた小野道高の息子。

親がサイテーなら子もサイテーですね。

 

同じ井伊家の次郎法師らも

この巻き添えになりかけたところを

母方の伯父・新野親矩に救われます。

 

その後、永禄6年に祖父の井伊直平が

犬居城攻めで命を落としたのに続き、

翌年の入間城攻めで井伊家は

家を支える重臣たちを失ってしまいます。

 

直親の遺児・虎松(井伊直政)はいるものの、

まだ幼く、とても家督は継げない。

 

そこで永禄8年、次郎法師は

直虎と名をあらためて

女だてらに井伊家の当主となります。

 

女城主として波乱の人生は続く

 

直親を陥れた小野道好は横暴を極め

いったんは居城と井伊谷城を奪われるものの

井伊三人衆が道好に造反。

徳川家康もこれに加担して

実権を取り戻すことができました。

 

元亀元年、直虎の嘆願により

道好は直親を讒言した罪で

家康に処刑されます。

 

しかし元亀3年、武田信玄の侵攻で

居城と井伊谷城を明け渡し

徳川氏の浜松城に避難。

 

その後の織田・徳川vs武田は

苦しい負け戦が続くものの

武田信玄が病に伏したため、武田勢は撤退。

三度、城を取り戻すことができました。

 

無事に城を取り戻した直虎は

直親の遺児・虎松を養子として育てます。

 

天正10年、直虎逝去。

井伊家の家督は成長した虎松

――井伊直政が継ぎました。

 

直虎はかつていいなずけてあった

直親のの墓に葬られています。

 

運命に翻弄された井伊直虎は井伊直弼のご先祖様

 

井伊直虎という文字を見て

「あれ、井伊直弼ちゃう?」

と思いませんでした?

 

私は思ったんですよ。

そしたら別人でしかも女城主でしょ?

「ご親戚? 」と思ったら、

やっぱり関係がありました。

 

井伊直弼は直虎の子孫なんです。

直接血はつながっていないわけですけどね。

 

ちなみに関係ないんですけど

今「いいなおすけ」って入力したら

「言い直すけ」って変換されて

思わず疑問文で聞かれた気がした!

 

「言い直け?」

「んにゃ、オラいい直さねぇ」

ってニュアンス?

 

すみません(* v v)。

 

ちょっと小耳にはさんだんですけどぉ、

これも直弼のご先祖にあたる虎松くん

彼は家康に気に入られて

万千代なんてお名前もらって

天正3年から直虎が亡くなるまでの間

家康のお小姓だったんですって!!

 

きゃー、腐女子さんよってらっしゃい。

直虎役誰でしょう?

 

お小姓に抜擢されたのは

14歳ごろの計算になりますね。

でも後のこともあるから子役じゃあなあ。

 

個人的には中村屋の弟、中村七之助さん!

いいんじゃないかと思うんですが。

まあ、ちょっと青年すぎますけどね。

 

大河ドラマのあらすじは、もう読めた

 

直虎と直親は男子がない事情もあって

当主である父が決めた、いいなずけ同士。

 

でも、直虎は直親のことを愛している

 

ところが彼が生きているかどうかさえ

分からなくなって失意のあまり

出家までしてしまう。

 

つまり

「彼でなければ嫁がないっ!」

というくらい思っていた。

 

幸い生きて帰ってきたと思ったら

もう結婚していた。ガガーン。

 

「生きていただけでもよかった」

と頑張って生きる決心をしたけれど、

陥れられ結局命を落としてしまう。

 

「あなたの遺した虎松が成長するまで

私がこの城を守り抜くわー!」

という覚悟の下に女城主として頑張る。

 

苦難を乗り越えて虎松を育て上げ

不幸にして波乱にとんだ一生を終える。

「やっとあなたの隣にいられるわ」

という悲しいハッピーエンド

ってことですよね、きっと。

あー感動した!

もうドラマ見なくてもいいや。

 

さて、皆さんはどう思われます?

大河ドラマ楽しみですね!

高木渉の魅力『真田丸』での演技はどうだ?声優と俳優の違いは何?

『真田丸』平岳大の勝頼登場は第2話まで!号泣必至の最期の見どころは?

『真田丸』平岳大演じる勝頼の悲哀が際立つ!文句なく面白い!

三谷幸喜脚本NHK大河ドラマ『真田丸』ってタイトルは何の名前なの?

 - エンタメニュース