綾野剛は周りの空気ごと鴻鳥サクラ!でもいきなりのbabyはやっぱ強烈!

      2016/02/13

この記事の所要時間: 44

画像出典:http://natalie.mu

『コウノドリ』第3話見ましたか?

今回は厚生省とのタイアップということで

風疹の予防接種施策の啓発メッセージが

強く出ていて、ちょっとだけそのニオイが

鼻についた印象でした。

 

ドラマの中での啓発番組という演出は

ちょっとあざといというかベタすぎたかな。

特に番組とドラマが重なるかのように

遥香ちゃんに

「風疹の予防接種を受けてください」

と言わせてしまったのは残念。

 

こんなに教育テレビ的にせずに

「注射しとこっかな」

と思わせてくれたら最高だったと思います。

できればそっちを目指してほしかったな。

 

スポンサーリンク

綾野剛は周りにも鴻鳥サクラの空気が漂っている

 

しかし!綾野剛のコウノドリ先生はいい!

演じよう演じようとしてる俳優の作る役は

ある意味二次元的というか、作れば作るほど

「お上手ですね」

という印象になりがちですが、綾野剛はもう

演じるというより、なっちゃってるから

周りの空気まで彼の発する気配で満ちている

気がします。

 

本当に鴻巣サクラの日常を見ているような

気持ちになるんですよね。

セリフも上手に台詞を言おうなんて考えず

サクラの体から出てくるままに話している。

(ように見えます)

 

今回はドラマとしては第1話2話に比べると

啓蒙色を出しすぎてドラマに引き込まれる

というより講習を受けたような印象

だったけど、綾野剛のシーンは常に

密度が濃かったです。

 

遥香ちゃんに話しかける時にかける声

そっと腕に触れる、一緒にピアノを弾く

何気ないシーンが充実しています。

 

ラスト近くで破水した妊婦を前にボーっと

している研修医に怒鳴るというほど暴力的

ではないけれど強い口調で

「下屋、車イス!」

といういつもの鴻鳥先生とは少し違う顔。

これもリアリティがありました。

 

冒頭のbabyはやっぱりちょっと構えた

 

先週、第2回でもうbabyがミルフィーには

見えないと書いた私ですが、今回はいきなり

冒頭から登場したので、一瞬だけ

「お、おうっ…」

と身構えてしまいました。

本当に鴻巣サクラ先生にヅラをつけた

だけってルックスなので、どうしても

バラエティ的印象が……。

 

先週はコウノドリの世界に十分入った後で

後半に出てきたから違和感がなかったのかも

しれません。

 

しかし、今回はbabyの登場がけっこう

多かったのでもう大丈夫って感じです。

 

遥香ちゃんがbabyが鴻巣であることを

「手と声で分かっちゃった」

と彼女だけに分かったのは目が見えないから、

触覚と聴覚が鋭いという表現だと思うけど

あれはお母さんだって「あら先生!」って

分かっちゃうよなぁ。

 

なんて小姑的なツッコミを入れたくなるのは

やっぱり、あまりにも予防接種啓発ドラマ

だったからかなぁ。

 

難しいところですよね。

そういうことを伝えていくことには意義が

あるけれど公共広告機構的になっては

つまらない。

言葉で教えられるのではなく、見ていて

自分で「ハッ!」と気づく、思い至る

というような状況になれば、それが理想

なんですけどね。

『コウノドリ』最終回はいつ?結末への展開予想!サクラは?四宮は?

『コウノドリ』ピアノ曲収録CDダイジェスト映像!演奏・出演:清塚信也

『コウノドリ』ピアノ譜ダウンロード情報「Baby, God Bless You 」他

『コウノドリ』第2話綾野剛に泣いた!「一緒に頑張りましょう」の力

『コウノドリ』星野源の演技に注目!死の瀬戸際体験が演技力の秘密?

荻田和秀:産婦人科医でジャズピアニストの経歴!実在するコウノドリ!?

『コウノドリ』に実在のモデルが!?鴻鳥サクラは誰?病院はどこ?

清塚信也『コウノドリ』ピアノテーマ・監修!ベイビーの演奏が楽しみ

『コウノドリ』星野源の演技に注目!死の瀬戸際体験が演技力の秘密?

『コウノドリ』babyが弾くライブハウスロケ地!アクセスやメニューも!

 - 『コウノドリ』, エンタメニュース