五輪エンブレムが好評のキンコン西野 名古屋金山で原画展も開催!

      2016/02/14

この記事の所要時間: 658

漫才コンビ・キングコングの西野亮廣さん。

キンコン西野の愛称でおなじみです。

お笑いタレントとしての顔が

一番よく知られていますが、

俳優でもあり絵本作家でもある、

脚本を書いたり作詞作曲をしたりもする、

ピアノやギターも弾くという多才な人物であります。

 

特に絵画をの才能は高校時代の教師に

美大への進学を勧められたほど。

 

そんな美術センスあふれる彼が

最近、世間をお騒がせしている

五輪エンブレムをデザインして公表。

クオリティの高さが話題を呼んでいます。

 

 

スポンサーリンク

キンコン西野、絵なんて描けたの?

 

キンコン西野に絵の才能があり、

それも絵本作家としても評価されていること。

 

彼個人のファンならば、よくご存じですよね。

でも、一般にはあまり知られていないかもしれません。

 

美大進学を進められながらも

子供の頃から夢だった

お笑いの道を選んだキンコン西野。

 

しかし、タレントになってからも

舞台や番組の美術を手掛けたり

イラストを描いたりと

美術の活動も続けていました。

 

2009年には絵本処女作

『Dr.インクの星空キネマ』

翌年には

『Zip&Candy -ロボットたちのクリスマス-』

を出版と、片手間ではない活動を展開。

 

 

2013年2月にはNYトライベッカ

で絵本絵画展

Akihiro Nishino Solo Art Exhibitionを開催。

 

同年11月にはタグボートと

デザインアソシエーションが

TOKYO DESIGNERS WEEKの一環として開催する

「TDW ART FAIR 2013」で

小川登美夫賞川崎健二賞を受賞しています。

 

活動を見ていると彼にとってデザインや絵は

趣味や遊びの域を超えています。

 

パフォーマーでありアーティスト

という道を歩もうという意図が

感じられますし、実際歩いていますよね。

 

ちなみに絵を描く時には

にしのあきひろ

ひらがなの名前を使用しています。

 

キンコン西野デザインの五輪エンブレム

 

今回、一連の五輪エンブレム騒動の

グズグズに触発されたのでしょうか、

ネット上には自分のデザイン案を

発表している人がたくさんいます。

 

結構、それぞれにいい作品なんですよね。

ラインスタンプでおなじみ田辺誠一画伯も参戦しています。

 

デザインセンスにあふれ、かつ

批判精神も旺盛なキンコン西野も

自らのデザイン案をツイッターで公表しました。

その原案がこれ

おお、なるほど。

素人のラフじゃないですよね。

この原案をツイッターに投入。

日本を象徴する菊の花が上品かつ美しいです。

また五輪の輪を花で表したのは

花は1輪2輪と数えることから発想したそうです。

 

ツイッタラーが線を整えて色を付けてくれました。

 

そしてギャル書道家が文字の部分を提供し

 

このデザインが完成!

 

番傘案もなかなかです。

 

デザインもなかなかステキなのですが、

ツイッターで「色付けといてー」

なんて呼びかけて共同作業になってるのが

なかなか面白いと思います。

 

今後、こういう形でアーティスト同士の

コラボレーションが生まれるのは

結構、常識になっていくかもしれませんね。

 

キンコン西野画伯の今後の活動に注目!

 

まあ、これは彼にとっては遊びなのでしょうが、

プロの活動も精力的にこなしていますよ。

 

イラストレーターとしての活動も来週に控えています。

 

にしのあきひろ氏原画展

in 金山ブラジルコーヒー

入場料: 無料(喫茶店の為1オーダー制)

日時 :9月12日(土) 7:30〜23:00

9月13日(日) 7:30〜17:30まで

(営業時間内は観覧可能)

会場:愛知県名古屋市中区金山4-6-22

 

会場がギャラリーではなく喫茶店なので

混雑具合によっては入店待ちに

なるかもしれないそうですよ。

 

 

13日には同会場でライブイベント

『ことばと歌の秋祭り

〜There’s miracle waiting for me〜』

も開催されます。

チャージ料:¥2,500(ドリンク代 ¥500 別途必要)

※チャージ料+ドリンク代は当日会場支払い

出演者:読み聴かせ:浦林くるみ、お唄:DinnerSet

オープニングには、にしのあきひろさんのお話も予定。

 

こちらは予約ページ

https://coubic.com/okioto20150913gengaten/331295

 

予約は最大2名までだそうです。

 

原画展の前日9月11日(金)には

名古屋の中村文化小劇場で

西野亮廣独演会in名古屋

が開催されます。

こちらは夜19:00から

 

しかし、天は二物を与えずって言うけど

何かに才能のある人っていうのは

多彩な人であることが多いですよね

 

佐野研二郎氏の功績?

 

五輪エンブレム事件は国民に不信感を残し

国際的にも、かかなくていい赤っ恥かいた

国辱ものの事件でした。

 

佐野氏のパクリ捜索は今も続いているようで

エンブレムデザイン案白紙撤回以降も

パクリ疑惑作品が発掘されています。

 

再度公募することになったものの

デザイナーは及び腰……

なんて報道も聞かれますが

みんながツイッター上で私的に

作品を発表しているのは

結構ステキなことだと思います。

 

これまで事件があると

クソコラ大会は盛んでした。

 

でもこういうクリエイティブな作品を

みんなが自由に発表して楽しんだり、

コラボが生まれたりなんて

あまりなかった気がします。

 

人肉捜索でパクリのウラをとって

個人攻撃するより

デザイン合戦の方が世の中楽しくなるってもんですよ。

 

そのきっかけを生んだことだけは

無理をすれば佐野研二郎氏の功績と

言えるかもしれない。

後味の悪い事件の中の希望の光ですな。

 - エンタメニュース