ネイサン・チェンの衣装デザイナーはヴェラ・ウォン!ダサいと言ったのは誰!?

   

この記事の所要時間: 538

アメリカ華僑のフィギュアスケーター、ネイサン・チェン(陳巍)。

確かな技術とポジティブでさわやかな印象のルックスで人気上昇中です。

スケートの実力も話題ですが、その衣装も話題の的。

「ダサい」とか「マレーバク」とか「シャチ」とか「練習着」とかいろいろ言われているようですが、彼の衣装デザインはヴェラ・ウォン(王薇薇)という人気デザイナー。

ネイサン・チェンだけでなく、何人ものスケーターにも衣装を提供しているんですよ。

ネイサン・チェンの衣装に関するちょっとした小ネタをご紹介。

 

Sponsored Links

シャチやマレーバク? トップスをオン?

まずは問題、いや話題の衣装を見て見ましょう。

たしかに黒と白の思いっきりのいいコントラストはペンギンやシャチを彷彿させます。

しかし、衿部分が黒なのは何となく体操着を彷彿させ、白がウエストまでなのはパジャマの上着をパンツの中にインしたような印象も…

 

ネイサン・チェンの衣装デザインはヴェラ・ウォン

話題のネイサン・チェンの衣装をデザインしたのはブライダルの女王ヴェラ・ウォン(王薇薇)です。

ニューヨークはマンハッタン在住の華僑ファッション・デザイナー。

自身の名前「ヴェラ・ウォン」ブランドの創設者でもあります。

1949年6月27日生まれですから2019年の現在70歳。

『ヴォーグ(VOGUE)』で16年間編集者を務め、ラルフ・ローレンでデザイン・ディレクターを務めたのち、1990年マンハッタンに自身の店を持ちました。

ウェディングドレスの世界的な人気ブランドで、世界中のセレブに愛されています。

ヴィクトリア・ベッカムやクリッシー・テイゲン、ブリトニー・スピアーズ、ジェニファー・ロペス、ケート・ハドソンなども結婚式ではヴェラのドレスを着用。

中華圏でも女優リウ・シーシーやミシェル・チェンを始めヴェラ・ウォンのドレスを女優は多いです。

肩を出してスカート部分はチュチュのように繊細なシフォンを重ねた、その名も「バレリーナ」が人気のようです。

最近はデザイナーブランドの服を着たバービー人形が人気ですが、もちろんヴェラ・ウォンのウェディングをまとったバービーも。

女性のあこがれのウェディングドレスの代名詞といってもいいでしょう。

リウ・シーシー着用ウエディングドレス・靴のブランドや値段は?

チェン・シャオとミシェル・チェンがオメデタ婚!元カノチャオ・リーインは結婚式に参加せず!

スポンサーリンク

Sponsored Links


ヴェラ・ウォンもフィギュアスケーターだった!

ヴェラ・ウォンはネイサン・チェンだけでなく、たくさんのフィギュアスケーターの衣装をデザインしています。

荒川静香のトリノの青い衣装も真央ちゃんのシェヘラザードの衣装も、安藤美姫のシェヘラザード、クレオパトラの衣装も、ナンシー・リガンやミシェル・クアンは何十年にもわたる御用デザイナーでした。

また2009年に世界選手権で優勝したエヴァン・ライサチェクの衣装も。

ちなみにエヴァン・ライサチェクとは2012年に彼が27歳、ヴェラが63歳の年の差36歳の恋が話題になりました。

フィギュアの衣装をこれほどデザインしているトップデザイナーはヴェラ・ウォンだけでしょう。

というのも彼女自身がフィギュアスケートの選手だったことが背景にあるのです。

8歳からプロを目指してレッスンを始め、19歳の時には全米大会にも出場。

ナショナルチームに入ってオリンピックに出ることを目指していましたが夢はかなわず、別の好きな道であったファッションの道を選びました。

衣装といってもスポーツ競技の勝負服である以上、ファッション性だけでなく機能性も問われるために、フィギュアスケートを分かっているヴェラ・ウォンだからこそ多くの選手の御用達となったのだと思われます。

スポンサーリンク

Sponsored Links


ヴェラ・ウォン:フィギュアスケートの衣装に求めるもの

ヴェラ・ウォンはリチャード・ワースの書著『Vera Wang: Fashion Designer』の中で、フィギュアスケートへの要求を以下のように語っています。

「競技用の衣装は丈夫でないと。

それが敗れたから金メダルが取れなかったなんて望まないでしょ?」

「イブニングのように華やかでないと。でもフィットネスウェアのように機能性も必要よ」

「選手のスピードで生まれる強風に立ち向かえないとね」

「ほとんど正面と後ろ姿しか撮られないハリウッドスターのドレスとは違って、どの角度から見ても美しくないといけないわ」

『Vera Wang: Fashion Designer』:Richard Worth

ある意味、アカデミー賞授賞式で着るドレスをデザインするよりもプレッシャーなんだとか。

フィギュアスケートは音楽に合わせなければいけないから。

先に競技で滑る際の音楽がないとデザインできないんだそうですよ。

この要求に基づいて生まれたのが、ネイソン・チェンのあの衣装なわけです。

スポンサーリンク

Sponsored Links


ネイサン・チェンは衣装をどのように選んだのか?

ネイサン・チェンは2018年平昌(ピョンチャン)五輪の前のインタビューで衣装について答えています。

ネイサンによれば美しさとともに、“滑ること”も重視した衣装だとか。

ヴェラ・ウォンに自分の構想を話しました。

「モダンな要素が欲しい。

ほとんど前衛的といってもいいけど、さわやかな印象を」と。

だから彼女がデザインしたいろいろなスタイルの中から、自分の好きなデザインを6,7着選びました。

何着も試着してみて、実際に着た時の印象も確かめて最高の数着を選んだんです。

https://www.voachinese.com

美と機能性を追求したのがあの衣装なわけですね。

昨年1月でお披露目した黒と白とタイプが最も話題になっていますが、それ以前の王子様的な衣装も、もちろんヴェラ・ウォンデザイン。

 


 

選手の衣装はフィギュアスケートを観る際の楽しみでもあります。

ネイサン・チェンは今後も演技・衣装ともに私たちの目を楽しませ、話題を呼んでくれるでしょう。

ますます目が離せないネイサン・チェンでした。

ネイサン・チェン(陳巍)の両親の職業や家族構成~趣味や将来の希望は?バレエの表現力が武器!

スポンサーリンク

Sponsored Links


 - スポーツ