スンリの性接待・売春斡旋は事実だった!カカオトーク内容が明らかに

      2019/03/23

この記事の所要時間: 310

今年1月末からスキャンダルが拡大し続けているBIGBANGのスンリ。

2015年にも台湾の投資家に対する性接待の疑惑が持ち上がっていましたが、その際には全面的に否定していました。

韓国の「時事JOURNAL」」が入手した情報によると、2014年のカカオトークの記録からスンリがインドネシアの某企業のA代表に女性を斡旋していた事実が明らかになりました。

 

Sponsored Links

1人10000万ウォンで売春斡旋?

報道によるとスンリは2014年8月にビジネスパートナーであるA代表がインドネシアに赴任する前に、投資家の欲求を満たすために現地に同行する女性を紹介するとカカオトークで明かしていました。

以下は、その際の会話記録の一部です。

スンリ:どんな女性がお好みですか?

 

A代表:東南アジアの男性は色白の女性を好むから、色白で一見清純そうだけどセクシーなタイプがいい。

×××、×××、×××(女性芸能人の名前)みたいな清純でセクシーで、ガールズユニットみたいに華やかな感じの娘がいいな。

それなら好みに合うだろ?

身長は160センチぐらいで痩せ型がいい。

2晩から3晩で1000万ウォン(約10万円)の娘を探してくれ。

 

スンリ:分かりました。1人1000万ウォンですね?

スポンサーリンク

Sponsored Links


女性に番号を付けて性格や容姿を紹介

エイプリルフールを聞くとスンリはすぐに女性の顔写真を送信。

それぞれ番号が付いていて、スンリが各女性の性格や容姿を紹介しています。

スンリ:1番は口数が少ないけど、金が大好きです。

酒の席では余り魅力的ではないけどルックスは抜群です。

3番はルックスもいいし、明るくて酒の席でも面白いけど酒癖が悪いです。

3番は気が利くし、悪くないですよ。

 

A代表:4番は? 2番、4番、5番の女は?

じゃあ1番はやめておこう。

2番、4番、5番から、もう1人選ぼうか。

3番の娘みたいに気の利いた娘がいいな。

 

スンリ:5番もいいですよ。

 

A代表:3番と5番以外に女優か歌手志望の練習生からいい娘を探そう。

我々もその娘の力になれる。

我々の需要を満たす娘が理想だ。

スポンサーリンク

Sponsored Links


デビューへの支援をエサに練習生を斡旋?

会話の中からスンリが、芸能界へのデビューを目指している練習生から投資家の相手をさせる女性を探していた可能性があることが分かります。

「富豪の投資家の相手をすればデビューにも有利だ」とすでに有名人であるスンリから斡旋されれば、お金のためだけでなく話に乗る女性は存在するでしょう。

力になると言えば聞こえがいいですが、一刻も早くデビューして活躍したい心理につけ込んで利用しているのが事実です。

これに対して、スンリのもと所属事務所のYGは「すでに解約しているので、何も答えることはない」と回答しています。

やっていることは、もう暴力団も同然です。

スンリのみならず、これまでにも韓国芸能界自体に女性芸能人を物のように扱う風潮が蔓延していることは過去のニュースからも想像できました。

しかし、そういう犯罪は腹が出て脂ぎった芸能事務所の重役陣の専売特許なのかと思っていましたが、現役の若きアーティストが率先して自身のビジネス展開のために、こんなゲスな行為をしていたとは本当に驚きです。

 

★関連記事はすべて以下のページにまとめました。

スンリ(v.i)事件の記事まとめ~更新中

スポンサーリンク

Sponsored Links


 - 韓流