スンリ(V.I)性接待疑惑~引退宣言までのいきさつ!入隊にも批難囂々!?

      2019/03/23

この記事の所要時間: 632

BIGBANGのスンリ(V.I)こと本名イ・ヒョンスンが芸能界を引退する意向を表明しました。

これまでも自らが経営する店に関わる問題や薬物事件への関与など、スキャンダルが絶えなかったスンリですが、3月11日午後、芸能界を引退する意向を表明しました。

スンリは近々兵役で休業せざるをない状況ではあったのですが、引退と聞いてはファンの心境も穏やかではないでしょう。

芸能人スンリからイ・ヒョンスンになったところで、さまざまな疑惑が晴れるわけではありませんが、BIGBANGのメンバーや所属事務所に迷惑を掛けないためでしょうか。

インスタグラムに発表された引退のコメントや、スキャンダルのこれまでの経過を見てみましょう。

 

Sponsored Links

スンリの引退発言インスタグラムコメント

@seungriseyoがシェアした投稿

私はスンリです。今が芸能界を引退するにはいい時期だと考えています。

社会的な論争を巻き起こし、事件がますます大きくなるので芸能界を引退することを決めました。

現在、調査中である事件に関しては、すべての疑惑を解くべく今後も真摯に調査を受けるつもりです。

これまでの1か月半、私は国民の皆さんの非難と嫌悪を受け入れてきました。

現在は国内のあらゆる調査機関の取り調べを受けている最中で、国民の敵と言われるような状況です。

私が存続するために周囲の人に迷惑をかけるようなことは、とても耐えられません。

過去10年間、国内外のファンがたくさんの愛をくださったことに、心から感謝します。

YGとBIGBANGの名誉のためには、ここで私が身を引くしかありません。

改めてここで、深く深くおわび申し上げます。

また皆さんにお礼を申し上げます。

韓国メディア「YTN STAR」の報道によると、「スンリの引退発表はYGとの協議の結果ではなく、個人的な決定をコメントしたもの」とYGの関係者は話しているとのこと。

また兵役を間近に控えたスンリは、一連のスキャンダルで非常に苦しんでいるそうで、警察によるこれまでの調査では、また何も確定してはいないものの、周囲に迷惑をかけているという引け目がストレスになっているのでしょう。

3月25日に入隊予定のスンリは義務警察ではなく陸軍に入隊して兵役を務める予定。

スポンサーリンク

Sponsored Links


暴行事件からスンリの性接待関与まで、これまでの経過

1月にクラブで暴行事件があったことは、単なる若気の至りの暴力沙汰なのかと思っていましたが、その後、芋づる式にいろいろな情報が続々と出てきたようです。

11日に引退コメントを出すに至るまでの経過をまとめてみました。

 

  • 1月29日

スンリが経営するクラブで集団暴力事件が発生。
店側は、「暴行の証拠としてあげられている動画は、店の女性客へのセクハラ行為があった男性をスタッフが強制退去しようとした状況」と説明。

  • 2月11日

スンリのクラブのスタップは店の客に薬物の吸引を勧めたことがあると韓国メディアが報道。
所属事務所の責任者がコメントを発表して謝罪し、スンリも「自身はクラブの経営に直接関わっていないために状況を知らなかった」とコメントしたが、ネット上では「名義上の責任者であっても責任がある」と非難。多くのファンがスンリに対する失望を表明。
その後、スンリは事件があったクラブの代表理事を辞職すると同時に、彼が関わっているラーメン店の役職も辞職。

  • 2月21日

韓国警察がスンリを捜査対象に。
これに対しスンリは「できるだけ早急に捜査して欲しいし、自分自身に対する精密な薬物検査その他のあらゆる調査にも積極的に協力する」と表明。

  • 2月16日

スンリが投資者への性接待を行っていた疑惑が浮上。
所属事務所のYGはこれを否定する戸同時に「法的な措置をとる」と表明。

  • 2月27日

スンリが尿と毛髪による薬物検査を承諾するとともに、自ら調査を願い出る請願書も提出。

  • 2月28日

韓国メディア「Dispatch」が、2017年にスンリがフィリピンで豪勢な私的バースデー・パーティーを開いていたと報道。関係者によるとパーティーにはたくさんのモデルやネットアイドルの美女、アジア各国の令嬢や富豪が集まったとのこと。

  • 3月28日

スンリの薬物検査の結果が陰性であることが判明。少なくとも過去3年間ほどは薬物のしようがないことが証明された。
同時にYGがスンリの芸能活動を中止して、警察の捜査に積極的に協力すると宣言。

  • 3月4日

スンリが経営に関わっていたクラブが、過去に管轄区の警察署に2000万ウォンの賄賂を送っていたことが判明。

  • 3月5日

スンリが性接待に関わっていたと疑われるチョン・ジュニョンとのグループチャット内で共有された盗撮動画を韓国警察が入手。
性接待疑惑だけでなく、芸能人が多く出入りするクラブと警察の癒着も明るみに。
この他、ネット上ではスンリが国外の投資家を接待するための女性スタッフを募っていたとの暴露情報も。

  • 3月8日

スンリが3月25日に入隊することを発表。
事件から逃れるための入隊ではないかという論争を巻き起こし、スンリの入隊阻止を青瓦台に嘆願する声も現れた。

  • 3月10日

スンリの性接待関与疑惑の証拠となる盗撮動画が確かなものであると判定され、スンリは犯罪容疑者として出国を禁止される。

  • 3月11日

スンリの性接待疑惑には多くの芸能人が関わっている報道。
一連のスキャンダルによってYGの株価は、11日の午後に12.83%も暴落。

スポンサーリンク

Sponsored Links


ジヨンの忠告も空しく、ファンは失望の声

一連の事件を受けてファンは昨年、G-DRAGONとテヤンが入隊する前の動画をあげて、「がっかり」と失望の声を漏らしています。

G-DRAGONがスンリに「来年になったら、スンリが1人でBIGBANGの顔を務めるんだから、くれぐれも注意してくれよ。もし何かあればBIGBANGは終わりだ。頼むよ。何かあったら、ほんと、終わりだから」と言い含めていたのに、心配のとおりになってしまったわけです。

これまでBIGBANGがYGのドル箱だったのは確かですが、T.O.Pの麻薬事件、G-DRAGONの兵役問題などネガティブな問題が続く中で、さらに大きな犯罪に関わっている可能性となると、事務所としても謝罪だけではすまないでしょう。

コメントの中でスンリが心配するように、周りの芸能人にも影響が波及していることは確かです。

Wanna One(ワナワン)出身のカン・ダニエルも過去にスンリと一緒に出演した際に、スンリのラーメン店のお得意様だという話題が出ていたために、番組の動画を掘り起こされて、「スンリと親しいのでは?」と疑いがかかったようです。

これに対しダニエルの弁護人は「クラブに行ったこともないし、いかなる私的な交流もない。事実無根の誹謗中傷に対しては法的な措置をとる」と前面否定しています。

カン・ダニエルに関しては本当に、たまたま一緒に出演した際の話題作りに過ぎなかったのかもしれませんが、実際には結構親しくても「ぜんっぜん交遊ないです」みたいなことになるんだろうな。

何にしろ、気持ちのいい事件ではありませんね。

 

★関連記事はすべて以下のページにまとめました。

スンリ(v.i)事件の記事まとめ~更新中

スポンサーリンク

Sponsored Links


 - 韓流


Translate »