G-DRAGON (ジヨン)がバンコクで舞台から落下もケガはなし!事故当時の映像動画

   

この記事の所要時間: 315

ワールドツアー「ACT III, M.O.T.T.E」で快

進撃を続けるG-DRAGON (GD)ことジヨン

がですが、バンコクでのステージで舞台から

落ちるというハプニングがあったそうです。

幸いケガはなく、その後のステージを続け、

ステージ後の会食にも参加したとのことです

から、ひとまず安心。

実際の事故当時のステージの様子動画を見つ

けてきました。

スポンサーリンク

G-DRAGON舞台から落下動画

日本でも先日、中島しゅうさんが公演中に舞

台から落下して亡くなる事故がありました。

死因は落下によるケガではなく、急性大動脈

解離だったそうですが、照明をはじめとする

吊り物や多くの器財もある舞台周辺は、華や

かですが意外に危険な場所でもあります。

 

事故が起きたのは7月8日、バンコクでのス

テージ。

G-DRAGONは客席に落ちたわけではなく、

リフト――舞台のセリに落ちたようです。

本当はもう少し前にセリの上に乗っていな

ければいけなかったところ、タイミングが

遅れて、すでに下降している状態に足を置

こうとしてしまった、ということのようです。

まずは動画をご覧下さい。

 

動画を見ると左足のつま先の下に床が無いの

を感じて一瞬「あっ」という感じでバランス

を崩すものの、次には飛び下りる体勢になっ

ているように見えます。

さほど高くない落差でも、あると思ったも

のがなかった時にはバランスをくずして危

険な状況になる場合も多いですが、さすが

ジヨン、鍛えられた反射神経と身体能力の

たまものでしょう。

ケガがなくてなによりです。

下手に控えていたスタッフがたぶん危険だ

と感じながら見ていたのでしょう。

足が浮いた瞬間にはもう駆け出しています。

音楽や照明もすぐに止まり、反応も早かっ

です。

しかし、事故が起きたのは「A Boy」の歌

唱の終わり頃、セリで下がって終わるとい

う演出だったのでしょうか。

 

とするとスタッフによる下降のきっかけが

早すぎたということかもしれません。

歌唱や演技の最中にセリやセットが動く場

合はきっかけ合わせが命です。

全米ツアーが続きますので、改めて気持ち

を引き締めてきっかけを確認してほしいで

すね。

 

再びステージに戻って「But I love U」に戻

った時には腰に手を当てて、歩きも慎重に

見えたということです。

大きなケガはなくても、やはり次の日に打

ち身や筋違いになるていどのダメージは、

あったかもしれませんね。

今後のステージに「God bless You」です。

 

G-DRAGONの「無題(Untitled, 2014)」の歌詞が意味深!水原希子への未練か思慕か?日本語訳あり

G-DRAGON“ACT III, M.O.T.T.E(母胎)ソロコンinソウルで4万人が感動!ファン乱入のハプニングも!動画あり!

 - 音楽, エンタメニュース, 韓流