TOP(BIGBANG)の起訴や懲役刑などの処分~今後はどうなる?新作出演映画も永遠にお蔵入りか?

      2017/06/07

この記事の所要時間: 612

BIGBANGのTOPの薬物使用事件は世間に

大きな衝撃を与えました。

絶大な人気を誇るグループゆえに影響力は大

きく、若いファンなどへの影響を考えると、

刑は厳しくあってしかるべきかと思います。

現在は特別兵枠で入隊した江南(カンナム)警察

庁の勤務に戻っているようです。

今後の処分が気になるところですね。

どういう可能性があるのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

容疑の段階なので現状では勤務には支障なし

10月に大麻を吸引したことは毛髪検査で陽性

だったことで確定したということのようですが

今回の報道にいたるまでに、どのような捜査や

状況があったのか、T.O.P本人は自分に容疑が

かけられていることを、どの時点でどこまで知

っていたのかなどは明らかにされていません。

しかし、今回の報道前5月30日にT.O.Pは

3泊4日の定期的な外出願いを出していたこ

とが明らかになっています。

本来6月3日に勤務に戻る予定でしたが、す

でに2日に警察庁に出勤したとのこと。

薬物取締法の疑いで書類送検され、本人も認

めているわけですが、服役以前のことであり

現在もまだ容疑者の段階なので勤務には支障

ないようです。

 

TOPは初犯だが起訴されるのか?

しかし、毛髪検査で陽性、本人も認めている。

検察の取り調べはすでに終了したようなので、

今後は起訴されるかどうかという問題になっ

てきます。

T.O.Pは初犯なので不起訴の可能性も高いで

すが、芸能人の薬物事件が多発している現状

などから考えると不起訴は難しいという見方

も世間には強いようです。

起訴された場合、罰金刑や懲役判決が下った

としても執行猶予付きになる可能性が高いの

ではないかと思われます。

しかし、もし実刑判決になれば兵役中の彼の

兵役はどうなるのでしょう。

 

TOPは2月に服役したばかりで、まだ1年

6か月の兵役義務期間が残っています。

もし残りの兵役期間以上の懲役刑を受けた

場合には、強制除隊――前科者として兵役免

除になるそうです。

 

また刑期が残りの兵役期間より短い場合、あ

るいはこのまま兵役を続けて、退役後に今度

は刑務所で服役という形になるようです。

ネット上には「1年半以上の実刑判決は確実

という声もあり、これはもう何とも言えない

状況。

検察側の判断を待つしかありません。

 

スポンサーリンク


アジアでの今後の活動に暗雲?

 これまでに何人もの薬物使用者を出している

所属事務所のYGエンターテインメントは、

今回の事件でさらにイメージダウンしたのは

明らかです。

すでに韓国メディアには「薬局」と揶揄され

ているYGの株価が急落しているようですし

具体的な営業面でもキャンセルが入ったり、

オファーが来なくなったりという状況は当然

起こるのではないでしょうか。

 

T.O.Pの起訴に関して決まっていない今、BI

GBANGの活動は現時点では先が見えない状

況ですが、グループにとっても大きなダメー

ジであることは否めません。

特に非常に大きな市場であった中華圏での活

動は厳しくなることが予測されます。

中国は基本的に麻薬犯罪に非常に厳しいです。

中華圏でも芸能人の薬物犯罪はけっこうあっ

てジャッキーチェンの息子のジェイシー・チ

ャンも現行犯逮捕されましたが実刑判決が下

りたものの、たった6か月で出てきて、すぐ

に芸能界に復帰していますが、これもひとえ

に国民的世界的カンフースターであるジャッ

キーパパの影響力とコネがあってのこと。

 

おりしも中国は昨年秋からの限韓令で基本的

に韓国芸能人は締め出し状態。

BIGBANGは若い世代に絶大な人気があるう

えに芸能人にもアンジェラベイビーをはじめ

熱烈なファンが多く、それだけに今後の対応

は厳しくなると思われます。

これまで「BIGBANG大好き!」と言ってい

た芸能人たちも、国家の顔色を見ればおおっ

ぴらにはファンであることを言えなくなるで

しょう。

 

スポンサーリンク


TOPの新作映画は永遠にお蔵入りか?

2016年、TOPは中国で映画に出演しました。

タイトル『失控幽霊飛車』(アウト・オブ・

コントロール)のアクション作品で、香港の

女優セシリア・チャンと共演しています。

2015年からの中国作品に韓流スターを起用す

る風潮が全盛の頃に撮影されたわけですが、

昨年、後半からの限韓令によって韓流スター

の起用はパッタリと止み、T.O.Pの映画だけ

でなく、韓流人気に当て込んで韓流スターを

起用した未公開作品は、どれも撮影を終えて

も公開できないままになっています。

今回の事件でこの作品に関しては、限韓令が

終わってもお蔵入りになる可能性も出てきま

した。

この作品はTOP以外にマイケル・トレヴィー

ノや、男性ファンも取り込めるようSNH48

五期生のエース・ユェンユェン(費沁源)なん

かも出演している話題作でした。

TOPは特殊警察の役だそうで、予告を見た分

ではTOPのファンなら、ものすごく楽しめそ

うな作品です。

本来は2016年12月に公開予定でしたが、

もう日の目を見ることはないかもしれません。

 


 

単なる興味本位だったのか、一時の快楽を求

めてだったのかは分かりませんが、煙を吸っ

ただけで多くのファンの期待を裏切ったこと

はもちろん、事務所をはじめ共演者や製作会

社、多くのスタッフなど、たぶん彼が意識し

ていない部分までが多大な迷惑を被ることに

なると思います。

それを考えると、罪を犯すということは本人

が罰を受ければ済むという問題ではない気が

してきます。

ハン・ソヒがT.O.Pとの親密ベッド写真を公開?画像流出は偽アカウント?

T.O.Pの家族と警察の意見の食い違いはなぜ?意識は回復したのか今も意識不明の危篤なのか?

T.O.Pの現在の状況は?警察を出る時の笑顔はメンタルの不安定からか~持病のうつ病も

中国でT.O.Pの画像削除企業にファンが猛攻撃!かなりズレていないか?

T.O.Pと大麻使用の練習生ハン・ソヒ(韓昭熙)の動画・画像!すでに日本の週刊誌に盗撮薬物使用写真も

T.O.P(BIGBANG)大麻事件がショック!中国ネット上では過去のスキャンダル棚卸し

 - エンタメニュース, 華流