徐暁冬(シュー・シャオドン)が太極拳掌門をKOの次はボクシング五輪チャンピオンに挑戦?

   

この記事の所要時間: 819

格闘の狂人と呼ばれる徐暁冬(シュー・シャ

オドン)が中国で話題となっています。

MMAの格闘家である徐暁冬が太極拳の名人

に挑戦状をたたきつけ、20秒たたずにKO勝ち。

「太極拳のほとんどは偽物だ」

とビッグマウスをかまして、今度はボクシングの

チャンピオン鄒市明(ジョウ・シーミン)に挑戦状を

突きつけています。

強いのは間違いないようですが、決闘によって

力を誇示するケンカ上等な姿勢や現在の太極拳

界を侮辱するような発言に伝統武術界の批判や

世間的な反感を買って大いにメディアを騒がせて

います。

今回の騒動について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

太極拳の宗師・魏雷をKO

 4月27日、成都で太極拳とMMAの異種対決が

行われ、現在格闘技のコーチをしている徐暁冬

(シュー・シャオドン)が雷公太極拳の創始者

魏雷(ウェイ・レイ)と対決。

熱戦が繰り広げられることを期待したファン

の前で、実際は20秒足らずで魏雷が倒される

という結果となりました。

シュー・シャオドンは北京什剎海で散打と

ボクシングを学び、散打の選手として活躍

した後、今はコーチとして格闘技を教えて

います。

中国のMMA第一人者と言われる人物。

 

 

今回の対戦以前、シュー・シャオドンは

「太極拳は偽物」という発言をしてウェイ・

レイを挑発し、2人はネット上で激しい舌戦

を繰り広げていました。

「口だけじゃなく実際に証明しろ」

というネットユーザーの声に応える形で、対

戦に至ったもの。

こちらが実際の対戦風景です。

 

太極拳の大家・魏雷(ウェイ・レイ)とは何者か?

そもそも魏雷(ウェイ・レイ)とはどんな人物な

のか、本当にそれなりの実力者だったのかが

気になります。

 

ウェイ・レイのプ百度ロフィールを見ると、

7,8歳頃から楊式太極拳の第4代伝承者に

太極拳を学んだとありますが、あまり情報は

ありません。

成都で自らの名を冠した雷公太極拳の創始者

として太極拳の指導をする41歳。

 

ネットで情報を探すとかつて中央テレビの

「体育オンライン」という枠の「真のカンフ

ーを体験する」という番組に出演経験あり。

番組の中では「中国が生んだ太極拳の宗師は

10人、雷公はその1人」と紹介され、実際の

映像もあったようです。

 

実演では西瓜を叩くが西瓜に変化はない。

しかし、割ってみると中は果肉がグチャグチ

ャになっていて、黒く変色した部分もある。

というパフォーマンスだったとのこと。

ネット上で映像を探しましたが、見つかりま

せんでした。

また、別の番組では手に乗せた鳩が飛び立て

ないというパフォーマンスを披露。

太極拳の世界では名人になると手に乗せた雀

が飛び立てないという伝説があります。

それの鳩バージョンというわけです。

しかし、これには「透明な樹脂で手のひらに

鳥の足が接着してあった」と中央テレビの記

者が明かしたという説もあります。

 

偽物武術家が許せない?

現在は成都にいるウェイ・レイですが、かつ

ては北京で散打を習っていたとのこと。

シュー・シャオドンも北京で散打とボクシン

グを習っていて、その頃から知っていたよう

です。

業界筋の話によれば、ウェイ・レイは数年前、

生活のために成都に居を移し、数年太極拳を

習っただけで自らの門派を創設した。

シュー・シャオドンはこれを「実力を伴わな

い偽宗師」として避難挑発したということの

ようです。

 

負けたウェイ・レイは取材を受けて、

「真の内功を使ったら命に関わる。

そしたら私は今頃刑務所の中だ」

「新しい靴だったので滑った」

などと言い訳全開。

 

ウェイ・レイの敗北を受けて彼の太極拳の師

匠である四川太極推手研究会の路行(ルー・

ハン)会長は太極拳伝承者の立場として、正

式にシュー・シャオドンに対戦を申し込んだ

とのこと。

映画「イップマン」みたいな世界ですね。

 

シュー・シャオドンが他に偽物としている

人物には王占軍(ワン・ジャンジュン)や

王占海(ワン・ジャンハイ)も。

彼らはそれぞれ陳式太極拳の伝承者で、国家

無形文化財太極拳伝承者である王西安(ワン・

シーアン)の弟子であり息子。

父親が権威であるために、その顔をつぶさな

いため八百長が行われているというのが彼の

考えのようです。

つまり、偽物を討つ――というのが彼の主張。

 

しかし、世間では彼の真の目的はそれではな

く、世間を騒がせて注目を集めること。

いわゆる炎上商法だと見ています。

シュー・シャオドンは北京拓天陛図体育文化

メディア有限公司的法定代表人であり、社長

であり、株主。

たんなる体育バカではないんですね。

彼が注目を集めて実際の対戦となれば、その

中継を巡って大きな金が動き、番組出演など

のオファーも来る、つまり、シュー・シャオ

ドンに懐に金が転がり込む。

そのために、これだけ派手な動きをしている

のだというわけです。

これに対して本人は、

「そう思うなら、それでもいい。

じぶんは偽物を討ちたいだけ」

と放しています。

スポンサーリンク


太極拳自体を否定しているわけじゃない

シュー・シャオドンは太極拳すべてを否定し

ているわけではありません。

ただ、本物は1%だと言っています。

彼がケンカを売っているのは99%の偽物とい

うことなのでしょう。

現代スポーツとしての中国武術は表演(パフ

ォーマンス)で優劣を競うわけですから、実

際の対戦では使えないとは、よく言われてき

たことです。

個人的にはダンスのように身体芸術としての

見せる武術もあっていいとは思います。

それはそれですごいことですが、自分の持つ

以上の力があると吹聴することは、どんな分

野においても品のいいことではないですよね。

 

鄒市明(ジョウ・シーミン)との対決はなるか?

シュー・シャオドンは現在、ボクシング選手

の鄒市明(ジョウ・シーミン)にも挑戦状をた

たきつけています。

ジョウ・シーミンといえば北京五輪・ロンド

ン五輪で金メダルをとった実力派。

これは偽物を倒すという目的ではなく、もと

もとジョウ・シーミンはシュー・シャオドン

の憧れの選手、それで、ぜひ対戦してみたい

ということのようです。

また、対戦のチケット収入を恵まれない子供

のために使いたいというような意向も示して

います。

この辺は上述したような、金目当ての炎上疑

惑を慮ってのことかもしれません。

これにはワンダグループの御曹司、王思総

(ワン・スーゾン)がスポンサーになってもい

いと名乗りを挙げています。

 

しかし、いきなり五輪選手に挑戦という不敵

なやり方をいわゆる炎上商法的な行為と見る

むきも多く、ジョウ・シーミンのマネジメント

側は、

「正式な対戦要求を受け取っていないので、

応じるつもりはない。

それに、級別も違うし、かたやプロでかたや

アマチュアだ」

と相手にしていないようす。

ボクシング協会も対戦には反対しています。

ボクシング界では、「挑戦する資格自体がない」

という見解が大半のよう。

確かにこれに応じるのは大人げない、勝った

としてもかっこよくないです。

今のところ、こちらは実現しそうにありません。


 

世間を騒がせて注目を集めようとする目立ち

たがり屋さんなんだろうなとは思いますが、

個人的にはわりと好感が持てます。

外見もガキ大将のよう、39歳とは思えない雰

囲気です。

いい奴そうに見えますよね。

お金の問題は分かりませんが、ウェイボーの

コメントなどを見ていても裏表がなさげに思

えるのは私が単純だから?

口だけでなく実際に対戦するからには、自分

負けて大恥をかくリスクもある。

けっこう勇気が要る行動ですよ。

その点に関してはいいと思います。

シュー・シャオドンが負けた時に、どんな姿

勢を見せるかで、器が見えるかな。

ウェイ・レイ掌門のような言い訳野郎には、な

らないで欲しいですね。

徐暁冬(シュー・シャオドン)の武術・格闘技の経歴や出身校!ビッグマウスな語録も

徐暁冬(シュー・シャオドン)の「尖閣諸島は日本のもの」政府批判発言は事実か?

ウェイ・ルイ(魏鋭)のプロフィールや家族構成!対戦成績・獲得タイトルも!

ブルース・リー死因の真相は病気か暗殺か?知人の証言や当日の状況!法廷の判決~アグネス・チャン発言も

 - 中国ニュース, 国際ニュース, スポーツ