カール・ビンソン第1空母打撃群の戦闘力や装備~艦隊の面々は?

      2017/04/24

この記事の所要時間: 510

オーストラリアで演習予定だった原子力空母

カール・ビンソンを主とする第1空母群が急

遽朝鮮半島の近海に向かうことになりました。

空母カール・ビンソンは誘導ミサイル駆逐艦

2隻、誘導ミサイル巡洋艦1隻を従えての、

ものものしい登場。

朝鮮半島付近の海上で「北朝鮮の挑発に備え

る」という表現をしている報道もありました

が、カール・ビンソン空母群の投入自体が、

北朝鮮に対する牽制というよりは、かなりの

挑発のような気も。果たしてその実力は?

 

スポンサーリンク

原子力空母カール・ビンソン号

 第二次世界大戦中に海軍力増強に努めたカー

ル・ビンソン下院議員に因んで名付けられた

というカール・ビンソン号。

アメリカ海軍の航空母艦でニミッツ級の航空

母艦の3番艦。

  • 全長:330メートル
  • 全幅:76.8メートル
  • 満載排水量:101,264 トン
  • 速力:30ノット
  • ランチャー:3基
  • ファランクス:3基
  • レーダー、通信、ナビゲーションシステムも搭載。

燃料は原子力なので一度補給すれば13~15年

は補給不要。

 

艦載される空母航空団

飛行隊名 通称名 使用機種
第113早期警戒飛行隊 (VAW-113) ブラック・イーグルズ ホークアイ

E-2C 2K

第136電子攻撃飛行隊 (VAQ-136) ガントレッツ グロウラー

EA-18G

第137戦闘攻撃飛行隊 (VFA-137) ケストレルズ スーパーホーネットF/A-18E
第192戦闘攻撃飛行隊 (VFA-192) ゴールデン・ドランゴンズ スーパーホーネットF/A-18E
第2戦闘攻撃飛行隊 (VFA-2) バウンティ・ハンターズ スーパーホーネット

F/A-18F Block2

第34戦闘攻撃飛行隊 (VFA-34) ブルー・ブラスターズ ホーネット

F/A-18C(N)

第4ヘリコプター海上作戦飛行隊 (HSC-4) ブラック・ナイツ ナイトホーク

MH-60S

第78ヘリコプター海洋攻撃飛行隊 (HSM-78) ブルー・ホークス シーホーク

MH-60R

FA18戦闘爆撃機24機、給油機10機

S−3A対潜水艦機10機、EA−6B電子

戦機4機、E−2早期警戒機4台などを搭載

しているとのこと。

 

その他イージス艦

今回、第1空母攻撃群には原子力空母カール・

ビンソンの他に以下のイージス艦も参加。

 

ウェイン・E・マイヤー 誘導ミサイル駆逐艦

ウェイン・E・マイヤー 誘導ミサイル駆逐艦

はイージスシステム用に開発した艦載多機能

レーダーAN/SPY-1を搭載し、このレーダー

は発射されたミサイルの追尾・指令誘導など

に威力を発揮。

 

マイケル・マーフィー誘導ミサイル駆逐艦

アーレイバーク級のミサイル駆逐艦で先進の

イージスシステムを搭載したイージス艦。

ウェイン・E・マイヤー同様にAN/SPY-1を搭載。

 

レイク・シャンプレイン ミサイル巡洋艦

タイコンデロガ級のミサイル巡洋艦。

当艦のイージスシステムは、アーレイ・バー

ク級ミサイル駆逐艦のものよりも優れた対空

戦闘能力を備えていて、情報収集・分析など

C4I能力にも優れ、対陸海ともに強い戦闘力

を持っています。

 

それぞれに特徴を持ちつつ強い戦闘力を持ち

専門家から見れば対地攻撃能力よりの顔ぶれ

とのこと。

また、これ以外にもトランプ大統領は、

「航空母艦よりはるかに強い、非常に強力な

潜水艦もある。米軍は世界最強だ」

と潜水艦投入の可能性も示唆しています。

航空母艦よりもはるかに強い――と言います

から1隻で192発の核弾頭を装備可能な戦略

ミサイル原子力潜水艦オハイオ級潜水艦を指

しているのでしょう。

核弾頭1発あたりの核出力は100kt~475ktと

各種ありますが、長崎に落とされた原爆は20

Ktだそうですから、その威力は推して図るべ

しですね。

1発で都市1つを破壊する威力を十分に持って

います。

潜水艦が出るようになったら、もう終わり

っぽいですね。

 

スポンサーリンク


アメリカは北朝鮮を攻撃するつもりなのか?

一応、現時点では報道においてもカール・ビ

ンソン空母群の派遣は北朝鮮の挑発に対する

牽制という見方が基本のようですが、アメリ

カは4月当初に、北朝鮮への対応を、

「選択肢は2つしかない。中国が対応するか、

われわれが攻撃するかだ」

と日本に説明しています。

つまり、攻撃する気満々ってこと?

とんでもないことになりそうな状況なのかも。

オーストラリアから急遽、ちょっと牽制するか

と向かったにしては、満を持した感ありありの

空母打撃群の面々。

中国では「人間四月天」といって4月は気候も

よく、新たな息吹が地上に満ちるすばらしい

季節とされていますが、なんだか物騒な気配に

満ちています。

4月15日から25日は北朝鮮の核実験やミサイル攻撃がありうる?日本がヤバい!

北朝鮮「喜び組」メンバーの選抜条件や養成・待遇!金正恩は週3~4で秘密パーティー開催中!

2017年北朝鮮金正恩体制崩壊・南北統一の予言が現実に?クレイグ・ハミルトン・パーカーの預言Xデーはいつ?

北朝鮮のきのこ栽培は先々代からの遺言!セシウムマツタケが日本にも輸入流通の可能性?

 - 北朝鮮ニュース, 国際ニュース