2017年牡羊座(おひつじ座)の恋愛・愛情運占い~出会いや幸運期は?

      2017/04/24

この記事の所要時間: 614

おひつじ座の人は、人前でも情熱的に行動す

ることが好き。

誰かを好きになれば太陽のように輝き、その

光と熱で相手を温めます。

恋愛面では比較的バラエティに富んだ経験を

するタイプでしょう。

2017年、おひつじ座の恋愛運はまずまず期

待できそうですよ。

年初から10月までは木星があなたの恋愛宮

で調和の取れた相を形成するので、木星の恩

恵を受けられます。

 

スポンサーリンク

2017年、おひつじ座の恋愛/愛情全体運

2017年全体を通して見ると、おひつじ座の

恋愛運は比較的安定しています。

しかし、収穫は大きなものになりそうです。

特にシングルのおひつじ座さんは2月頃に

意中の相手に出会う可能性大。

あなたの行動が早ければ、今年のバレンタイ

ンは思い出に残る1日になるでしょう。

しかし、恋が始まるのは簡単でも続けるのは

難しいと感じるかもしれません。

恋愛経験の少ないあなた、真剣な恋愛をした

ことのないあなたは、学ぶべきことがたくさ

んあります。

相手との間で摩擦が生じた時にはワガママを

押し通してはいけません。

もちろん他の異性に目移りしたり、やきもち

を焼かせるつもりで他の異性と一緒に出掛け

たり、相手の前で別の異性を褒めたりするの

は禁物。

かえってみぞが深まるばかりです。

恋愛が危機に陥ると、あなたの情緒は極度に

不安定になり冷静な判断ができなくなりがち。

親友や兄弟姉妹など信頼できる身近な人に、

客観的な意見を聞きましょう。

 

男女ともに今年上半期の好調期を使って仕事

の上でもうまくいくような流れを作っておく、

やれることはやっておくことで、好調期が終

わった下半期が若干楽になるでしょう。

下半期に仕事や公的な部分での不満がつのる

と家庭や恋人との時間に持ち込みがちになり

ます。

グチでストレスは発散できず、2人の時間も

重苦しいものになるだけです。

この時期、パートナーをストレスのはけ口に

しても、かえって「理解してもらえない」と

いう思いが募り二重のストレスに。

ストレスはスポーツや瞑想で解消すること。

 

2月はおひつじ座が恋人と出会う幸運期!

今年1月1日から木星がおひつじ座の婚姻宮

に入ります。

これによって愛情運は上昇し、決まった相手

がいない人には結婚を考えられるような相手

が現れます。

容貌や経済状況などの条件も悪くない相手の

はず。

この人は、あなたの人生を上向かせる作用を

持つ相手ですので弱気になってはいけません。

前向きに交際すれば木星が2人の間の感情を

育む手助けをしてくれるでしょう。

 

1月4日から2月3日、愛情を表す金星が、

容貌宮に入るこの時期は異性を引き付ける

オーラを発するので、交際相手を見つける

ことは比較的容易です。

さり気なく好意を示すことは必要ですが、

グイグイいく必要はありません。

押しが強すぎるとかえって引かれます。

直感で「この人だ!」と思った相手ならば、

焦らずとも自然な流れの中でうまくいくはず。

 

8月27日から9月19日までは金星が子女宮

に移動するために妊娠しやすくなります。

妊娠を望んでいない場合は避妊を確実に。

 

結婚するなら1015日~17

10月15日から11月7日までは愛の金星が

婚姻宮に入り、おひつじ座にとっては結婚に

最適な時期です。

すでに将来を考えている相手がいて今年結婚

予定ならば、この時期がお勧めです。

 

10月10日以降、木星が婚姻宮を離れ心霊宮

に入ると、愛情運は下降し始めます。

この時期、あなたはより内面的な満足を求め

る傾向があり、恋人の言動や態度に対して感

じる不安や不満は木星の作用で増大します。

神経質になりすぎないこと。

相手の気になる点すべてを「愛情がないから」

と決めつけないように。

 

12月には金星が遷移宮に入るため、2人の間に

亀裂が生じやすくなるでしょう。

感情を適切に処理する必要があります。

この期間は比較的感情の波が大きく、ちょっ

としたことで相手に不満を覚えたり、一緒に

いることが苦痛に感じられたりするかもしれ

ません。

特にあなたがパートナー以外の人に魅力を感

じてしまう可能性も高いです。

あらかじめ、そういう時期であることを知り、

目移りしないこと。

相手に対する寛容さを持ち、一時の快楽に逃れ

ないよう心がけてください。

一時の感情で行動すると後で後悔することに

なりそうです。

2017年、既婚のおひつじ座の愛情運

 既婚のおひつじ座にとって、今年の結婚生活

は穏やかな幸せに満ちています。

意識的に家庭を大切にすることで、何事も家

庭を第一に考えることで、より幸福感を味わ

えるでしょう。

 

1月4日から2月3日、すでに家庭を持って

いる男女は金星の影響で家庭内での責任が徐

々に大きくなってくるでしょう。

家庭の中でやるべきこと、果たすべき務めは

きちんとこなしてください。

 

金星がおひつじ座の田宅宮に入る8月1日か

ら8月26日までは精神的に安定し、夫婦仲

も睦まじくなり、それまで不審に思っていた

事や未解決の問題に関するインスピレーショ

ンや解答が得られる時。

 

8月27日から9月19日までは金星が子女宮

に移動するために妊娠しやすくなります。

子供を授かりたいと願っている女性は、この

時期は大いに期待できます。

逆に妊娠を望んでいない場合は避妊を確実に。

 

10月15日から11月7日まではパートナー

に安心と満足を与えるよう努力してください。

そうすることで、あなたにも安心と満足が与

えられます。

 

12月に入って金星が遷移宮に移るとともに

安定した幸福感が消えそうです。

旅行運のいい時ですが、旅行先で出会う人物

が2人の関係を壊すきっかけとなる可能性も

あります。

1人での旅行は避けてください。

旅行に出るならパートナーと一緒に。

いかがでしょう。

何かと前半が好調な今年のおひつじ座。

シングルさんは2月の出会い運を逃さない

ように春を先取りして出かけましょう!

【他の干支の運勢や12星座恋愛攻略もチェック!】

2017年の十二支運勢!金運・仕事・恋愛・健康・全体運から開運も!

12星座別男性の性格や特徴・恋愛傾向~交際攻略テクニック

 - 開運