トランプ大統領の娘イヴァンカは親中国派?親友はスパイ疑惑のウェンディ・デン!なぜトランプは中国で人気なのか?

   

%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%ef%bd%a5%e3%83%87%e3%83%b3%ef%bc%bf%e3%82%a4%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%ab%ef%bd%a5%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97
この記事の所要時間: 610

トランプ氏が大統領に当選してから彼の家族

のことも話題になっていますね。

日本では美貌の才媛、娘のイヴァンカさんや

息子のバロン君が美少年だと評判ですが、

中国ではイヴァンカの娘のアラベラちゃん

つまりトランプ大統領の孫娘が評判になって

います。

なぜかというとアラベラちゃんは5歳にして

中国語が堪能だからであります。

 

中国ではトランプ大統領がなぜだか大人気、

そこにこんなエピソードが出てくると

中国の国民感情は一気にアメリカに傾くのか?

いやいや、そう簡単にはいくまい。

と思っていたら、なんとイヴァンカさんは、

あのウェンディ・デンさんと仲良しだそう

なのです。

うーむ、これはなかなか、面白いですね。

 

スポンサーリンク

早期中国語教育

動画はアラベラ・ローズちゃんが中国語の詩

を読む様子や日常生活の様子。

彼女は1歳8か月から中国語の勉強を始めた

というから、本当に早いですね。

イヴァンカさんは第一子を妊娠中に早期教育

の重要性を訴える本を読み、子供には早く

から中国語を学ばせようと決めたそうです。

イヴァンカさんはモデルでもあり、経営者でも

あるので、やはりビジネスマンとして中国の

存在感を大きく感じているのでしょうか。

家には華僑のナニーがいて、教師とは別に

彼女も日常的にアラベラちゃんに中国語を

教えるようです。

もちろんアラベラちゃんだけでなく、他の

2人の息子も同じように赤ちゃんと言っても

いい頃から中国語を勉強しています。

 

トランプの娘の親友はウェンディ・デン!

%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%ef%bd%a5%e3%83%87%e3%83%b3%ef%bc%bf%e3%82%a4%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%ab%ef%bd%a5%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%ef%bc%92

このように中国語教育に熱心なイヴァンカ

さんですが、なんと親友も中国人、しかも、

あのウェンディ・デンさんなのです。

ウェンディ・デンさんとの仲は彼女がまだ

娘だったころからのつきあいだとか。

その頃から、ほぼ毎年一緒に旅行をするほど

仲がいいのだそうで、今年8月にも2人で

クロアチアを旅行しています。

%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%ef%bd%a5%e3%83%87%e3%83%b3%ef%bc%bf%e3%82%a4%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%ab%ef%bd%a5%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%ef%bc%93

年齢からするとイヴァンカさん35歳、

ウェンディ・デンさんは47歳とかなり離れて

いるんですが、どうやって知り合ったのか?

まあ、どちらもお金と政治の世界にいるので

顔を合わせる機会は十分あると思うんですよ。

しかし、あのウェンディ・デンですから。

何らかの意図を持って近づいたのではないか

と臆測する人は多いのではないでしょうか。

もちろん私もその1人。

 

ウェンディ・デンは中国のスパイ?

ウェンディ・デンさんは20歳の頃に渡米し

アメリカ人と結婚、その後、離婚して3年

ほど拠点を香港に移した時期がありましたが、

メディア王のパトリック・マーゴット氏と

結婚してからは、ずっと海外で生活して

きました。

2013年に離婚していますが、その原因は

ブレア元大統領との不倫だったと言われて

います。

詳しくは別記事を読んでいただけると

いいと思いますが、ウェンディ・デンさん

にはスパイ疑惑もあって、いわゆるハニー

トラップでブレア元大統領に近づいて

情報を集めていたという説もあるのです。

ウェンディ・デンはプーチンの新恋人?プロフィールや元夫・結婚歴!スパイ疑惑も!

2015年には習近平が、女王陛下のご招待

という冠付きでイギリスを訪問しました。

中国メディアには「中英蜜月の始まり」みた

いな見出しが踊っていましたが、実際には

招待という割に、さほど歓迎している様子も

なく、何だったのかという印象でした。

あの後、中国はイギリスのスマートグリッド

工事かなんかを請け負っていたような記憶が

ありますが、その後もイギリスが中国主導の

アジアインフラ投資銀行(AIIB)にアメリカの

反対を押し切って参加したり、中国による

不動産の購入を始め、企業買収も続々、

しかも水道、油田、原発などのインフラへの

投資を着々と進めているのが怖いところ。

先日もイギリスの国家的天然ガス会社ナショ

ナルグリッドを買収するというニュースが

報道されました。

ナショナルグリッドはイギリスの天然ガス

配送管の約半分を保有している企業。

土地とインフラを抑えられたら、アウトじゃ

ないですか。当初は、

「インフラ工事のコストをお安く抑えたい

ために、ここまで礼をつくしたのかなぁ。

イギリス、そんなに困ってるのかなぁ」

なんて思ったりしましたが、実はスパイの

暗躍で何か弱みを握られているのか?

なんて思ったりして。

習近平主席訪英:女王陛下の晩餐会のメニュー!ワインのお値段は?

習近平主席を英国がジョークで歓待!トイレ前で会見でも蜜月関係?

 

なぜ中国はトランプ大統領が好きなのか?

今回の大統領選で話題になったことの一つに

中国でのトランプ人気があります。

単にヒラリー・クリントンが嫌いだから?

少なくともヒラリー・クリントン氏よりも

トランプ大統領のほうが単純で、老獪な

中国の官僚たちからすれば扱いやすいだろう

なあとは思うのですが、ウェンディ・デンが

スパイだとしたら、もっと深いもくろみが

隠されていそうな気がしてきませんか?

 

下馬評を覆す形でトランプが大統領になった

のはなぜかという答えも、ひょっとすると

ここにあるのでは?

トランプ氏を大統領にすることで、中国が

得をするような筋書きが、すでに用意されて

いるのでは?

単なる臆測に過ぎませんが、そんなことを

考えてしまいました。

 

一方、ウェンディ・デンさんはロシアの

プーチン大統領との関係も噂されています。

メディアは「真剣交際の新恋人か?」という

ゴシップとして扱っていましたが、実は

男女の仲以上に深い、お仕事上のパートナー

なのかも。

プーチン大統領も以前からトランプ大統領を

指示する姿勢を見せているので、そうなると

ここにも何か思惑がありそうです。

 

何にしろ今後と米中ロの関係は注目ですね。

しかし、この3国が協力関係を結んだら

日本はアウトであります。

まさか今後はこの3国が現代の三国志絵巻

を展開するようなことになるんでしょうか。

やれやれ。

トランプ大統領の息子バロン・トランプが超美形!誕生日や年齢~母親や出演番組も!

トランプ大統領モデルの24金iPhone 7 プーチンに続いて登場!お値段はややお値打ち!?どこで買える?

 - トランプ大統領, 中国ニュース, 国際ニュース