イスラム国ISISが大統領選挙投票日にテロ予告!?ニューヨーク・マンハッタンが危ない?有権者を攻撃か?

   

この記事の所要時間: 257

「USA Today」によるとテロ組織イスラム国(ISIS)

が大統領選挙の日に有権者をターゲットとして

テロ活動をすると予告しているそうです。

また、同時にイスラム教徒は投票に参加しないよう

呼びかけてもいるとのこと。

これまでにも、テロ予告をしながら何も起こらない

ことはよくあったのですが、今回はどうなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

イスラム国(ISIS)のテロ予告大統領選攪乱が目的?

 

11月5日、米国の諜報監視機構SITEの

リタ・カッツ代表はツイッターで

イスラム国のメディアセンターであるアル

ハヤットが7ページにわたる宣言を発表した

ことをツイート。

その中では、

「お前たち(アメリカの選挙民)を虐殺し、

お前たちの投票箱を粉砕してやる」

というテロ予告ととれる記述があったそうです。

「アッラーの御名において、アメリカ大統領

選挙を史上空前の災難に見舞わせてやる」

カッツ氏は今回のテロ宣言に対し、

「メディアの注意を集め

大統領選の日程を混乱させるため」

という見解を発表しています。

 

実際にテロを起こすというよりも民衆に

恐怖を与え社会を混乱させることが目的

といったところでしょうか。

実際に今年のラマダン前にも一般市民を

ターゲットとしたテロを予告し、そのリスト

まで発表していましたが、特に大きな事件は

ありませんでした。

しかし、これ以前にもCBSが大統領選前夜に

テロの可能性ありとの情報を報じており

情報ソースによるとアメリカ現地時間月曜日に

テロが発生する可能性があり、ニューヨーク、

テキサス、バージニアなどがターゲットになり

得るという情報もあった模様。

しかし、現時点で一夜明けてアメリカは火曜日の

未明ですから、ひとまず前日のテロ説は消えた

というところですね。

 

ヒラリーとトランプはごく近距離に

%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e5%a4%a7%e7%b5%b1%e9%a0%98%e9%81%b8_%e3%83%92%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bd%a5%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%b3_%e3%83%89%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%89

FBIの発表によると、すでにニューヨークでは

選挙当日に向けて高い対テロ対策が敷かれて

いるようです。

選挙当日の夜、民主党のヒラリー・クリントン氏

と共和党のドナルド・トランプ氏は2人とも

ニューヨーク市マンハッタンにいて、その

距離は1.25マイル。

ただでさえ狙われがちなニューヨークは

かなりの警戒態勢にあることでしょう。

そういう時に虚を突かれて他の場所という

可能性もなきにしもあらずなので、在米の

皆様は今日ら明日にかけてご注意ください。

 

「現地の方は十分に注意を」

なんていうのは簡単ですが、気を付けようが

ないからテロともいえるわけで……

パリのテロからからちょうど1年が経とうと

しています。

今回もよくある脅しであればいいのですが。

 

ラマダンにISテロの可能性の理由は?断食月とは何?イスラム国の書き入れ時

パリ同時多発テロ:なぜフランスで起きた?IS の標的となり得る根拠は?

 - 国際ニュース