野村周平の中国語は本当に堪能?世界進出の野望は?中華同文学校は日本人も入れる!

      2017/04/04

この記事の所要時間: 742

何かにつけて「中国語が堪能」というコピーが

付きまとう野村周平

芸能界では少し話せると「堪能」ということに

なるのはお約束。

しかし、野村周平の場合は祖父が中国人で

母親が中国人と日本人のハーフのいわゆる

クオーターなうえ幼稚園から中学まで

中華学校に通ったという経歴の持ち主ですから

これは、かなりネイティブ度が高いはず。

ご本人は堪能な中国語を生かして中華圏は

もとより世界進出をもくろんでいるとのこと。

ま、日本で人気が出たものはアジアでは

イケてるものとして受け入れられる傾向に

ありますから、すでに中華圏でも名を知られて

います。

さて彼の中華圏から世界進出の野望はなるの

でしょうか?

今日も勝手に言いたい放題!

 

スポンサーリンク

野村周平(のむらしゅうへい)はクオーター

 

祖父が中国人で祖母は日本人。

つまり母親はハーフなわけで。

幼稚園は神戸華僑幼稚園、小中学校は神戸中華

同文学校に通っていたそうな。

 

中国語が話せることはテレビの番組でも何度も

話題になっていますし、自身のブログでも

ちなみに僕中国語話せるんですよ!!

なぜかというと・・・・・

僕は中国と日本のクウォーターなんですよね!

だから話せちゃうんですよね!

と自ら語っています。

 

中国人の血が入っていることは中華圏でもすでに

有名で民族を大切に考える中国人の中では結構

ポイントが高そうです。

 

中華同文学校とは?

 華僑の師弟のための学校で、日本にあっても

中国の言葉と文化を忘れさせてならないという

コンセプトで設立された学校のため、日本語科

の授業以外は中国語で行われるそうです。

そして小学校では教科書も中国語。

中学になると高校への受験もあるため教科書は

日本で発行されたものを使いますが、授業自体

は中国語で教授されます。

そりゃ、話せるようにもなるわな。

 

日本の学校に比べて中国の歴史・文化・地理

など小学校4年から英語の授業もあったりして、

学科数が多いので、土曜日も授業があり、なか

なか、みっちり勉強できそうですね。

 

そして最近では華僑の師弟だけでなく日本に

滞在する外国籍――中国大陸・台湾・アメリカ・

カナダ・イギリス・ポルトガルインド・

シンガポール・ベトナムなど12か国の

生徒が通っているうえに、教師も外国

人が多いそうです。

そういったインターナショナルスクール的な

性質やみっちり組まれた授業、語学教育の

魅力などから、最近では日本人の入学希望

者が増えているとか。

 

ジャニーズWESTの仲間淳太も中国人と日本人

のクオーターで中華同文学校を卒業しています。

彼は英語もできるトリリンガルみたいですね。

 

野村周平の中国語は正直どうなのか?

さて本日の核心、野村周平の中国語は本当に

ペラペラで堪能なのか? という問題。

とりあえず動画で確認してみましょう。

あら、発音はあまりよろしくないような。

“是”(shi) の発音が「スー」になるところ

を見ると、おじいさまは台湾か大陸でも南方

出身の方なのでしょうか。

全般的にジャパニーズチャイニーズの印象。

 

「現地取材も通訳なしでこなす」と言われて

いますが、話すのはあまり得意ではなさそうです。

基本、単語を言ってるだけ……。

聞くのは問題ないのかもしれませんね。

ずっと中国語の授業を受けてきたんですから。

 

でも、まあ日本人が日本語で何か聞かれても

公の場ではうまく答えられなかったりします

から、中国語に限らず話下手なのかもしれ

ません。

 

中国語以前に日本語だ!

 中華圏ではすでに名前も知られ、出演映画も

公開されている野村周平。

クオーターであることと、中国語が話せる

ということでかなり受け入れられやすい土台

はあり、向こうの作品に出演するのは難しい

ことではない気がします。

だからこそ彼もその先の世界進出を目標に

掲げているのかもしれません。

それに中国大陸の作品は中国人俳優が演じて

いても声優さんが吹き替えている作品が

多いので多少中国語が下手でも、極端な話

日本語しか話せなくても何とかなる。

ま、世界進出するなら英語もやらないとね。

 

何にしろ第二原語は母国語以上のレベルには

ならないでしょうから、語学で堪能と言われる

ようになるには日本語を磨かないとダメ

でしょうな。

そして、言語は結局のところ抽象的な概念を

具体化したり、大量の要素をまとめたりする

ものなので、何語かに関わらずそのへんの

脳の働きの良さが必要になります。

 

あれ、結局頭がよくなきゃ話にならない

という結論?

おいらがの語学が頭打ちなのもその辺が理由?

野村周平よ、おいらの屍を乗り越えていけ!

 

語学も演技力も心の開放度に関係あり?

され、問題は それよりも演技力であります。

中華圏のアイドルドラマの出演ならディーン・

フジオカの例もありますし、問題はないと

思うのですが、世界征服となるといかがな

ものか。

 

そして中国語自体は話せなくても構わないん

ですが、幼少期から少年期まで吸収力の高い

時期に長い間、ネイティブ環境にありながら、

この発音というのがちょっとひっかかります。

耳があまりよくないか、あるいは音感や

リズム感があまりよくないのか?

音感やリズム感の悪い俳優はセリフが下手

なケースが多く、微妙なニュアンスを聞き

分けられないし、自分でも表現できない

ことが多いんですよね。

 

不器用でシャイなんだろうな。

自意識が高すぎて不自由になっちゃうのかも。

台湾でのインタビュー動画も菅田將暉は

その場に自然となじんでるのに野村周平は

なんだか落ち着かなくて、見ていると

ちょっとこっちがドキドキしてしまいます。

たぶん、自分は中国語が話せるところを

見せなきゃと思っているんだろうな。

「がんばれ、しっかり!」と言いたくなる。

こういう「私がついてなきゃ」感が

お姉さん気質の水原希子を刺激したん

でしょうか。

22歳にしては、幼い印象ですし。

「いやー、俺中華学校行ってたけど、全然

話せないっすよ」とか、あっけらかんと

言えるような性格だったらもっと楽なんじゃ

ないかと心配したりして。

 

木村拓哉もディーン・フジオカも一見俺様で

自信満々で、器用そうに見えて、自分のスタ

イルからはみ出すことができないタイプだと

いう気がするんですよね。

実は見た目より気が小さいんじゃないかと。

だからイケメンやヒーロー然とした主役なら

まあ、そこそこ行けるけどパターンな印象は

免れないし、本人中心に書いてある脚本じゃ

ないとパッとしない。

野村周平もこのタイプ?

散々こき下ろしているように思われるかも

しれませんが、いや、彼はまだ22歳と若い

のでこれからいくらでも変わり得ると

思っています。

もっと本当の意味でふてぶてしくなれたら

芝居もコロッと化けるんじゃないのかなぁ。

こういうタイプの俳優さんが、ある日これ

までとは全く違う顔を見せてくれたら、もう

速攻、全力で応援してしまうのになぁ。

なんだかんだ言ってビッグマウスだから

反感買いがちだよなぁ。

 

最近、同棲のウワサまである水原希子ちゃん

も中華圏で躍進中で中国語も勉強している様子。

追い抜かれないように頑張れ!

野村周平の自信過剰が嫌い!かまってちゃんのお子ちゃま?芸能界引退に大量の「いいね」

水原希子と野村周平が熱愛?中国語が結ぶ仲?ハーフとクオーターの縁?

 - エンタメニュース