りんごバターを手作りで!朝食・スイーツに豚肉との相性もバッチリ!??

      2016/04/05

この記事の所要時間: 350

りんごバターが最近はやってますね。

友達が手作りしたものを挟んだ

サンドイッチが、とてもおいしかった

ので自分でも作ってみました。

 

見た目はリンゴジャムですし、

味もまあリンゴジャムのバリエーション

なんですが、よりコクがあって

涼しくなるこれから、温かい飲み物に

ぴったりの味わいです。

 

スポンサーリンク

リンゴバターの作り方

 

【材料】

りんご:2個

(酸味の強い国光・紅玉などがオススメ)

砂糖:50グラム

バター:60グラム

レモン汁:10グラム

 

 

【作り方】

1.リンゴをすりおろし、砂糖とレモン汁を加えて

弱火でコトコトと煮詰める。

 

2.ジャム上にねっとりと煮詰まったら

火を止めてバターを加えてよく混ぜる。

以上!

 

とっても簡単ですね。

結局リンゴジャムにバターを加えただけってこと。

 

基本はジャムと同じ!量も神経質になる必要なし!

60798332201205082014401193488794268_000_640

どの材料もお好みに合わせて適当に

加減したらいいと思います。

基本はリンゴを煮るだけですから

わざわざ材料を計らなくても

味を見ながら適当の調整すればOK。

 

バターを発酵バター・無塩バターと

指定しているレシピもありましたが

塩味が入っている普通のバターで

全然大丈夫です。

 

もちろん無塩バターでも!

無塩バターを使う際には

塩をほんの少し入れたほうが

甘味が引き立ちます。

 

すりおろしにしたほうがよりジャム状に

なりますが、角切りにしてリンゴの形状を

残す感じにしてもおいしいと思います。

 

最初食べた時、とってもおいしいけど、

どこかで食べたことあるなぁと思いました。

そう! アップルパイですよ。

煮詰まって甘酸っぱいリンゴとバターの香り。

アップルパイが好きな人なら、これも

好きなこと間違いありません。

 

私の好みとしてはアップルパイ同様

シナモンを入れてもおいしいですよ。

 

リンゴバターの食べ方いろいろ

 

朝食でパンにつけるのが一番手軽で

一般的でしょう。

その際は、生ぱんでもおいしいですが

トーストに乗せたほうがバターの香りが立って

よりおいしいと思います。

 

また先にパンに乗せておいてから

焼くと表面がカラメリゼした風になって

香ばしさも加わる気がします。

 

牛乳とコーンスターチで作る

ブランマンジェにもよく合いそうです。

 

普通は冷たく冷やしていただく

ブランマンジェですが、これからの季節

冷やし固めずに、牛乳葛湯の状態で

りんごバターをかけて、温かいのを

いただいてもおいしそう。

 

これは好みが分かれるかもしれませんが

豚肉の薄切りを濃いめの味付けで

ソテーしたものとリンゴバターの

サンドイッチも私の好みです。

 

春巻きを作って皮が余った時

リンゴバターを包んでフライパンで焼けば

マクドナルド風アップルパイになりそうです。

 

自分で作ればおいしさだけでなく

楽しさもありますね。

手軽に作れる秋の味覚、

おやつや朝食に便利ですよ。

夏目漱石のいちごジャムレシピ!明治の味を再現!復刻版通販も!

スライス生チョコが超便利!通販はある?値段や使い方・レシピも!

桂花蜜(キンモクセイの蜜)を作ろう!美白やデトックス効果もあり!

涙が出ない玉ネギは本当?名前や味・お値段は?いつからどこで販売?

「ハンバーグは冷たいフライパンで!」科学的ジューシー激ウマのコツ

とんかつは冷たい油から!特売肉でも柔らかジューシーに揚げるコツ

怪味(グワイウェイ)ソースを家で作ろう!野菜も肉も麺も四川風味に!

Ytkg? 何それ? おいしいの? 朝はこれで決まり! 最強の作り方

 -