オキシトシンの出し方や効果!痛みやストレス解消~恋愛も?危険性は?

   

スキンシップ
この記事の所要時間: 517

ガッテン!」で特集されるオキシトシン

というホルモンがすごいらしいです。

幸せホルモンの異名をとるオキシトシン。

これが脳内に分泌されると幸福感が生まれ

ストレスや痛みの解消だけでなく、心身の

痛みを癒し、認知症や恋愛にまでも効果が

あるとのウワサ!

マジですか?

しかも、オキシトシンは簡単な方法で出す

ことができるんだそうで。

これはやらない手はないですね。

夢のホルモン、オキシトシンについて

調べてみました。

 

スポンサーリンク

オキシトシンの効果とは?

 

幸せホルモンオキシトシンには実際にどんな

効果があるのでしょう。

美肌

自閉症

記憶力アップ

対人の際の親近感が増す

ストレス減少

血圧症状の抑制

心肺機能の向上

認知症の予防などなど

ざっくり言えば脳の働きをよくし精神状態も

よくする、つまりIQとEQの両方によい

影響があるということ?

おまけに血圧や心肺機能なども正常になり

体自体が生き生きする。

だからお肌もきれいになる。

確かにこれらの効果が本当なら、相乗効果で

もっといろいろないい効果がありそうです。

 

オキシトシンは良好な対人関係が築かれている

時や、スキンシップで快感を得ている時など

に分泌されるホルモンですが、逆に言えば

これが出ている時は人間関係もうまくいき

やすいってことです。

 

最近では自閉症や知的障害の治療に外からの

投与で症状の改善が確認され、スプレーなど

も市販されていますが、まだ実験段階であり

日本の薬事法ではオキシトシンによる治療は

まだ認められていません。

 

オキシトシンは危険?

 

夢のホルモンみたいなオキシトシンですが

オキシトシンが大量に分泌されると闘争欲や

遁走欲、恐怖心が減少し、鼻から吸引する

ことで金銭取引での信頼感が増すという実験

結果があります。

つまり盲目的に相手を信用し、不利な条件で

あっても契約してしまう可能性が高くなります。

そして、いったん被害を被ったと分かっても

再度オキシトシンを投与すると、また不利な

取引をしてしまうとのこと。

これ、ちょっと怖いですね。

もちろん、これはオキシトシンを投与して

実験した結果なので、普通に脳内で分泌

される場合にはこれほど大きな影響は

ないといえます。

日本でも個人輸入などでオキシトシンは

手に入りますが、また副作用など不明な点も

ありますし、安易に使用するのは考えものです。

 

オキシトシンを出すにはどうすればいいか?

 

だったら、投与せずに自前でオキシトシンを

出すにはどうすればいいのか。

 

日常的に自分が幸福感を覚えている時には

オキシトシンが分泌されていますので、

それを再現すればいいということですね。

以下のようなことが挙げられます。

特にスキンシップ、家族や恋人などとの

スキンシップは大きな効果があるようです。

ハグや頭をなでる、体をさするなどの触れ合い。

動物と触れ合う。

異性や家族、動物と見つめあう。

人に親切にする。

相手の立場や気持ちを考える。

スポーツやゲームなど人と一緒に楽しいことをする。

家族だんらんの時間を作る。

映画や本で感動する。

人をほめる。

マッサージを受ける

アロマやフレッシュフラワーなどのいい香りをかぐ

例えば母親が赤ちゃんを抱っこする時などは

抱かれている赤ちゃんも抱いている母親も

ともにオキシトシンが分泌されているわけで

一挙両得です。

また人と楽しい時間を過ごすことで、その場の

みんなの脳内でオキシトシンが出ている。

人に親切にしたり、人を褒めたりすれば、

相手は喜ぶし、その空気を受けて自分も幸せな

気持ちになる。

という感じにオキシトシンは分かち合う幸せで

あることがよく分かります。

感動することでもオキシトシンが出るという

ことですから、本当に気持ちいいことをしろ

ってかんじですよね。

ダイエットのようにつらいことじゃなく、

自分でもやって心地いいことなのが

うれしいです。

 

ペットをなでたりペットと見つめあっても

効果があるというのはいいですね。

最近はやりのモフモフの手触りのものを

触るのもたぶん効果がある気がします。

決め手は心地よさかと。

 

一時女性誌で「Hで美肌になる」みたいな特集

がありましたが、これもオキシトシンの

おかげだったんですね。

スキンシップでオキシトシンが出て2人の

間も円満になり、美しくもなり、さらに

恋愛がうまくいくという理屈ですな。

 

上記のオキシトシンの出し方を見ていると

成功法則のマニュアルみたいですよね。

やはり世の中は「和をもって尊しとなす」

オキシトシンは知らないだろうけど、

聖徳太子は偉かった!

「情けは人の為ならず」と言いますが、

まさにそうですね。

人が喜ぶことをすれば、自分も幸せを

味わえる。

誰かにうれしいことをされた時には

その人も喜びを感じている。

なんだか一種哲学的なホルモンですね。

幸せになるために、今日から毎日

スキンシップと一日一善に励みましょう。

メトホルミンで寿命が延びガンも治る?夢の薬の実用化はいつ?

マジンドールは痩せ薬?個人輸入や通販は可能?副作用や危険性は?

桂花蜜(キンモクセイの蜜)を作ろう!美白やデトックス効果もあり!

 - 美容・健康