ポケモン中国語表記でデモはなぜ?香港が抗議の理由は政治的?

      2016/06/02

ポケモン_中国語
この記事の所要時間: 43

ポケモンの中国語表記を巡って香港で

抗議デモが起きる事態となっています。

これまで香港ではポケモンを「神奇宝貝」と

表記してきましたが、ポケモンカンパニーが

今後は「精霊宝可夢」にピカチュウを

「皮卡丘」に統一すると発表したことが

騒動の発端です。

アニメの名前ぐらいでなぜ抗議デモにまで?

とも思いますが、ここには香港と中国大陸の

軋轢もあると思われます。

ちょっと調べてみました。

 

スポンサーリンク

ポケモンの中国語表記は?

 

輸入アニメのポケモンは同じ中国圏でも香港

と中国大陸ではこれまで名称が違っていました。

香港では「神奇宝貝」、中国では「精霊宝可夢」。

前者は「宝貝」はベイビィの音訳で赤ちゃんや

可愛いものを呼ぶ時に使います。

後者の「宝可夢」はポケモンの音訳。

つまりそれぞれ「不思議なかわいいやつ」、

「妖精ポケモン」というような意味で、大陸版

の方が直訳的。

 

ピカチュウに関しては大陸では「皮卡丘」

(ビーカーチウ)、香港では「比卡超」

(ペイカーチウ)とどちらも音訳による

ネーミングなのですが、もし大陸表記の

香港で使われる広東とでは「ペイカージャウ」

という発音になり、ニュアンスが変わって

しまうというのも香港人の主張です。

 

なぜ表記の違いが起こるのか?

 

2007年の返還によって中国に戻ったものの

建前は一国二制度。

それに首都北京と香港とは使っている言葉が

まるで違います。

アニメのタイトルでなくとも日常的に使って

いる言葉も違うものはたくさんあります。

例えばタクシーは香港や大陸南方では「的士」

北京では「計程車」。

「的士」はタクシーの音訳で、「計程車」は意訳

ですね。

音訳で漢字をあてたとしても、北京と香港

では発音が違うので漢字表記が変わって

しまうという事情もあります。

 

ad#co-2]

抗議デモで領事館に陳述書提出!

 

香港がこれまでの表記に抗議デモをする

までこだわる理由は何なのでしょう。

香港側の主張としては、

「広東語と標準語の発音が違うため音訳表記

のニュアンスが違う」

「幼い頃に慣れ親しんだアニメの記憶が

消されてしまう」

「世代間でコミュニケーションの溝が生じる」など。

人情としては分かりますが、どれも抗議デモを

するほどのこととも思えません。

しかし、香港住民は日本領事館に陳述書を

提出し、関連製品のボイコットまで宣言。

 

香港が反発する真の理由は?

 

ポケモンは、日本はもちろんアジア諸国でも

すごい人気です。

アニメファンのこだわりや情熱がデモにまで

発展したともいえるでしょう。

しかし、単なる名称の変更というだけでなく

中国大陸で使われてきたものという点への

反感もあると思うんですよ。

 

これまで、若者が使う言葉などは文化的に

進んでいる香港や台湾での言い方がイケてる

として南方から北京に入り、定着している

ものがたくさんあります。

しかし、中国政府は2008年から香港でも

普通語と呼ばれる北京語を基準とした標準語

での教育を進めている背景もあります。

 

言葉は文化であり思想ですから、こうした

動きに香港が過敏に反応したとも考えられ

るわけですよ。

なんせ強引な政府なので一つ見逃せば

なし崩しに何もかも押し通されることに

なりかねない。

ちょっとのことにも声をあげておかねば

という危機感はあると思います。

 

今回、表記変更を発表したのはポケモン

カンパニーで中国政府ではないわけですが

ポケモンカンパニーに政府のご指導が

なかったとは言えませんしね。

 

もっとも、この騒ぎによってポケモン

イベントが中止になり、「どっちでもいい」

というファンの間では不満の声も聞かれて

いるようです。

今後さらに、ポケモン戦争に発展するの

でしょうか。

成り行きを見守りたいと思います。

Addicted (上瘾)のあらすじや出演者!配信禁止の中国BLドラマのネタバレ

南シナ海中国人工島の面積は?各国との対比と南沙諸島の実効支配状況

 - 中国ニュース, 国際ニュース