はやぶさゆかの霊視は嘘本当?カウンセリング料金や申し込み方法は?

   

この記事の所要時間: 740

X-MENジャパンスピリチュアル芸人

はやぶさゆかが出演します。

元はパシンペロンはやぶさというお笑いの

コンビを組んでいたのですが、今ではピンで

特異な能力を生かして、スピリチュアル芸人

として活動しています。

 

霊視はちょっと胡散臭いところもあるんです

よね。

江原さんも檀れいの一件ですっかり信用を

失ってしまったようだし。

「改名しないと地獄に落ちる」と豪語する

細木先生も人間としていかがなものかと。

一時一世を風靡したスピリチュアルも最近は

すっかり影を潜めてしまいましたね

はやぶさゆかが新たなスピリチュアルブーム

を起こすかもしれません。

プロフィールやカウンセリング情報など

調べてみました。

 

スポンサーリンク

はやぶさゆかのプロフィール

 

本名:早房結香(はやぶさゆか)

生年月日:1980年4月15日

出身地:宮城県気仙沼生まれ、静岡県富士市育ち

血液型:B型

最終学部:杏林大学外国語学部中国語学科

所属事務所:ホリプロ

 

2004年から芸人として活動を始め2008年

からパシンペロンとしてコンビで活動。

そんなに早くから活動していたんですね

ちっとも知りませんでした。

 

性感帯まで見える心霊体質

 

生まれながらに霊感が強かったそうで、

小さい頃から亡くなった人の姿が見える

ことがよくあったそうです。

心霊体質でも見えるけど言葉は聞けない

人もあるようですが、はやぶさゆかの場合は

守護霊などからのメッセージを聞いて伝える、

オーラ、健康状態、体の悪い部分、前世、

寿命、性感帯や幽霊と呼ばれる存在を見る

ことができるんだそうで。

 

え、性感帯?

そんなものまで見えるの?

っていうか見えてどうするみたいな。

それを探すのがまた楽しいんじゃ?

いやいや……何言わせるの。

本なんかも出しているようです。

パワースポットには行くな! 本当はやってはいけないスピリチュアル

パワースポットに行くこと自体が悪い

んじゃなくて、パワーのない時に行くと

逆に悪い気を受けてしまうこともある

ということのようです。

口コミは賛否両論。

 

はやぶさゆかの霊視・霊感は本当か?

はやぶさゆかの霊視会の動画があったので、

どんなものか見てみました。

実際に自分が受けてみたわけではないので

あくまで私の感覚でしかありませんが、

商売のためにウソをついているという感じは

しませんね。

 

というのも話をしながら目が相手を観察して

いるからです。

人の思考活動が視線に現れるのは有名ですね。

一時流行ったNLP(神経言語プログラミング)

ではアイ・アクセシングキューといって、

脳と目の動きのリンクを以下のように説明

しています。

右に動かす:未来

左に動かす:過去

左上に動かす:視覚的記憶

右上に動かす:視覚的創造

水平に左に動かす:聴覚的記憶

水平に右に動かす:聴覚的創造

左下に動かす:内的対話

右下に動かす:身体感覚

右利きや左利きがあるように左右が反対の

人もあるようですが、だいたいはこれに当て

はまるようです。

自分でも何か思い出す時に視線が左上に動き

アイデアなどを考える時右上を向く実感は

ありませんか?

ざっくりいうとウソをつく時は目が右上を

向きやすいということです。

脳で事実ではないことを作り出そうとして

いる状態なので。

 

はやぶさゆかが霊視をしている目の動きを

見ていると、基本的に相手を観察する視線を

維持してるんですよね。

見えているものを読み取ろうとしている目線、

常に相手の情報にアクセスしようとしている

姿勢が感じられますね。

 

頭の中でねつ造して作っているようには見え

ません。

ただ、はやぶさゆか自身が心理学の達人で

最近はやりのコールドリーディングの達人で

ある可能性もないとは言えません。

いや、それはそれですごいと思います。

まあ、どちらも凡人には読めない範囲の

情報を相手から読み取るという点では共通点

がありますけどね。

 

ただ見えることと、それをどう解釈するかは

別問題なので、やはり自分で受けてみないと

何とも言えないという気はします。

 

霊視カウンセリング会の申し込み方法や料金は?

 

悩み多き私、かつオカルト好きの私としては

ぜひ一度カウンセリングを体験してみたい

ものであります。

霊視カウンセリング会は不定期に開催されて

いるようで、次回は6月18日(土)。

しかし申し込めば誰でもというわけではなく

鑑定してもらえる人は抽選で選ばれます。

 

次回に関しては

『霊視カウンセリング会』

日時:2016年6月18日(土曜日)

時間:11時頃から午後5時頃まで

場所:都内某所

場所に関しては当選した人のみに連絡される

とのこと、喫茶店のようです。

場所を公表すると人が押し掛けちゃうで

しょうからね。

料金は有料で、これも当選メールで連絡。

 

有料の理由は

私自身がきちんと相談にのるため

本当に必要とされている人と出会うため

冷やかし防止のため

人生について、

自身で向き合える方を限定とするため

…等

と説明しています。

有料なのは当然でしょう。

ただ値段を明かさないのはなぜでしょうね。

お気持ち程度の非常に良心的な値段でやって

いて、同業者の反発を避けるため?

あるいは値段を明示したら引くほど高額を

取っているため?

 

次回に関しては5月31日が申し込み締め切り

なので間に合いませんね。

前回は今年1月。

ですが、その前は2015年の10月11月と

2カ月連続であったり不定期なので、希望者は

公式ブログをこまめにチェック!

パシンペロンはやぶさのみえちゃいました

 

新たなスピリチュアルの流れ?

 

インタビューの内容などを見てもまっとうな

ことを言っている人で、神秘性を強調して

ことさらに自分を特別な人に見せようとして

いないところに好感が持てます。

 

本人も「守護霊といっても特別なことを言う

わけではない。友達が言うようなことを

言ってたりする」

というのもリアリティがあります。

「守護霊が戦国武将なんてめったにない」

というのも「だよね」と思いました。

以前から、スピリチュアル鑑定で守護霊に

中世の騎士とか、華族の令嬢とかマンガ

みたいなシチュエーションばかり登場するの

が胡散臭いと思ってたんですよ。

これは絶対に被鑑定者に、ちょっと

「自分は特別!」と思わせるための演出だと

思うんですよね、主人公感?

ま、それで本人が満足ならいいんですが。

はやぶさゆかはネガティブな言葉は使わない

という言霊系や「霊のせいにする以前に努力

しろ」的な発言で、わりと普通の成功法則の

ような印象です。

 

これまでのスピリチュアルは雲の上の人

っぽい印象で特別な存在であることを

強調することで、ことさらカリスマ性を

アピールするケースが多かったように

思いますが、最近はボルサリーノ関の

開運飯もそうですが、ファンと芸人の

関係を維持しつつ、「あなたを応援します!」

という売り方は新たなスピリチュアルの

ウェ―ヴかも。

 

少なくとも「地獄に落ちるわよ」のように悪質

なものではないという気がしていますが、

さて、どう思われますか?

ボルサリーノ関好江の開運飯がすごい!パワーフードパプやレシピ本も!

ババ・ヴァンガ:2016年の予言が怖い!的中率85%の盲目の予言者

 - エンタメニュース