久保田一竹美術館の口コミや割引クーポン!駐車場やアクセス情報も

   

久保田一竹美術館
この記事の所要時間: 517

久保田一竹美術館は名前の通り染色家である

久保田一竹氏の作品や世界観を展示する

美術館です。

久保田一竹氏は江戸時代に途絶えた辻が花

技法を再現、さらに深化させ、独自の染色

芸術の世界を築き上げた人です。

最近では、日本人はもちろん海外観光客にも

大人気の観光スポットとなっている久保田一竹

美術館の口コミや割引情報など調べてみました。

 

スポンサーリンク

久保田一竹とは?

 

1917年19月に神田に生まれ14歳から

染色の道に入り19歳で独立。

20歳で室町時代の「辻が花染」に出会った

時から辻が花の伝統の再現と自身の世界観

の実現に心血を注ぎ、60歳で完成。

「一竹辻が花」と命名。

辻が花の研究に全身全霊を注ぐあまり

生活に窮した時代もあったようですが、

ついに、もともと優れていた日本の伝統工芸

技術を芸術にまで高めるという大きな功績を

残しました。

 

一竹辻が花染とは?

 

「辻が花ぞめ」は安土桃山から室町時代に

かけて登場した絞り染めの技法。

最盛期には複雑な作業工程を経た高度な

技法が発達し、武家に愛されましたが

江戸時代に入ると姿を消してしまいました。

 

久保田一竹氏はこれを復活させたうえで

独自の世界観を加味して新たな芸術的

展開を見せました。

複雑な染色工程は非常に手がかかり

イメージ通りの染を実現するために

1年を要したものもあるそうです。

 

久保田一竹美術館の口コミは?

 

一竹の辻が花という染色による一連の美しい

着物の数々、表現は難しいのですが、枯れて

ないわびさびというか、他所では決して見る

ことの出来ない、孤高の美があります。

前の建物や庭園は、琉球の白い石でガウディ

のグエル公園を模した独特のもので、

これだけでも見る価値があります。

トンボ玉が好きであれば古今東西の

コレクションに興味を持つでしょう。
庭にも建物の中にも様々な意匠があります。
一粒で4つ以上美味しい稀有な場所です。

 

いつまでも眺めていたくなる、辻が花の世界

行くべきです。

 

展示数は多くないが、ぜひ行く価値がある。

 

着物が一枚のキャンパスのようです。

日本の四季・風景のアート作品・・しかも絞り染めで!

感激します。 本当に美しい!の一言です。

ただ着物を眺めるだけだはなく、ぜひこれらの

作品が出来るまでのDVD上映も観てください。

細かい手間ひまのかかる作業、時間に感服します。

必ず行ってほしい場所です。

 

河口湖から直ぐのところに在るのですが分かり

にくく何度か通りすぎました。

紅葉真っ盛り古風な門構えくぐると奥には

洋風の建物と庭園に感動。

本館には一竹の作品が展示され、この美術館

のテーマである「訪れる人々が潤いと安らぎ

を享受出来る場所となること願っています。」

テーマ通りの美術館に感銘をうけました。

 

何よりも、芸術的で鑑賞に堪える着物の展示が

素敵でした。美術品として鑑賞できました。

日本の代表的な芸術家のひとりで、大切に

展示されていました。

お土産も手ごろなものからそろっています。

河口湖に来たら、まずここを欠かすことは

できませんね。

非常に絶賛のコメントが多いです。

もともと関心のある方が訪問することが

多いのかもしれませんが、展示だけでなく

美術館全体の庭や建物の調和が生み出す

空間の美しさも評価が高いです。

 

一竹辻が花はこれまでにも各自で展覧会

を開催しています。

美術館の展示室ではなく、空間自体が

作品と共鳴する世界で構成されている

美術館で見るのとは、感動の濃度が

違う気がします。

 

久保田一竹美術館の入場料や開館時間・休館日

 

【開館時間】

12月~3月…10:00-16:30(入館16:00迄)
4月~11月…9:30-17:30(入館17:00迄)

【入館料】

一般:1,300円(1,100円)

大学・高校生:900円(700円)

中学・小学生:400円(200円)

※( )内は15名様以上の団体料金
※就学前の子供は無料
※障害者手帳の提示で本人と付き添い1名は通常入館料の半額

【休館日】

毎週火曜日/12月26・27・28日/その他特に定める日
(祭日の火曜日、及び1月の第1火曜日は開館)

10月11月は無休

 

久保田一竹美術館の割引クーポンはある?

 

ネット上には各種割引クーポンがありますが

どれも100円割引です。

美術館の公式サイトにも割引クーポンがあり、

こちらは入場料各100円引きの他に美術館内

での喫茶利用が10%オフになるクーポンも

ありますのでお得かと思います。

ダウンロードは公式サイトから。

久保田一竹美術館

スマホでQRコードを読み込んで提示も可

と思われますが、私のスマホではうまく

読み込めませんでした。

ダウンロードが確実かもしれません。

 

久保田一竹美術館へのアクセスは?

〒401-0304
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口2255
電話:0555-76-8811

風光明媚な土地で近くには温泉もあります

から、アートとグルメと温泉というような

観光プランを立てて楽しむと充実した1日

になりそうです。

伊藤若冲展覧会2016!チケットや混雑~グッズや書籍情報も!

ノグチミエコのガラス作品の値段はいくら?購入方法や展覧会・工房も気になる!

 - おでかけ, アート