舛添都知事まんじゅう和菓子店の販売サイトや値段!政治家御用達?

      2016/05/24

舛添都知事まんじゅう
この記事の所要時間: 325

なんと今度は「東京世界一黒糖まんじゅう

別名「舛添都知事饅頭」疑惑です!

舛添要一都知事の似顔絵がデザインされた

まんじゅうを政治資金で購入した疑惑が

浮上しました。

海外出張から公用車での別荘利用、家族旅行

の宿泊費、美術品の購入、政治資金ネコババ

の疑惑が続々浮上。

 

1つ2つなら「無能ゆえのうっかり」という

こともあるかもしれませんが、ここまで

出てくると、もうこういう体質なんですよね。

たたけばいくらでも出てくるのではない

でしょうか。

どんなお菓子なのか今でも手に入るのかなど

調べてみました。

 

スポンサーリンク

舛添要一まんじゅう疑惑とは?

 

舛添氏の資金管理団体でファミリー企業

だったグローバルネットワーク研究会の

政治資金収支報告書によると、2014年3~4月に

「土産代」として都内の菓子製造・販売会社に

計9万8552円の支出が確認されました。

この支出の内容はすべて「東京世界一黒糖

まんじゅう(舛添都知事まんじゅう)」

(税抜き600円)の購入です。

支出額から150個購入した模様。

このお菓子が発売されたのは2014年2月

都知事就任直後。

どんな用途に使われたのか分からないので

もし都内の有権者に配っていたとしたら、

公職選挙法で禁じられた寄付行為に当たる

可能性があるそうです。

9万8000円は庶民には大金ですが、これも

また都知事としてはセコイ額ですな。

自分のポケットマネーで配っておけば

見つからなかったのにね。

 

これが「東京世界一黒糖まんじゅう」(舛添要一まんじゅう)

東京世界一黒糖まんじゅう_舛添都知事まんじゅう

似顔絵がデザインされたパッケージ。

舛添要一が東京都知事に就任直後のこと

なので、今より少し若い印象ですが

よく似ています。

販売サイトには以下のような文言。

東京を世界一に。
を目標にかかげた都知事をモチーフにしたおまんじゅうです。
東京の観光名称もパッケージに。
新しい東京土産にぜひ★

2014年3月より発売

黒糖まんじゅう 12個入り
賞味期限 60日

現在は売り切れ状態です。

あるいは販売中止?

お値段は税抜き648円。

12個も入っていますからリーズナブル。

まさに義理土産用のお菓子ですね。

 

「舛添要一まんじゅう」の販売サイトは?

 

販売サイトはこちら

美味しいお菓子とおみやげ 江戸うさぎ+大藤

追記:この記事を書いたときはまだ商品の

画像が掲載されていたのですが5月23日の

段階で取り扱いがなくなったようです。

販売業者は株式会社大藤とあります。

 

株式会社大藤はお菓子のOEM(相手先ブランド

製造)も請け負っているようで、政治家の

キャラクターをデザインしたお菓子で

知られているそうです。

確かにサイトを見ると

安倍晋三や麻生太郎、小泉新次郎などアメノミックス しんちゃんまんじゅう アベノミクス_三本の矢せんべい

タロカポネ進ちゃんの横須賀海軍カレー

誰が買うのっていう感じのお菓子がたくさん。

こういうのは製造会社が企画した商品なんで

しょうか。

それとも政治家の依頼で作る御用達のお店?

「アメノミックス」のネーミングセンスは

なかなかいいと思いますが、あとはどうも……

 

しかし、ここまでくるともう辞任しかない

かなと思うのですが。

そうでなければリコールは必至ですよね。

東京五輪まではとても無理かと思うのですが。

いかがでしょう。

舛添要一の別荘の場所や資産価値は?MIPEや年収も気になる

舛添要一精査の結果会見!不信任決議に一歩前進~リコール必至!

 - 政治ニュース, 最低!, 面白い!