国芳国貞展(くにくに展)の混雑状況!グッズやチケット・割引き情報も

   

この記事の所要時間: 644

bunkamuraで開催中のボストン美術館

所蔵「俺たちの国芳 わたしの国貞」。

またの名を「くにくに展」。

若冲展に劣らず人気のようです。

同時期に、こんないい展示会があるなんて、

お江戸はいいなあ。

 

歌川国芳も国貞もそのポップなセンスが近年

若者に人気の浮世絵師。

実物の版画を見るだけでなく魅力的な

グッズもいろいろありそうですよ。

お得な割引情報など調査してみました。

スポンサーリンク

「俺たちの国芳 わたしの国貞」――国芳国貞展(くにくに展)とは?

 

会期:2016年3月19日(土)~6月5日(日)

※ 会期中無休

開館時間:10:00-19:00(入館は18:30まで)

毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)

会場:Bunkamura ザ・ミュージアム

 

住所:〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2−24−1

Tel:03-3477-9111

「くにくに」のお二人は歌川国芳と歌川国貞。

2人とも幕末の時代に絶大な人気を誇った

浮世絵師です。

国貞は国芳の兄弟子でした。

国芳は「武者絵の国芳」と言われ迫力のある

武者絵や動物や化け物が跳梁跋扈するダイナ

ミックな作品が有名。

猫好きで知られ、特に最近は国芳が猫を描いた

作品が話題になっています。

国貞は後に三代目歌川豊国を襲名していますが

五渡亭を称していた初期の美人画に名作が

多いとされています。

 

映像や写真がない当時は浮世絵や草双紙、

瓦版が一番新しくてイケてるメディア。

今の若者がアイドルや俳優に熱を上げ、

そのファッションを取り入れ、グッズを

手に入れるように、江戸の若者たちは

浮世絵をお手本にイケメンやかわいこ

ちゃんになろうとしていたんだよー。

今でこそ浮世絵は美術館でありがたく

拝見するお芸術になってしまったけれど

お江戸では、もっと身近で日常的なもの

だったんだよー。

というのが今回の展覧会のアプローチの

ようです。

 

「俺たちの国芳 わたしの国貞」――国芳国貞展(くにくに展):チケット代

入館料(消費税込み) 当日 前売り・団体
一般 1,500円 1,300円
大学生・高校生 1,000円 800円
中学生・小学生 700円 500円
  • 団体は20名以上、要電話予約。
  • 学生券購入は学生券提示(小学生は不要)
  • 障害者手帳の提示で割引あり。

 

「俺たちの国芳 わたしの国貞」――国芳国貞展(くにくに展)を割引で

 

東京での開催はすでに前売り期間を過ぎて

いるので当日券を買うことになりますが、

金券ショップやヤフオクで売られている

可能性があります。

運が良ければお値打ちに手に入るかも。

 

東急グループのクレジットカード

(TOKYU CARD、Q-POINT、NCC)をお持ち

会場地下1階のチケットカウンターで

購入の際に提示すると100円割引に。

ただし、カード所有者1名限りですので

1人で複数枚購入しても1枚分しか割引には

なりません。

 

値段の問題だけでなく、今後さらに混雑が予想

されるので、当日窓口で購入するのではなく

あらかじめチケットを購入しておいたほうが、

少しでも時間を節約できると思います。

 

「国芳国貞展」のセブンデイズ:お得情報!

 

割引ではありませんが、お得な情報も

5月13日(金)~5月19日(木)は「国貞七日間」

(クニサダ・セブンデイズ)だそうで、着物で

会場を訪れると国貞作品のポストカードが

もらえるそうですよ。

 

国貞・国芳グッズ情報

人気商品のようで、すでに売り切れです。

個人的にはさほど、そそられませんが。

これも人気の値付けのガチャは400円。

3種類ありますが一番人気は踊る猫。

ぬいぐるみ:1,944円(税込み)

マスキングテープ(全5種類):486円

ハンカチ、ハンコ、ポストカード

公式サイトには載っていないものですね。

キラキラカン

 

豆皿

いやーん、これ絶対欲しい。

国芳国貞_風呂敷

風呂敷:3,800円(税込み)

国芳国貞_スケートボード

スケートボード:14,040円(税込み)

私はスケボーはやりませんが、こんなのに

乗ってたら超COOLだと思うわー!

会期が終わりに近づくとグッズが完売してしまう

可能性もありますので、お目当てのある方は

お早めに!

 

「俺たちの国芳 わたしの国貞」――国芳国貞展:混雑状況は?

 

これまで平日は比較的すいていましたが、

ゴールデンウィーク前には平日でも

混雑し始めています。

休日はこれまでも混雑しているので、

ゴールデンウィーク期間は毎日混雑が必至。

行くとすれば閉場前2時間狙い。

金・土は21:00まで開催しているので、

19:00以降を狙っていくと比較的空いて

いると思われます。

 

今のところ若冲展ほどではないようですが、

このゴールデンウィークで一気に拍車が

かかると予測されますし、一度鑑賞して

よかったから、もう一度という人も多いはず。

多少の混雑は覚悟で早めの行動が吉でしょう。

会期終了に近づくほど混むはずです。

「俺たちの国芳 わたしの国貞」は

6月18日~8月28日まで神戸市立博物館で

9月10日から12月11日まで名古屋

ボストン美術館で巡回展示されます。

ゴールデンウィークに東京まで見に行く

予定だった方で中部関西地方の方は

お近くの会場の会期早めを狙うほうが

快適に見られるかもしれませんね。

伊藤若冲展覧会2016!チケットや混雑~グッズや書籍情報も!

土田康彦の作品の価格は?妻はスキアヴォン・ガラス社令嬢!出演映画も

葛飾応為の浮世絵作スト品リと収蔵美術館!画集や関連本情報も

 - アート, おでかけ