十時亨(とときとおる)プロフィール!ギンザトトキの値段や定休日

      2016/04/16

ギンザトトキ
この記事の所要時間: 426

銀座にある自然派フレンチのお店

「GINZA TOTOKI(ギンザ トトキ)」。

十時亨(とときとおる)シェフが腕を振るう

こだわりのお店です。

 

極上の食材を個々に見合った適切な処理を

施すことで、素材を最大限に生かし、

おいしいだけでなく食べることで

エネルギーが得られるような料理と

快適な環境を提供するお店です。

シェフのこだわりとお店について

十時亨(とときとおる)シェフのこだわりと

ギンザトトキのお店について調べてみました。

 

スポンサーリンク

十時亨(とときとおる):プロフィール

 

1956年、福島県生まれ。

20歳の頃、フレンチの料理長に出会い、

彼の紹介で「レジャンス渋谷店」で2年、

その後、「銀座レカン」で修業したのち渡欧。

本場フランスでさらに料理の腕を磨く。

1992年から11年間「銀座レカン」の総料理長を

務める。

2003年、「レディタン ザ・トトキ」を開店。

2013年に「GINZA TOTOKI」としてリニューアル。

2015年11月、平成27年度農林水産省料理人顕彰制度、

「料理マスターズ」、厚生労働省卓越技能章「現代の名工」

を受賞。

 

GINZA TOTOKI(ギンザ トトキ)のこだわりは?

 

十時亨氏はフランスで修業中に先輩から

教わったことを持論としています。

それは「料理の神髄は郷土料理」ということ。

土地で獲れる新鮮な食材を最高の状態で

食べられるよう、長年の工夫の中で作り上げ

られたものだから。

 

地場の気候風土に最適な味付けや調理法で

その食材をもっともよく知る人が作る料理

ということですね。

 

もちろん銀座のお店は郷土料理の店では

ありませんし、各地の食材を使用しています。

前述の持論に基づけば重要なのは、上質の

素材を選ぶことと、ここの素材を見極めて

その素材に一番ふさわしい調理をすること。

 

それが可能だという自負があるからこそ

この持論を公言しているんでしょうね。

 

GINZA TOTOKI(ギンザ トトキ)の料理の価格帯は?

 

ランチ3000円、ディナー7500円というのが

平均予算です。

平日ランチではワンプレーとランチや

スペシャルカレーが2,400円(税別)から楽しめます。

 

オススメは平日1日10食の限定の

【季節のクイックランチメニュー】¥2,500(税別)

  • 小さなオードブル(季節の料理三種)
  • 季節の特選料理
  • キャフェ 又は 紅茶
  • プティフール盛り合わせ

10食限定なので、かなり競争は激しいと

思いますが、これはそそられます。

 

もちろんランチでも贅沢にいただきたい。

という方には特選ランチ8,000円(税別)も

ございます。

こちらは10%のサービス料も必要。

特別な日のランチにオススメ。

 

ディナーは【季節のディナー】1万3千円(税別)

と【究極素材の極上ディナー1万5千円(税別)

この他、医師と栄養士が監修した

【2016年春のビューティー&

健康増進特別メニュー】もそそられます。

前菜からデザートまで7品で総カロリーが

たったの446キロカロリーというから驚き。

こちらは9,000円(税別)

決まったメニューだけでなく、予算によって

メニューの相談にも応じていただけるようですよ。

これは食べたいオリジナルメニュー

 

個人的にとてもそそられるのは、

フランス料理界で初めての試みだという

アラカルト【干し鮑の赤ワイン煮】

干しアワビと言えば中華の高級食材です。

少しとろりとしたソースで煮た干しアワビは

柔らかくとてもおいしいですが、ワイン煮は

どうなのでしょう。興味津々です。

アワビは大きさによって、1グラムあたりの

値段が大幅に違うそうですので、その日の

アワビの大きさによってお値段も変わります。

 

ギンサトトキの営業時間・定休日、アクセスは?

東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル7F

営業日:火曜日~日曜日、祝日

定休日:月曜日(祝日の場合は営業)

営業時間:

ランチタイム/11:30~14:00 (L.O 13:30)

ディナータイム/18:00~22:00 (L.O 21:00)

ヴェンタリオのランチ食べ放題!価格やメニュー・口コミ情報も!

パン屋タルマーリーのお店の場所や種類と値段は?渡邉格の本も紹介!

長田有起(パン職人)の店の場所はどこ?値段やオススメ・イートインも!

 - おでかけ,