ヨウ・インヒョクのプロフィール!1人アカペラがすごい!アルバム購入は?

      2016/04/16

この記事の所要時間: 325

1人で多重録音のアカペラをする、すごい

韓国人がいます。

その名はヨウ・インヒョク

日本人でも山下達郎がやってましたよね。

On the street corner 1

私も個人的にやったこともあります。

 

もちろんヨウ・インヒョクのクオリティは

私とは天と地の差があるハイクオリティ。

情報を調べてみました。

 

スポンサーリンク

ヨウ・インヒョク:プロフィール

 

生年月日:1987年3月2日、

出身地:韓国ソウル

 

小学校の高学年時代を日本で過ごす。

高校時代にニューヨークに留学。

韓国の高校を卒業後、京都大学に進学。

在学時代にアカペラグループ「CrazyClef」に

参加。

このグループはももいろク ローバーZの

プロデュースで有名なヒャダインもいます。

 

また在学中にソロ活動を開始し、自分の声を

重ねる多重録音の演奏法を開始。

 

2013年には、マイケル・ ジャクソンのカバー

「Thriller」「BAD」、スティービー・ワンダーの

「I Wish」をYouTubeで公開。

話題となる。

 

ヨウ・インヒョク:1人アカペラ演奏試聴

 

とにかく聴いてみてください。

各種ボイパもやっていますが、歌詞部分なんかは

同一人物の声なので、まとまりがあるんですよね。

すばらしい。

おなじみマイケル・ジャクソンの名曲

「スリラー」。

確かに「スリラー」ですが、単なるカバーでなく

彼自身の作品になっているのがすごい。

 

もう、カッコよすぎ。

クリストファー・クロスの名曲「セーリング」

抒情に流れすぎないスタイリッシュな

アレンジが超心地よいです。

 

実は自分も若き日に何度も録音を重ねて

アカペラで歌ったことがあります。

それなりにまとまりがあるんですよ。

しかし、普通のMDで録音を重ねたので

音を重ねるごとに最初の音が遠くなるような

感は免れませんでしたが、これは聞いても

すごいが自分でやったほうが楽しいです。

もちろんここまでのクオリティは無理ですが

楽しさは格別です。

 

大勢で歌うアカペラの楽しさも格別ですが、

表現の問題で個々の主観を尊重すると、

自分のイメージとは異なる場合もあります。

「その音はもっと強く欲しいんだけどな」

「そこはピアノで入ってほしい」

など、もちろん自分が正義ではないですが、

自分のイメージを具体化したい時、

1人アカペラはとっても効果的。

別の声を重ねる奥行とはまた別のある意味

人工的な音が作れるのも面白いです。

アカペラーは一度ぜひお試しあれ!

 

ヨウ・インヒョク1人アカペラのアルバムはないの?

All I Care

現時点ではまだアルバムはなく単曲の

ダウンロード販売のみのようです。

今後、もっといろいろなレパートリーを

聴いてみたいもんです。

ピアノ・ガイズのメンバープロフィール!アルバムやオススメ曲・楽譜も!

ブレスレス・クワイア(呼吸器系疾患合唱団)歌で病気を克服!

中村天平プロフィール!肉体労働からピアニストへ?曲も紹介!

 - 音楽, エンタメニュース