ガチハル岡本夏生失踪の真相は?出演中止で公演や代役・チケット払い戻しは?

   

岡本夏生ガチハル失踪
この記事の所要時間: 650

4月11日から12日まで開催予定の

ガチハルこと「ふかわと夏生のガチンコ・

スプリング~ガチハル!~』で岡本夏生が

失踪して出演が危ぶまれたうえ、ステージ上

でふかわりょうと大ゲンカという波乱が

あったようです。

 

タイトル通り、ふかわりょうと岡本夏生が

メインでガチトークを繰り広げ、ゲストも

招いてのイベント。

しかし肝心の岡本夏生と連絡が取れず、

会場に到着するかどうかが危ぶまれるという

事態が起きた模様。

どういう状況だったのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

ガチハルとは?

 

そもそも「ガチハル」とは、ふかわりょうと

岡本夏生が本音を語り合うトークイベント。

ゲストも登場しますが、2人が進行し、

それぞれのキャラクターが、見所となる企画です。

 

4月11日(月)~13日(水)の3日間、東京

北沢タウンホールで開催予定。

昨年12月24日にはガチクリが開催されて

おり今回は同じ企画の第二弾。

前回は発売後5分で完売という人気イベント

だったため、今回は日数を3日間に増やして

の公演だったわけです。

 

当日直前まで岡本夏生が失踪?

 

ところが初日4月11日の朝8時頃

ふかわりょうがブログに、こんなコメントを

掲載。

3月29日の生放送後、電話で、

「じゃぁ次はガチハルね!」

「はい、そこで話したいこと

ぜんぶぶちまけてください!」

という会話をしてから、今朝まで、

岡本さんと連絡がとれない状況にあります。

なので、今回のイベント出演を

保証できなくなりました。

 

彼女のことですから、もしかしたら、

午後になって、

「わるいわるい!海外いってた!」

と、ひょっこり顔をだす可能性も

ゼロではありませんが、
もしこのままの状況であれば、

僕一人で、ガチハルを行います。

僕が知っている限りのことを、

会場のみなさんにお話します。

もちろん、チケットの払い戻しにも

対応いたします。

なにか動きがあれば、早急に

ご報告いたします。

とりいそぎ、ご連絡まで。

これは観客にとっては「はあ、何それ?」

主催者や共演者、スタッフとしては血の気が

引くような大変な事態です。

 

その後、12時半頃に再度ブログに、

2016年4月11日(月)~13(水)北沢タウンホール

にて開催いたします

「ふかわと夏生のガチンコ・スプリング~ガチハル!~」

に出演を予定しておりました岡本夏生さんですが、

ご本人の都合により今回のイベント出演できない

可能性が高くなりました。

とのコメントを掲載。

12時になっても連絡が取れなかった、

ということでしょうか。

 

その後18時半を過ぎて、

さきほど会場にはいったという連絡が

ありました。

とコメント。

本番直前です。

 

ステージは険悪なムードに

 

岡本夏生は連絡が全く取れなかった理由を

「携帯を紛失したため」と説明したよう

です。

しかし、携帯でなくても電話はできるはず。

最近では電話番号もすべて携帯に入っている

から連絡先が分からないという事態もない

わけではありませんが、だったら家族や

友人に連絡して、主催者にどこにいるかや

現状を伝えてもらうことは可能です。

事故や不測の事態だったなら、仕方が

ありませんが社会人が、仕事の上で

「携帯を失くしたから連絡できませんでした」

で通るはずがありません。

 

とにかく到着したからには2人でトークを

始めたものの、

「5時に夢中」を岡本夏生が降板した件など

でまるで口論のよう。

ガチの本音トークではあるものの、ガチ

すぎる険悪なムードに、8時から登場する

はずのハコちゃんは登場できる空気では

なくステージでは2人の険悪トーク続行。

 

岡本夏生から、

「ふかわりょうとの共演は今日で最後に

したい。

明日、明後日はふかわがもっとコントロール

しやすい人と一緒にやれば」

という発言も出た模様。

 

明日からの公演は?

 

イベントタイトルに岡本夏生が入っている

企画ですが、明日からの公演は彼女の出演は

中止だそうです。

11日に岡本と連絡が取れない段階では、

ふかわりょうが「自分ひとりでもやる」と

言っていましたが、取材者側が代役をオファー

中だとのこと。

公演自体は予定通り明後日まで開催します。

 

チケットの払い戻しは?

 

メインの1人が出演中止ということで本来の

内容とは大幅に違うものになりますので、

「それだったら見たくない」

という方は払い戻しできます。

 

ふかわりょうのブログによると、

チケットの払い戻しをローチケにてさせて

いただきます。

尚、会場での払い戻しは対応しかねます。

ご希望の方は、チケットを大切に保管

頂きますようお願いいたします。

観劇された方、および半券が切り離された

チケットは対象外となります。

払い戻し対応期間は、決まり次第

ご報告します。

とのことですので、チケットは大切に保管

してください。

また具体的な払戻し方法などは、まだ

発表されていませんので、ネットでの情報に

ご注意ください。

でも、逆に見た見たい気もしますよね。

 

岡本夏生失踪の原因はうつ病のせい?

 

岡本夏生に関しては、イベント降板と

というだけでなく、タレントとしての

信用問題にもなる事態です。

 

どうやら今回の失踪事件のきっかけとなった

のは3月29日に4年半もの間レギュラーを

務めていた「5時に夢中」を電撃降板した裏に

あるようです。

 

11日のステージでの2人の言い合いによると

岡本の過激すぎる発言のせいでスタッフが

各方面に頭を下げていた。

しかし、これ以上は支えきれなくなった。

つまり彼女の都合ではなく、降ろされた

というのが現実のようです。

 

これに対し、岡本夏生としては

「自分はスタッフにも感謝してやってきた。

過激な発言はそういうキャラとして求め

られたものだったのに心外」

と、まったく平行線。

 

こうしてみると今回の失踪は「5時に夢中」を

降板させられたことが腹に据えかね、

「やってられっか!!」

という気持ちだったのかもしれません。

 

以前からネット上などでは彼女にうつ病の

ウワサがあって、それで精神的に自分を

コントロールするのが難しいのではないか

という声もあります。

楽屋では口もきかなくても、ステージでは

必要とあれば抱擁もできるのが舞台に立つ

人間の心得でしょう。

 

詳細や事実は当事者にしか分かりませんが、

少なくとも客観的に見て、この事態は

岡本夏生が謝罪会見で平謝りでもしない限り

今後彼女の活躍する場はうんと狭まってしまう

ように思われます。

芸能界でも他に被らないキャラなので

ここでフテずに踏ん張ってほしいもんです。

 - エンタメニュース