山本耕史の石田三成の登場回は?演技力と肉体美に期待!

      2016/04/10

Ishida_Mitsunari
この記事の所要時間: 322

山本耕史の石田三成がいよいよ『真田丸』

に登場です。
山本耕史は今回、光成役をするために脱げる

体を鍛え上げたとのこと。

石田三成は肉体派よりも知性派のイメージ

だったので一瞬「?」と思いましたが、

ここにもちゃんと意味があるようです。

どんな光成になるのか期待満々。

山本耕史演じる光成像を予測してみました。

 

スポンサーリンク

今までの石田三成像を覆す?

 

個人的に石田三成像というと、

豊臣秀吉に忠義を尽くした。

冷静沈着な知性派だが狡猾というほどではない。

まっすぐな気性ゆえに敵も作りやすい。

歴史の重要人物だがスター性はない。

徳川家康にはめられたダメキャラ。

軍師としてはB級。

 

という印象でした。

山本耕史といえばビジュアルも花があるし、

映像でも舞台でもずっと主役キャラ。

正直なところ、

「山本耕史が光成?」

と思いました。

 

『天地人』では小栗旬がやっていましたね。

最近のゲームでは石田三成はカッコイイ

キャラとなっているようなので、こういう

比較的若いイケメンがやるのがイマドキの

解釈なのかもしれません。

 

もちろん演技力はあるので、その点で不安は

ないんですが、キャラクターがね。

ちょっと違うかなと。

でも逆にその辺が、生身の人間を描くという

三谷幸喜の新たな解釈に生きてくるのかも

しれません。

 

山本耕史演じる熱い石田三成に期待!

 

今回、山本耕史が目指す石田三成像は

「頭がよくて理屈でものを考え、立場で

人を分けたりはするんだけど、実は

自分でもコントロールできないくらいの

熱さを持っている」

今までにない「熱い男、光成」とのこと。

 

うん、確かにそのイメージはないわ。

目標は日本中から愛される光成。

確かに、その線を狙うなら山本耕史の

キャスティングも分かります。

 

関ケ原の戦いでとらえられてしまう光成も

おバカさんだったからではなく、あくまで

彼なりの信念を貫いて行動したための

結果だったという部分を強調する演出に

なるんだろうな。

平岳大が武田勝頼で見せたように、熱い男、

光成なりの燃えて燃え尽きた滅びの美学を

見せてくれることでしょう。

 

脱いでもすごい石田三成に?

 

今回、三谷幸喜から「脱いでもらうかも」

と言われて「もういい!」と言われるほど

体を鍛えたという山本耕史。

「なんで三成がこんなにガタイがいいのか、

そこに意味があるのかも含めて楽しみに

していてください」

と言っているので、『水戸黄門』の由美かおる

の入浴シーンとはちょっと違うようですね。

 

石田三成の登場回は第14

 

さて山本耕史演じる熱い石田三成の

登場回は4月10日放送の第14回。

期待しちゃいます。

鉄火起請(てっかぎしょう)って何?意味とルールや決まり・牛王宝印とは?

星野源が徳川秀忠で演技に期待!登場回は何話?時代劇でも通用する?

真田丸の真田信繁(堺雅人)と梅(黒木華)きり(長澤まさみ)はどうなる?

高木渉の魅力『真田丸』での演技はどうだ?声優と俳優の違いは何?

『真田丸』平岳大の勝頼登場は第2話まで!号泣必至の最期の見どころは?

『真田丸』平岳大演じる勝頼の悲哀が際立つ!文句なく面白い!

三谷幸喜脚本NHK大河ドラマ『真田丸』ってタイトルは何の名前なの?

 - 『真田丸』, エンタメニュース