藤田小女姫(こととめ)プロフィール!皇太子妃予言と事件の真相とは?

   

fujita_kototome
この記事の所要時間: 732

藤田小女姫(ふじたこととめ)という霊感

占い師をご存知ですか。

すでに存命ではありませんが

昭和30年代には政財界の大物を顧客に

財を成し、美人霊感師として有名だった

ようです。

 

しかし後には自身の離婚や、経営していた

サウナで火事を出すなど、占い師としての

能力を疑われ、移住先のハワイで射殺される

という非業の最期を遂げました。

数奇な運命をたどった藤田小女姫について

調べてみました。

 

スポンサーリンク

藤田小女姫(こととめ):プロフィール

 

本名:藤田東亞子(ふじた とあこ)

生年月日:1938年1月4日

没年月日:1994年2月23日

出身地:福岡県福岡市

 

幼い頃に両親が離婚し、父と生き別れになり

太平洋戦争の戦火を逃れて、知人を頼り

各地を転々としました。

 

ハワイの狐が憑依して霊能者に

 

9歳の時にハワイの狐が憑依し、霊感を

得たとのこと。

眠っているときに枕元にキツネが表れ

「貴女はこれから“ことど姫”と名乗られよ」

と告げ、驚いて目覚めた彼女はそのことを

母に話したといいます。

この時から彼女の特殊な才能が開花したこと

になっています。

名前も自分で作った芸名的なものではなく

お告げを受けたというところが神秘的な

ムードを醸し出していますね。

 

1950年、小学校6年の時「産経新聞」の

社会面トップに、

「奇跡の少女現る

マリを突きながら何でもズバリ」

という見出しで紹介され、産経ビルに1室を

与えられて経営陣に可愛がられていたとのこと。

新聞社が報道すれば、そりゃ一気に話題に

なるでしょうよ。

 

戸籍上の怪しい養父がいた!

 

実の父とは生き別れになったものの、小女姫

には戸籍上の養父・藤田常吉がいました。

しかし、どうやらこの養父が曲者で、戦火で

書類が焼けて戸籍を復活するどさくさに

まぎれて戸籍を操作し、何人もの娘を養女に

していた。

娘たちを働かせて、上前を撥ねる親方的な存在

だったようなんです。

 

藤田常吉は今でいう経歴詐称、ニセ大学生も

やっていて、中央大学生を名乗っては

女をだましていたとか。

しかし、大学生ではないものの大学に出入り

して応援団の団長を務めたり、柔道部の団員

の面倒を見たりしていました。

女たちの稼ぐ金で面倒を見るので、団員たち

には人望があったのでしょう。

 

怪しい男が女を集めてする仕事と言えば、

春を売らせることに決まってます。

表向きは東亜子を広告塔にした女占い師

集団、実は炭坑夫や米軍兵士を相手にする

夜の女の集団だったわけです。

 

東京への進出

 

炭坑の街も寂れ、進駐軍もいなくなると、

霊感師として東京で売り出します。

藤田常吉が面倒を見てきた柔道部の男たちは

産経新聞に入社。

産経新聞が藤田小女姫のことを大々的に

書きたてたのも、いわくがあってのことの

ようですね。

 

こうして全国的に話題になると政財界や

芸能人の顧客が増え、ますます売れっ子に

なっていきました。

岸信介、福田赳夫、松下幸之助、小佐野賢治

らも彼女の顧客だったそうです。

日米安保条約の成立と岸信介首相の退陣、

今上天皇の結婚、朴正煕暗殺事件、

周恩来首相の死などの予言を的中させたと

言われているので、霊感自体がなかったわけ

ではないのかもしれません。

 

藤田小女姫の皇太子妃に関する予言

 

生前に彼女が予言した中で有名なのは

皇太子のご成婚前に皇太子妃に関して、

「小和田雅子さん(現在の雅子妃)は

皇太子妃にはなるが、立后しない」

と予言したもの。

 

ご成婚されて皇太子妃にはなられても

立后(天皇の后になること)はない。

というのですから、穏やかではありません。

皇太子妃になっても立后しない状況と

いうのはいくつか考えられますが、

どれをとっても喜ばしい状況ではないわけで

これを言っちゃったのは、大胆ですね。

 

 

藤田小女姫殺害事件とは?

 

一世を風靡したものの、1960年代に入ると、

自身が離婚したり、事実上経営者だった

サウナが火事で死傷者を出したりと、

霊能者としての実力を疑われるようになり、

次第に顧客も離れていって人気は下火に。

 

1973年、40歳でハワイに移住。

1994年2月23日、ハワイのマンションで

ボヤがあり、消火に当たった消防士が

銃で撃たれた藤田小女姫の遺体を発見。

マンションから10キロほど離れた駐車場

でも車が炎上する事件があり、中から

藤田小女姫の息子が手足を縛られた状態で

やはり撃たれた遺体となって発見され

ました。

 

ボヤ騒ぎの1時間ほど前、藤田小女姫は

銀行に電話をかけ、「人の生死に関わる」

として、2万ドルの融資を求めていた

とのこと。

この時、銀行は融資を断っています。

その声がおびえているようだったので、

不審に思った銀行員が領事館に連絡し、

領事館の職員が駆けつけて上述の状況が

発見されました。

 

犯人は誰?

 

ハワイの捜査当局は事件の犯人を息子の

友人で当時29歳の福迫雷太と特定しした。

理由は銃器不法所持の前歴があったこと。

福迫が住むアパートから犯行に使われたのと

同じ銃弾が発見されたこと。

部屋のソファーから血痕が見つかり、息子の

DNAと一致したこと。

藤田小女姫の貴金属を質屋で2000ドルに

換金したいたこと。

 

そこで日本に極秘起訴。

そうとは知らず事件の2日後に日本に帰国

した福迫は、新聞で自分が起訴されている

ことを知ると自ら神奈川警察に出頭して

無実を主張。

 

しかしアメリカに送還され、上記の理由から

起訴されて、第二級殺人罪で終身刑が確定。

それでも彼は一貫して無実を主張し続けて

います。

 

真相やいかに?

 

福迫雷太は「自分は遺体を運んだだけで

手を下してはいない」と主張。

しかし、その犯人に関しては黙秘を

続けています。

 

実際に藤田小女姫は命に関わるとして

大金の融資を求めていたため、金目当てに

息子を誘拐した、誘拐事件であるが、

金が調達できなかったために殺害という

ことと判断されたこの事件。

本当にそうなのか。

あるいは福迫雷太が言うように黒幕が他に

いるのでしょうか。

 

実際のところ藤田小女姫にも息子にも銃弾を

受けたほかに複数の暴行の跡があり、単独犯

とは考えにくい状況もあるようです。

 

真実が分からないだけに以下のような説が

ささやかれています。

 

・藤田小女姫が生前記録していた政財界の

エピソードを記したノートが発見されて

いないため、ノートの内容が流出しては困る

政財界の大物が関与している。

 

・皇太子妃雅子様を「皇太子妃にはなるが

皇后にはならない」と予言したことで、

雅子妃を皇后に立てたい組織から目を

つけられた。

 

・福迫は北朝鮮系在日で北朝鮮関係の

金融会社社員。

藤田小女姫は裏の金銭トラブルで北の

工作員に殺害され、福迫はその後始末を

させられた。

日本にいる家族親戚に危害が及ぶため

真相が話せない。

 

どれもなるほどなぁ、あるかも。

と思える説でネット上をうろついて

結構時間をつぶしてしまいました。

事実は小説より奇なり。

たぶん、あまり深入りしないほうがいい

事件なんでしょうね。

怖い怖い!

 

 - 社会ニュース