三谷幸喜脚本NHK大河ドラマ『真田丸』ってタイトルは何の名前なの?

      2016/02/14

この記事の所要時間: 315

出典:wikipedia
真田丸のあった真田山に鎮座する
三光神社境内にある
大坂城へ通じていたと伝わる真田の抜け穴跡

来年1月から始まるNHKの大河ドラマ

『真田丸』に山本耕史と片岡愛之助という

新たな実力派キャストが発表されました。

 

これまでに発表されていたキャストも

主役の真田幸村に堺雅人ほか

実力派若手女優の黒木華、

三谷芝居の常連、西村雅彦、

内野聖陽、段田安則、ベテラン高畑淳子

大ベテランの草笛美津子など、もう十分に

豪華なキャストだったのに、さらに

魅力的な俳優の投入であります。

2059634_201509240338647001443069525c画像出典:http://www.oricon.co.jp

三谷脚本でこの豪華キャスト!

これはNHKも低迷する視聴率を

何とかしようと、いよいよ勝負をかけてきた

というところでしょうか。

 

スポンサーリンク

『真田丸』のタイトルは何の名前?

 

今回のドラマの主人公、戦国時代最後の名将

真田幸村、本名・真田源次郎信繁

 

なんせ三谷幸喜ですから、真田幸村だからって

ステレオタイプの英雄像を描くとは思えません。

 

ドラマ『真田丸』のコンセプトとしては

戦国時代を駆け抜けた伝説の武将という

よく知られた偉大な人物像の陰にある、

もう一つのストーリー

というところがポイントのようです。

 

時代の荒波にもまれながら、最強の砦

「真田丸」を作り上げた真田幸村とその家族。

その一家の奮闘を戦国の大海原の波間を行く

「真田丸」という船に例え、実際に建設した

「真田丸」という曲輪に掛けたもののようです。

 

曲輪とは、城の内外を土塁、石垣、堀などで

区画した区域の名称。

城郭と考えてもいいと思います。

 

なかなか深いタイトルですね。

この掛け言葉タイトルを思いついた時には

三谷幸喜もさぞかし「ウマい!」と

自画自賛したことでしょう。

 

人間味あふれる三谷節に期待!

 

ドラマのコンセプトがこうだとすると

戦国自体の波乱万丈はあるでしょうが

最終的には三谷脚本ならではの

人間賛歌の感動が味わえそうです。

 

彼はチームワークを描くのが

とってもうまいですよね。

嫌な奴もダメなやつも、それぞれに

一生懸命生きていて、愛すべき存在だと

思わせてくれるのは三谷脚本の魅力だと思います。

 

どんなドラマでも俳優の力は大きく

キャスティングはとっても大事なんですが

三谷脚本は彼の脚本の意図をちゃんと

分かって演じないと台本のよさが出ない。

 

まあ脚本は本来みんなそうだと思うんですが

テレビドラマだと顔のいいアイドルが

男女主役に立てばそれでオッケーみたいな

ドラマもあるでしょ。

 

でも三谷脚本はキャスティングが

普通以上に命。

だからこそ彼は信頼できる常連の俳優を

使ってあて書きしたりするんだろうな。

今回の顔ぶれなら期待していいんじゃないでしょうか。

来年の大河はちょっと楽しみです。

高木渉の魅力『真田丸』での演技はどうだ?声優と俳優の違いは何?

『真田丸』平岳大の勝頼登場は第2話まで!号泣必至の最期の見どころは?

『真田丸』平岳大演じる勝頼の悲哀が際立つ!文句なく面白い!

 

 - エンタメニュース